Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 06月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 61 - 90 / 160 件 (0.0061 秒). 検索条件の修正

61. 三国志愛溢れるカードゲーム「サンゴク」にもっと武将を増やしたい!(クラウドファンディング2014年11月-12月)
※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月31日)  上記関連記事で追記したように「三国志フェス2015」の運営資金の一部にクラウドファンディングを充てることとなった。1口それぞれ3000円、10000円、30000円とあり、特典がそれぞれ違っており、。目標金額が20万円でそれを超えないとお金や特典が動かない仕組みだ。  クラウドファンディング(crowd funding)は多くの人がとあるビジネスについて資金供給することなんだけど、2014年12月5日金曜日にテレビ東京系で放送されたニュース番組『ワールドビジネスサテライト』によると最近ではそれだけではないらしい。 ・[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/ ・クラウドファンディング なぜ今大企業が?:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_80299/  上記の番組公式サイトの上記ページにもあるように、充分資金を持つ団体が名を秘して新製品発売に関してクラウドファンディングを行うそうな。つまりは資金調達が目的ではなく、正式に発売する前にその新製品の評判を見極めるためのマーケティング目的とのことだ。  ちなみに番組のそのニュースの冒頭で言われていて、恥ずかしながら初めて気付いたのだけど、クラウドファンディングの「クラウド」は最近、ネット関連でよく使われる「cloud」(雲)ではなく、「crowd」(群衆)のことだそうな。てっきり不特定多数の人がおりなす雲から資金という雨を降らせてくれるものだと思っていて、危うく、ベタな日本人よろしくLとRを混同して用いるところだったよ。余談ついでに「個人サイト」隆盛のころは「rink」という誤ったつづりをよく見たもんだ。  ここでようやく本題に入るのだけど、三国関連でのクラウドファンディングは、何も冒頭で触れた「三国志フェス2005」だけではないようだ。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)  上記関連記事で触れたカードゲーム『サンゴク』でも下記のページのようにクラウドファンディングが行われている。目標は判りやすく、「集めた費用は来年以降に発売予定である追加パックの印刷代にあてます」とのことだ。目標金額は25万円で制作スケジュールは2014年11月~12月まで。〆切は2014年12月30日24時まで。それまでに目標金額を超えないと資金供給されないし特典も発生しない。すでに追加パックのラインナップが出ていて、勢力は「群」と「晋」の二つで各13名で計26名で、「鐘会」とか「夏候覇」とかベタな誤字があるかいつ訂正されるか見てみよう…正しくは「鍾会」と「夏侯覇」ね。 ・三国志愛溢れるカードゲーム「サンゴク」にもっと武将を増やしたい! - FAAVO東京23区 https://faavo.jp/tokyo23/project/383

62. ジャスティスファイトキャラバン(2010年7月17日-)
・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ ※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系) 上記サイトや上記関連記事にあるように、プラモデルを中心とした『BB戦士三国伝』から『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』へ変わってからというもの、同名のアニメを中心としマンガにもトランスメディアされ、さらに玩具では下記の三つの関連記事にそれぞれあるように同名のプラモデル、トレーディングカード『SDガンダム三国伝BraveCardBattle』、電動玩具『騎馬ブレイカー』を三本柱としているようだ。 ※関連記事  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)  SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日)  騎馬ブレイカー(2010年7月17日-) ※追記 戦国合戦キャラバン(2010年12月26日-2011年4月25日) 前二者はイベントを開催したり、他メディアでプロモーション商品を入れたりと販売促進活動をしており、下記『騎馬ブレイカー』のサイトを見ていると、大体、小学生の夏休みの期間(今のところ2010年7月17日以降)、『SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー』を実際に遊べる体験会「ジャスティスファイトキャラバン」が全国各地のおもちゃ屋さんで開催されるという。 ・SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー公式サイト http://www.b-boys.jp/kiba-breaker/

63. TCGの宴2014in仙台(2014年10月5日)
※前回記事 CR一騎当千 Survival Soldier(2010年3月5月) そろそろイベント情報がありそうと下記関連記事にアクセスする。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2014in仙台』概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2014sendai/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年10月5日日曜日9時30分から19時ごろまでの期間(物販について「※物販コーナーは準備が完了次第販売開始します。」とのこと)に宮城県仙台市青葉区のTKPガーデンシティ仙台勾当台2Fホール1にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014in仙台」が開催されるという。上記の記事にあるように同種イベントが各地で行われている。同市の同イベントは昨年下記関連記事のように開催された。 ※関連記事 TCGの宴2013in仙台(2013年7月27日) 冒頭の大会ページによると、「TCGの宴2014in仙台」の企画は、「【登竜門】 【会場No.1決定トーナメント】 【狼顧の相】【断金の交わり】 【賢将】 【百人組手】 【始めようコーナー】【物販コーナー】 【キャンペーン臨時受付所】」がある。ウリは「来場限定PRカード「呂布」をプレゼント!」とのことだ。

