Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 12月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 331 - 360 / 510 件 (0.0104 秒). 検索条件の修正

331. シブサワ・コウ35周年記念キャンペーン情報第1弾公開(2016年10月28日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記の「GAMECITY」の2016年10月28日のNEWSから引用するに「シブサワ・コウ35周年記念キャンペーン情報第1弾公開!」とのことで、下記サイトへリンクがはられていた。 ・「シブサワ・コウ」35周年記念サイト - GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/shibusawa-kou/ ちなみにこのURLとたった「-」(ハイフン)違いが下記サイト ・シブサワ・コウ スペシャルコラム|ゲーム三昧 http://www.gamecity.ne.jp/shibusawakou/ ※関連記事  KOEIならぬKEIO boyのたまり場だった | リスペクト記事(第3回)田町駅西口店(2016年8月14日)  SWITCHインタビュー(2016年5月28日) 話を戻し、その記念サイトを見ると、動画がお出迎え。シブサワ氏の作品として『川中島の合戦』『信長の野望』『蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン』と続き4番目に『三國志』が出てくる。そしてちゃんと『妖怪三国志』があるのも見逃せない ※関連記事  12月10日は 歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日  妖怪三国志(2016年4月2日) スケジュールを見ると、三国関連が並ぶ。そこから引用し、以下、関連記事と共にまとめてみよう。 ・「10/24 ~ 11/6 『三國志12 対戦版』 シブサワ・コウ35周年記念キャンペーンを実施」 ※関連記事 三國志12 対戦版(PS3/PS Vita 2013年9月26日) ・「10/26 ~ 『三國志13 with パワーアップキット』 Windows版予約特典に『川中島の合戦』がついてくる」 ※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日) ・「10/27 ~ 11/25 『三國志13 with パワーアップキット』 「ファンが選ぶ 復刻武将CG獲得 ...

332. 雷子(2015年4月9日)
下記の「三国志フェス2015 水魚の交わり」の出展ブースのページで知ったこと。 ・三国志フェス2015 水魚の交わり 出展ブース -企業スペース- Nintendo 3DSソフト『雷子』(らいし) http://3fes.sangokushi-forum.com/2015/booth2nd.html#raisi ※追記 三国志フェス2015 水魚の交わり 予習リンク集 その後、下記のTBSラジオの番組『エレ片のコント太郎』のポッドキャスト2015年1月19日配信分(1月17日)で今回の作品について触れられていることに気付く。 ・『エレ片のコント太郎』 http://www.tbsradio.jp/elekata/index.html ※関連記事 『エレ片のコント太郎』ポッドキャストで三国志ネタ ・2015年1月17日 http://podcast.tbsradio.jp/elekata/files/20150119.mp3 ※時間が経てばアクセスできなくなる。一ヶ月で削除だっけ? 下記公式サイトにあるように、2015年4月9日にクロンよりNintendo 3DS用ソフト『雷子』(シミュレーションゲーム)が5800円で発売するという。 ・雷子 http://www.klon.co.jp/raishi/

333. 三国志大戦ティザーサイト公開(2016年2月19日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 商品展開休止(2016年4月27日) 上記関連記事の続き。 ・『戦国大戦 1477-1615 日ノ本 一統への軍記』公式サイト http://www.sengoku-taisen.com/ 以前から復活の噂を耳にしていて、製作側が公式に発言したから決定だとか、戦国大戦の同じ世代のシステムが使われるとか、段々ともっともらしいものになってきていて、特に裏を取らなかったんだけど、そんな時に元の公式サイトのURLにティザーサイトができていた。下記サイトによると、2016年2月19日のことだったそうな。 ・セガ JAEPO2016 公式サイト http://am-show.sega.jp/jaepo16/ 何かというとサービス停止中だったアーケードゲームの『三国志大戦』が2016年に復活するとかで、そのティザーサイトが下記のように2016年2月19日に公開されたそうな。ロゴのデザインは「三国志大戦4」と読めVer.4を示しているのだろう。ソースを見ると、「あの「三国志大戦」の新作が登場!アーケードゲームに一大ブームを起こした、オンライン対戦トレーディングカードゲームの最高峰。」とある。 ・三国志大戦|セガ公式サイト http://www.sangokushi-taisen.com/ ※関連記事 三国志大戦3 WAR BEGINS ネットワークサービス終了(2015年1月16日) ※関連イベント記事 春の三国志会(2016年3月27日)

334. 三国志・臥龍昇天(2009年7月16日)
フォローし損ねているゲームを紹介するシリーズ。 ・ドコモマーケット アプリストア | ドコモのiアプリストア http://appli.docomomarket.ne.jp/ 以前、上記サイトで三国作品がないか見ていると、次のページを見掛ける。 ・三国志・臥龍昇天のアプリ詳細 | ドコモマーケット アプリストア | NTTドコモ http://appli.docomomarket.ne.jp/detail/BRW001_PM1_001;jsessionid=9BC2C6F213C0CE44DF079D77029A3DE6-110922.003?form.appliId=10000012062 それによると、スミスアンドモバイルよりケータイアプリ(ゲーム)の『三国志・臥龍昇天』が315円で配信されるという。ジャンルは戦略シミュレーションだという。

335. 三国志大戦 お披露目会(2016年6月7日9日)
※関連記事 三国志大戦ティザーサイト公開(2016年2月19日) 上記関連記事の続き…というより、今回も事後の、記録のための記事。 ・三国志大戦|セガ公式サイト http://www.sangokushi-taisen.com/ 上記公式サイトによると、2016年6月7日火曜日17時30分から19時までに大阪市中央区本町橋のマイドームおおさか Bホール(2F)にて、あるいは2016年6月9日木曜日17時30分から19時までに福岡市中央区渡辺通りのスカラエスパシオにて、「三国志大戦 お披露目会」が開かれたという。つまりはセガ製の、リニューアルされたアーケードゲームの『三国志大戦』のお披露目会とのことで、「入場、プレイともに無料です」とのことだ。 ・マイドームおおさか|大阪市中央区のアクセス至便な展示ホール・貸し会議室 http://www.mydome.jp/mydomeosaka/ ・スカラエスパシオ http://www.espacio.ne.jp/

336. 三国志パズルファイター(Mobage 2013年6月28日)
※関連記事 三国志パズル大戦(2013年8月26日) 上記関連記事公開以降、三国ものでの『パズル&ドラゴンズ』(通称「パズドラ」)の類似品が他にないか気になっていたが、下記のように見かける。但し、他のページで画面写真を見る限り上記関連記事で触れたゲームより「パズドラ」感や「無双」感が薄い気がする。やはり画面の収まりからデフォルメされたキャラというのは共通しているが。 ・三国志パズルファイター - Mobage(モバゲー)by DeNA http://www.mbga.jp/_game_intro?game_id=12013357 上記ページのように、Mobage(モバゲー)内のゲームだ。下記の公式のツイッター・アカウントによると2013年6月28日19時にリリースされたそうな。やはりジャンルはパズルRPGで「ガチャ」という言葉もみえるので、キャラに頼る(売り)のゲームなんだろうね。 ・三国志パズルファイター - Mobage(モバゲー)by DeNA http://twitter.com/ceshixiaohao1

337. 「三国志大戦×さんぽけ」神戸・南京町コラボキャンペーン(2017年4月8日-23日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・セガ大戦シリーズ広報 (taisen_ko_ho) on Twitter https://twitter.com/taisen_ko_ho ・Twitter / taisen_ko_ho: 【速報】三国志大戦・さんぽけ×南京町コラボ 4/8(日)のオープニングイベント追加ゲストとしてSR郭嘉、SR呂布などのCVを担当されている真殿光昭さの来場が決定しました!イベント開始時間等の詳細は続報をお待ちください! ... https://twitter.com/taisen_ko_ho/status/846285059103477760 ※関連記事  三国志大戦 新カードカテゴリ「LEGEND」追加(2017年)  さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~(2017年4月20日) 上記関連記事で触れたセガのアーケードゲーム『三国志大戦』とソーシャルゲーム『さんぽけ』によるコラボキャンペーンが下記関連記事によると兵庫県の神戸南京町にて2017年4月8日土曜日から23日日曜日まで開催されるという。その初日にオープニング・イベントとして12時より南京町広場にて「『三国志大戦』でお馴染みの声優・秦佐和子さん、真殿光昭さん、櫻井慎二郎によるトークショーのほか、三国志とテクノ・ミュージックの融合を試みる孤高のアーティスト「おもしろ三国志」さんのミニライブを開催!」とのことで、さらに同日、陸羽茶芸館(天福茗茶2F)にて「RARE ENGINEさん、萩谷薫さん ライブペインティング決定!」とのことで前者は14時からで後者は15時30分からだ。コラボ企画を以下まとめる。 ・コラボ企画その1/南京町に行って「オリジナルポストカード」をもらおう! ・コラボ企画その2/南京町協賛店舗に行って「オリジナルステッカー」をもらおう! ・コラボ企画その3/【土日のみ開催】謎解きウォークラリーに参加しよう! ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・『三国志大戦×さんぽけ』神戸・南京町コラボキャンペーン http://www.sangokushi-taisen.com/special/kobe/ ・熱烈歓迎!南京町 http://www.nankinmachi.or.jp/ ※関連記事 2017南京町春節祭(2017年1月27日-29日)

338. HOOLAI三国(2011年9月16日)
※関連記事 三国志 ~天下乱舞~(2011年12月1日正式リリース) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・ACCESSPORT 株式会社 - Your Internet Your Way - http://www.accessport.jp/ ・「HOOLAI三国」日本上陸、aimaに登場! - プレスリリース http://www.accessport.jp/press/2011/aima35.html  ※「オープンアプリプラットフォーム「aima」は、2011年9月16日(金)より、ポップな世界観が親しみやすい三国志ゲーム「HOOLAI(フーライ)三国」の提供を開始いたしました。」とのこと。 上記ゲーム会社の上記プレスリリースにあるように、オープンアプリプラットフォーム「aima」にて2011年9月16日よりACCESSPORT株式会社の運営でシミュレーションゲーム『HOOLAI三国』(原題『胡莱三国』)の提供が開始されたという。下記の開発会社のサイトを見ると、日本ではmixiアプリとしても提供されているようだね。簡体字版ではiPhone/iPad版もあるようだ。 ・Hoolai Game http://www.hoolai.com/jp/ ・HOOLAI三国 - 無料の三国志ゲーム http://ldga.hoolaisangoku.jp/ ・胡莱游戏 http://www.hoolai.com/cn/

339. みんなで遊ぶ三国志(2013年4月25日正式オープン)
たまたまみかけたので記事に。 ・KONAMI: コナミ 商品・サービス http://www.konami.jp/ ・みんなで遊ぶ三国志 http://www.konami.jp/products/mingoku/ 上記のメーカー・サイトの上記製品ページによると、株式会社コナミデジタルエンタテインメントが制作・運営するブラウザゲーム『みんなで遊ぶ三国志』が2013年4月25日に正式オープンしたという。下記が公式サイトとなる。 ・みんなで遊ぶ三国志トップ | みんなで遊ぶ三国志 http://www.mingoku.konami.jp/ 上記からリンクを辿れる「みんなで遊ぶ三国志とは」のページによると、このゲームは「三国志に登場する武将カードを集めて、部隊を組んで戦うネット対戦型ソーシャルゲームです」とのことだ。売りは「あなただけの部隊を組んで、三国志の世界でバトル!」とのことで「クエストモード」と「全国のプレイヤーとバトル」があるそうで、さらに「自分だけの武将を作ろう!」とのことで「スキルレベルアップ・ランクアップ」と「スキル追加」の特徴があるそうだ。

340. 三国戦紀WEB(2015年7月13日-)
※関連記事 三國志2(ニンテンドー3DS版2015年8月6日) 上記関連記事と同様、過去のNEWSが読めるようになったので記事に。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年7月13日のNewsによると「三国戦紀WEB my GAMECITYで正式サービス開始! 簡単操作のブラウザアクションRPG!爽快コンボを決めよう!」とのことで、この文字に下記のページへリンクされていた。 ・my GAMECITY https://my.gamecity.ne.jp/appmygc/MyGCLogin?url=http%3A%2F%2Fmy.gamecity.ne.jp%2Fmycommu%2Fapplication%2F33 …とmy GAMECITYに入会しないと見れないようなので、代わりに下記サイトの下記ページによると、ライオンズフィルム株式会社による『三国戦紀WEB』の正式サービスが「VectorGame」にて2015年7月13日より開始したという。前述のNEWSだとSNS「my GAMECITY」でも同日より開始したということだろうね。下記のページによると、「台湾のInternational Games System社が開発を行う『三国戦紀WEB』」とのことだ。「戦記」じゃなくて「戦紀」ってあたり意味あるのか、それとも台湾では普通のニュアンスなのか… ・ライオンズフィルム株式会社 - Lionsfilm Limited http://lionsfilm.co.jp/ ・ブラウザアクションRPG『三国戦紀WEB』正式サービススタート! - ライオンズフィルム株式会社 - Lionsfilm Limited http://lionsfilm.co.jp/news/2015/0713.html それで実際のゲームの公式サイトは下記。それによると「アーケードゲームに登場した三国戦紀が、ブラウザアクションRPGとなって生まれ変わりました」とのことだ。 ・三国戦紀WEB http://sangokusenki.lionsfilm.co.jp/

341. 三国志大戦公式頂上リーグ選抜決定戦 ~立秋の陣~(2017年9月30日)
・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・三国志大戦公式頂上リーグ選抜決定戦 ~立秋の陣~ 開催 http://www.sangokushi-taisen.com/news/20170922.html ※関連記事 三国志大戦 稼動(2016年12月21日) 上記公式サイトにあるセガのトレーディングカードアーケードゲーム「三国志大戦」が再稼動して一年近くが経とうとしているのに、すっかり更新情報のチェックを怠ってしまって、それについてのトピックをたくさん取りこぼしてますがめげずに書いていこう。 上記ページによると、2017年9月30日土曜日17時から「OPENREC.tv」三国志大戦チャンネルにて「「三国志大戦」公式頂上リーグ選抜決定戦」という番組がライブ配信されるという。 ・三国志大戦チャンネル | OPENREC.tv (オープンレック) https://www.openrec.tv/user/sangokushi-taisen ・三国志大戦 公式頂上リーグ http://www.3594t-league.com/

342. 「真・三國無双」15周年(2015年8月3日)
「真・無双検索」関連で知ったこと。 ※関連記事 公式サイト 上記関連記事にあるように、そのシリーズ名でもある『真・三國無双』が2000年8月3日に発売され、つまり昨日、シリーズ15周年記念日とのことで下記のように公式で記念サイトが公開された。 ・「真・三國無双」15周年 http://www.gamecity.ne.jp/smusou/ そこにもあるけど15周年記念ムービーがよいね。個人的には贔屓の5作目に目が行ってしまう…そしてスルーされなくて一安心だ。 ・「真・三國無双」15周年記念ムービー - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=4LY2Xt7p1Bk やはり公式の告知的には下記関連記事のSLG『三國志』の30周年記念の影に隠れてしまっている感じがするな。 ※関連記事 12月10日は 歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日

343. 真・三國無双7 店頭体験会(2013年1月19日-2月24日)
※関連記事 真・三國無双7(2013年2月28日) 上記関連記事で追記したが改めて記事に。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2013年1月10日のNews Releaseによると、2013年2月28日発売のPlayStation 3用ゲーム『真・三國無双7』の店頭体験会を2013年1月19日土曜日から2月24日日曜日(今のところ)まで開催するという。また店頭体験会について「試遊していただいた方には、先着で『真・三國無双7』オリジナルクリアファイルをプレゼント!/さらに、一部の店舗では本作プロデューサーによるトークイベントも開催予定!」とのことだ。 ・真・三國無双7 http://www.gamecity.ne.jp/smusou7/

344. 三國志カード(三國志 forスゴ得 2016年7月28日)
※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年8月23日のNEWSによると「三國志 forスゴ得 最新コンテンツ 「三國志カード」「三國志アルバム」配信開始!毎日更新中!!」とのことだ。 ※関連記事 真・三國無双 forスゴ得(2015年3月17日) 上記関連記事にあるように、『真・三國無双 forスゴ得』についてはお伝えできていたが、『三國志 forスゴ得』は触れてなかったので、まずそこから。スゴ得については上記関連記事を参照していただき、割愛するが、下記リンク先によると、『三國志 forスゴ得』は2014年12月16日からリリースされ、『三國志2 forスゴ得』と『100万人の三國志 LITE forスゴ得』の2つのタイトルをもつという。対応機種は「android OS 2.3以降対応機種 (※OS3.0対応機および一部機種は非対応)」とのことだ。 ・KOEI TECMO GAMES Android CONTENTS | 三國志 forスゴ得 https://www.gamecity.ne.jp/sp/j/ad/29_santoku.htm ※関連記事  三國志2 (Android版2011年12月14日)   100万人の三國志(GREE 2010年10月25日)  それで前述のNEWSの文字に下記ページへリンクしてあり、それによると2016年7月28日より「三國志カード」のコンテンツが始まったそうな。それによると「マイページ登録で三國志アルバムに収集できる!」とのこと。 ・三國志 forスゴ得 |ドコモスゴ得コンテンツ https://www.dcm-b.jp/cs/cpsite.html?id=01cpn171001

345. 三國志13 with パワーアップキット イベント編集コンテスト(2017年2月16日-3月15日)
※関連記事 三國志13 with パワーアップキット 川本喜八郎・三国志人形 タイアップ(2017年2月16日-) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・三國志13 with パワーアップキット http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/wpk/ ・三國志13 with パワーアップキット | イベント編集機能で作る・遊ぶ・応募する http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/wpk/event_edit3.html ※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日) 2017年2月16日に発売した『三國志13 with パワーアップキット』だけど、上記公式サイトの上記ページによると、その作品尾シミュレーション『三國志』シリーズ初として「イベント編集機能」があるそうな。それについての参加企画として「イベント編集コンテスト」が開催されるという。応募期間は2017年2月16日-3月15日で、賞があるそうで。投稿先がTwitterってのは時代というより、そのコンテストが宣伝目的で理にかなった方法なんだろうね。

346. 真・三國無双ブラストサービス終了(2016年3月23日)
※関連記事 妖怪三国志(妖怪ウォッチ 113話2016年3月25日-) 上記関連記事で触れた会話で、すっかり挙げ忘れていた、今年なくなるものの一つ。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・真・三國無双ブラスト http://www.gamecity.ne.jp/musoublast/ ・【重要】『真・三國無双ブラスト』サービス終了のお知らせ http://www.gamecity.ne.jp/musoublast/eos.html ※関連記事 真・三國無双ブラスト(2014年7月31日) 上記関連記事にあるように2014年7月31日にリリースされた『真・三國無双ブラスト』 (iOS/Android版)は、上記の上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の上記お知らせページによると、2016年3月23日水曜日13時でサービスが停止し、それ以降プレイできなくなるという。

347. 真・三國無双8:フォトコンテスト(2018年5月21日-)
 Twitterのtime lineを見ていたら、知ったこと。 ・真・三國無双8 http://www.gamecity.ne.jp/smusou8/ ・真・三國無双8:フォトコンテスト https://www.gamecity.ne.jp/smusou8/campaign_photocontest.html ※関連記事  真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)  真・三國無双8:「赤いきつね緑のたぬき」シリーズコラボキャンペーン(2018年2月2日-2月12日) ※新規関連記事 無双フェスティバル2019(千葉 市川2019年3月3日) ※新規関連記事 第1回『三國志 覇道』スクリーンショットコンテスト(2020年4月28日-5月9日23時59分)  上記サイトの上記ページによると、PlayStation4のシェア機能を用いた『真・三國無双8』のフォトモードのコンテストがTwitter上にて2018年5月21日月曜日から6月3日日曜日までテーマ「景色」で行われるという。応募方法はTwitter Accountを持っている前提で、下記Accountをフォローし応募用ハッシュタグを含めた画像ツイートをするそうで。 ・真・三國無双 公式 (s_sangokumusou) on Twitter http://twitter.com/s_sangokumusou ※リンク追記 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第74回 2018.5.28配信 https://youtu.be/zrNEacKTT74 ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

348. 三国英雄伝(2010年2月18日-2012年6月11日)
※関連記事 三国INFINITY(2012年5月31日) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・株式会社ポケラボ - Pokelabo, Inc. http://pokelabo.co.jp/ ・2010.02.18 モバイルソーシャルゲーム「三国英雄伝」提供開始 (※上記サイトのプレスリリース) http://pokelabo.co.jp/news/press/2010/0218.html 上記プレスリリースによると、株式会社ポケラボより2010年2月18日に歴史シミュレーションゲームのジャンルでモバイルソーシャルゲーム『三国英雄伝』がリリースされたという。ベタに「基本プレイ無料、アイテム課金制」だけど、カードではないのかな? それで下記公式サイトによると、2012年6月11日13時にこのゲームは終了したという。 ・三国英雄伝 - 無料三国志シミュレーション http://3goku.jp/

349. ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月28日)
下記関連記事の際に知ったこと。 ※関連記事 三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日) 下記ページにあるように、2018年7月28日土曜日の17時30分から21時30分まで兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーにて「ボードゲーム英雄三国志 ゲーム大会」が開催されるという。参加費1000円。イベント名通り、ボードゲーム『英雄三国志』のゲーム大会とのこと。 ・KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介 http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/ ※関連記事  三国志TRPG会~『転生三国志』を遊ぶ会~(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年6月30日)  「硬派なPCエンジンFXの広場」で三国 ※新規関連記事 STOP劉備くん!!展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月2日-11月3日)

350. 真・三國無双7 Empires(PS Vita 2015年11月26日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年8月20日のNewsに、「真・三國無双7 Empires PS Vita版 発売決定!」となっていて、そこに下記のサイトへリンクが張ってあった。「PS Vita版」とあるのは下記サイトや下記関連記事にあるように、すでにPS3またはPS4用で発売しているからだ。 ・真・三國無双7 Empires http://www.gamecity.ne.jp/smusou7e/ ※関連記事 真・三國無双7 Empires(2014年11月20日)

351. 無限∞ナイツ(2015年1月15日-)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・ぽん吉‏ (PonkichiM) on Twitter https://twitter.com/PonkichiM ・Twitter / PonkichiM: ‏スクウェア・エニックス様の『無限∞ナイツ』にて劉備を描かせていただきました。(桃園の誓い) の桃の木で寺などの木彫りの龍を参考にしながらデザインして描くのがとても楽しい1枚でございました。 ... https://twitter.com/PonkichiM/status/924962559395971074 下記サイトの下記ニュースリリースにあるように、「iOS/iOS7.0以上 Android/OS4.1以上」対応の、スクウェア・エニックスからの超・大軍勢RPG『無限∞ナイツ』が2015年1月15日に正式リリースされたという。「アイテム課金型(基本プレイ無料)」ってやつね。上記ツイートからだとどこらへんが三国と関係するかわかるが、下記公式サイトからだとわからないのだけど、下記ニュースリリースのページではそこから引用するに「直観的な簡単操作で、敵の軍勢や巨大モンスターと大合戦。坂本龍馬や、曹操、ジャンヌダルクなど、世界中の英霊たちを束ね、 無限の兵団を率いて、天上統一を目指そう。」と書いてるね、つまりキャラクターに三国の人物がいると。 ・スクウェア・エニックス 商品・サービス情報 | SQUARE ENIX https://www.jp.square-enix.com/ ※新規関連記事 OVERWATCH YEAR of the PIG(2019年1月25日-2月19日) ・指一本でド派手バトル!超・大軍勢RPGが登場 スマートフォン用アプリ「無限∞ナイツ」サービス開始のお知らせ https://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2015/html/d92a95ca07e1eefae848dec6c9a46090.html ※関連記事  破軍・三國志(2018年3月29日)  3594e-三国志英歌-(2014年) ・無限∞ナイツ http://www.jp.square-enix.com/mugen-knights/

352. 真・三國無双7 Empires, 無双OROCHI2 Ultimate(Nintendo Switch2017年11月9日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※関連記事 三國志2 for App Pass(2017年9月20日) 上記の「GAMECITY」の2017年11月9日のNEWSから引用するに「ω-Force20周年記念!人気の無双シリーズ3タイトルがNintendo Switchで本日発売!」とのことで、そのうち2つは『真・三國無双7 Empires』の三国関連ゲームと、そのシリーズを含むオールスターゲーム『無双OROCHI2 Ultimate』だ。パッケージ版・ダウンロード版共に6800円(税別)だそうな、両タイトルとも。 ・Nintendo Switch https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html ※関連記事 Fight of Gods(2017年9月4日) ・真・三國無双7 Empires http://www.gamecity.ne.jp/smusou7e/ ・真・三國無双7 Empires Nintendo Switch http://www.gamecity.ne.jp/smusou7e/switch.html ※関連記事 真・三國無双7 Empires(2014年11月20日) ・無双OROCHI2 Ultimate http://www.gamecity.ne.jp/smusou7e/ ・無双OROCHI2 Ultimate Nintendo Switch http://www.gamecity.ne.jp/orochi2/ultimate/info-switch.html ※関連記事 無双OROCHI2 Ultimate(2013年9月26日)

353. 一騎当千 バーストファイト(2012年5月16日)
・『一騎当千バーストファイト』にて、一周年記念「バースト★大感謝祭」の第五弾「秘密ショップ」を期間限定で開催! http://www.maql.co.jp/pdf/network/20130523-1.pdf ※PDFファイル 何か上記のようなメモがずっと残っていたので、消化すべく記事に。 ・株式会社マーベラス http://www.marv.jp/ ・一騎当千バーストファイト - 大人気アニメ「一騎当千集鍔闘士血風録」のモバイルゲーム http://www.marv.jp/product/ikki_bf/ ・『一騎当千 バーストファイト』が本日サービス開始!期間限定でキャンペーンも実施中! http://www.marv.jp/Portals/0/news/online/20120516.pdf ※PDFファイル ※関連記事 一騎当千 集鍔闘士血風録(イベント上映2011年11月12日、Blu-ray・DVD2012年2月22日発売) 冒頭のファイルから上記サイトやページにたどり、それらを見ると2012年5月16日からマーベラスよりモバイルゲーム『一騎当千 バーストファイト』のサービスがGREEとMobage、で(そして現在ではdゲームでも)、開始されたという。ベタに基本プレイ無料アイテム課金制のシミュレーションゲームとのこと。一応、原作は上記関連記事のアニメ(そしてこの作品もマンガ『一騎当千』という原作がある)で三国関連。

354. 3594e -三国志英歌- サービス終了(2015年12月15日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: スクエニが昨年10/29(水)にリリースした「3594e 三国志英歌」が12/15(火)を以てサービスを終了するそうだ。 ... http://twitter.com/Vitalize3K/status/652019391941316608 下記サイトの下記ページによると、2014年10月29日より正式サービス開始した、スクウェア・エニックスよりiOS向けのシネマRPG『3594e -三国志英歌-』が 2015年12月15日火曜日でサービスを終了するという。 ・スクウェア・エニックス BRIDGE | ゲーム・コミュニティ| SQUARE ENIX BRIDGE http://sqex-bridge.jp/ ・【重要】サービス終了のお知らせ http://sqex-bridge.jp/guest/information/13474 ※9月14日のお知らせ ・三国志英歌 | SQUARE ENIX http://3594e.jp/ ※関連記事 3594e-三国志英歌-(2014年)

355. 名探偵呂布×三国志大戦 コラボレーション(2018年4月25日-5月24日)
※関連記事 三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日) 上記関連記事からすっかりアーケードゲーム『三国志大戦』のことをお伝えしそこねているので。 ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・日清食品コラボキャンペーン開催! http://www.sangokushi-taisen.com/news/20180423_3.html 『三国志大戦』公式サイトの上記ページによると、2018年4月25日水曜日より5月24日木曜日まで「日清食品コラボキャンペーン」があって、引用すると具体的には「キャンペーン期間中に日清食品グループ オンラインストアに登録すると、同サイト掲載の漫画『名探偵 呂布』をモデルとした武将カード『名探偵 呂布』のアイテムコードをプレゼント!」とのこと。期間中応募〆切は7回あって、その最後が5月24日木曜日ってこと。上記ページからもリンクされているが、下記ページのようにコラボ相手の日清食品、「名探偵呂布」側からももちろん案内がある、「名探偵呂布 × 三国志大戦」として。そのカードのLE呂布は武10知1征2で計略は「腕立豪雨 必要士気12」で「作家 長沢克泰うどん」(マンガ「名探偵呂布」の作者)、「声優 関智一」(意外と三国作品はやってないね、下記関連記事とか)とのこと。 ※関連記事 三國志レギオン(Android版2017年3月30日、iOS版4月7日) ・日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/ ・「名探偵呂布」 NISSIN MANGA|日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/index.html ・名探偵呂布 × 三国志大戦 https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/manga/ryofu/campaign/ ※関連記事 名探偵呂布(2017年10月16日-) ※新規関連記事 終末のワルキューレ(Netflix2021年6月17日)

356. 海王(2012年)
手元のアクセスログを見ると、最近「三国志 海賊」という検索語句がわずかに見える。それでまず連想するのが『三国志』巻四十六呉書孫破虜伝の冒頭部分、 孫堅字文臺、呉郡富春人、蓋孫武之後也。少為縣吏。年十七、與父共載船至錢唐、會海賊胡玉等從匏里上掠取賈人財物、方於岸上分之、行旅皆住、船不敢進。 で、孫堅が年十七で、海賊の胡玉を退治する件だ。 急にこれが注目されるのは思い付く限りで道理に合わないので、次に思い付くのが、次のサイトのブログ記事に書かれているゲームソフトだ。 ・Welcome to ΞKCTξΞ! http://hb5.seikyou.ne.jp/home/kickawa/ ・インタビューがもらえない馬超  (※上記ブログ記事) http://blog.superchaos.velvet.jp/?eid=1618337 それは下記のようにすでに公式サイトのある、株式会社マーベラスAQL(2011年10月1日に株式会社AQインタラクティブおよび株式会社ライブウェアとが合併により創立)より2012年発売予定のニンテンドー3DS用「海賊アクションアドベンチャー」の『海王(かいおう)』というゲームだ。 ・海王(かいおう)公式サイト http://kaio.maql.co.jp/ 2011年10月5日開催の「株式会社マーベラスAQL 制作発表会」(※上記サイトにムービーあり)において稲船敬二氏によると、『海王(かいおう)』は「三国志をベースにしています」とのことだ。その関係でキャラクター300体ぐらいを予定しているとのこと(ちゃんと『三国志演義』ともおっしゃっている)。どこらへんがそうなのか今、上記公式サイトを見てみる。「イメージ」のところを見ると、青く小さいペンギンのキャラの後に大きなキャラ2体が居て、それぞれ青龍円月刀(青龍偃月刀)と蛇矛を持っていて、つまり小説『三国演義』での関羽や張飛のそれぞれの武器を連想する。

357. 三国志ロワイヤルとコーエーテクモゲームスのコラボレーション(2014年11月-2015年2月)
※関連記事 「三国志パズル大戦」×「真・三國無双」シリーズコラボレーション 新武将登場(2014年12月2日-16日)  上記関連記事で触れたように、コーエーテクモゲームスのソーシャル・ゲーム作品と他社の作品がコラボレーションする際、コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」からは告知される場合とされない場合があるようだ。  今回、そこで触れたDeNAの『三国志ロワイヤル』とコーエーテクモゲームスの作品とのコラボについてざっと見てみる。 ・三国志ロワイヤル - モバゲー http://ssl.mbga.jp/_game_pre_register?gid=12016004 ※関連記事 三国志ロワイヤル(Mobage 2013年11月27日)

358. 三国魂(2014年8月25日正式サービス開始)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&page=9#233 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。 ・三国魂公式サイト http://soul.koramgame.co.jp/ ・『三国魂』サービス開始記念イベント! http://soul.koramgame.co.jp/2014/news_0825/41.html 上記のサイトの上記ページによると、2014年8月25日12時に崑崙日本株式会社のコラムゲームよりスマートフォン(Android/iOS)向け戦略シミュレーションゲーム『三国魂』が(「魂」は「スピリッツ」と読まず「ソウル」と読む)が正式リリースされたという。そしてベタに基本プレイ無料(アイテム課金制)。 ※同社関連記事  三国志絵巻~Dragon Soul~(正式サービス2012年6月)  三国志クエスト~タクティカル大作戦~(2012年3月16日正式サービス開始)  三国千軍伝(2011年7月22日)  三国志SAGA~戦火の嵐~(2011年4月1日-) ※名前の関連記事 三国志魂(スピリッツ) 上(2012年3月28日)

359. 三国戦記 Records of Three Kingdoms 190-280(2020年4月20日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・国際通信社 ボードゲーム広報 (K2_PUBLISHING) on Twitter http://twitter.com/K2_PUBLISHING ※関連記事 官渡戦役 The Battle of Guandu(2019年4月20日) ・Twitter / K2_PUBLISHING: コマンドマガジン第152号は台湾発のウォーゲーム誌「戰棋」で発表された『三国戦記』が付録です。太平記システムの三国志で、董卓と反董卓連合の戦いから晋建国までの時期を扱う4本のシナリオが遊べます。来週発売! ... https://twitter.com/K2_PUBLISHING/status/1249609965787992064 下記サイトの下記ページによると、国際通信社より2020年4月20日に『コマンドマガジン』第152号(ISBN:978-4-434-27404-6 C2320)が3600円(税別)で発売するという。その付録ゲームは「三国戦記 Records of Three Kingdoms 190-280」(ゲームデザイン:アンジェラル・ペン(彭柏壹))とのこと。上記関連記事に続いて、その一年後も三国で。 ・シミュレーションゲーム(ウォーゲーム)専門誌 コマンドマガジンWEBサイト http://commandmagazine.jp/ ・■コマンドマガジン第152号『三国戦記 Records of Three Kingdoms 190-280』 http://commandmagazine.jp/com/152/index.html ※新規関連記事 武侯北伐 with 日本語ルール(2020年12月)

360. 三国志ものがたり(2016年1月14日)
下記リンク先にあるようにTwitterで「"さんごくし"」と検索して知ったこと。 ・"さんごくし" - Twitter検索 https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=%22%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%94%E3%81%8F%E3%81%97%22&src=typd 下記サイトの下記ニュースページによるとcopanより2016年1月14日にゲームの『三国志ものがたり』がリリースされたという。対応機種は「iPhone 6S, iPhone 6S Plus, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 5S, iPhone 5C, iPhone 5,iPhone iOS 8.0以上」とのこと。基本基本プレイ無料で下記ニュースページから引用するに「壮大なボイスノベルと白熱のドットキャラバトルで展開される新感覚ノベライズドRPG」とのことで、「本作のテーマは〝王の苦悩〟」だそうな。 ・copan http://copan.me/ ・新作ゲーム「三国志ものがたり」iOS版リリースのお知らせ - copan http://copan.me/news/news20160115.html ・三国志ものがたり - copan http://copan.me/3monogatari/ ・三国志ものがたりを App Store で https://itunes.apple.com/jp/app/id972018363