64. サンゴク 争覇の彼方(2015年5月28日)
※関連記事 「曹植系男子」×「サンゴク」コラボレーション(2015年5月24日) 上記関連記事を書くにあたり知ったこと。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ・サンゴク拡張セット「争覇の彼方」発売 | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1222 ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日) 上記サイトの上記ニュースページによると、リトルフューチャーより2015年5月28日に全国の量販店にて『サンゴク 争覇の彼方』が発売したという。上記ページでは「三国志対戦カードゲーム『サンゴク』から新しいセット『争覇の彼方』が発売。/新しい武将カードが26枚登場。更に深くゲームを楽しむことができる。」とのことだけど、これだけだとさっぱりわからないので、下記の4gamer.netでのリリースされた情報を参照にすると、これは上記関連記事の『サンゴク』の拡張セットであり、「晋」と劉表を中心とした「荊州」の勢力が加わったもので、2500円(税別)での発売だそうな。 ・「サンゴク」拡張セット「争覇の彼方」発売。「荊州」,「晋」の将が追加 - 4gamer.net http://www.4gamer.net/games/275/G027586/20150528044/

65. SDガンダム三国伝 風雲合体!劉備城(2010年10月中旬)
Amazon.co.jpで早い段階から発売前から知っていたが公式ページが見あたらなかったので、スルーしていたこと。 ・トップページ/バンダイキャンディトイ http://www.bandai.co.jp/candy/ ・SDガンダム三国伝 風雲合体!劉備城/バンダイキャンディトイ http://www.bandai.co.jp/candy/products/2010/646057.html 何かというと上記ページにあるように、2010年10月中旬に食玩の『SDガンダム三国伝 風雲合体!劉備城』が399円で発売したという。Amazon.co.jpでの発売日は2010年10月13日。内容はガム1個、完成品(一部組立て)+人形2体で、下記のような全5種類だそうな。但し、1は完成品(一部組立て)+人形2体とのこと。  1 龍装 劉備ガンダムセット  2 紅蓮装 曹操ガンダムセット  3 猛虎装 孫権ガンダムセット  4 鬼牙装 関羽ガンダムセット  5 雷装 張飛ガンダムセット

66. サンゴク公式大会in大阪(2015年12月5日)
※関連記事 サンゴク 英雄たちの邂逅(2015年12月4日) 三国志サミット前に上記関連記事を書こうとしてソースを探していたら、たまたま見つけたこと。あと下記関連記事の『ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)』第10回で告知があったってのもある。 ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日) ・ディスカバリーゲームズ-大阪のボードゲームショップ・MTG・おもちゃのお店 http://discoverygames.blog.fc2.com/ ・12月のディスカバリーゲームズのイベント情報です http://discoverygames.blog.fc2.com/blog-entry-259.html ・(募集)12月5日(日)サンゴク公式大会in大阪 http://discoverygames.blog.fc2.com/blog-entry-249.html 上記ブログの上記二つのブログ記事によると、2015年12月5日土曜日15時より大阪府大阪市天王寺区味原町のディスカバリーゲームズにて「サンゴク公式大会in大阪」が行われるという。「参加者全員に大会オリジナルのサンゴクの役早見表を無料配布/賞品あり!/参加費1000円です(フリータイム料金800円+エントリー費用200円)」とのこと。ここでいう『サンゴク』は下記サイトや下記関連記事にあるようにリトルフューチャーの三国関連のカードゲームだ。冒頭の記事にあるように開催日の前日に拡張パックが発売されるというプロモーションにはちょうど良い日程。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)

67. 妖怪メダル三国志(2016年4月9日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: 「妖怪三国志メダル」の発売が三月に予定しているため、「妖怪三国志」の発売もその頃になるのであろう。... http://twitter.com/Vitalize3K/status/676537713953103874 下記サイトの下記商品ページによると、2016年4月9日にバンダイから『妖怪メダル三国志 ~統一!さくらニュータウン~』1袋2枚入り(全20種類)が200円(税別)で、それらのメダルを収納できるバインダーの『妖怪ゲラポスティーニ 妖怪三国志大辞典』が1200円(税別)で発売するという。つまりアニメやゲームとトランスメディア的に展開する『妖怪ウォッチ』の玩具、「妖怪メダル」(登録商標番号 第5790591号 レベルファイブ)の「妖怪三国志」(登録商標番号 第5807380号 コーエーテクモゲームス)版…とややこしい説明だ、「妖怪三国志」の「妖怪メダル」版でもあるし。『妖怪メダル三国志』をページを見ると「SDカードでデータの/更新をたのむぜ!!」とあり、また特定の商品で遊ぶにはシステムの更新が必要とあり、トレーディングカード的な玩具にもすっかりITが浸透しているんだ、と前世紀的なコメントを思い浮かべてしまう。あとおそらくSDカードを介してゲームの『妖怪三国志』に対応しているんだろうね(記者未確認)。 ・妖怪ウォッチ 妖怪メダランド|バンダイ公式サイト http://yw.b-boys.jp/ ・妖怪メダル三国志 ~統一!さくらニュータウン~ http://yw.b-boys.jp/member/products/sangokushi/1/ ・妖怪ゲラポスティーニ 妖怪三国志大辞典 http://yw.b-boys.jp/member/products/sangokushi/2/ ※関連記事  妖怪三国志(2016年4月2日)  妖怪三国志(妖怪ウォッチ 113話2016年3月25日-)

68. TCGの宴2014夏in東京(2014年7月26日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック(2014年7月26日) 上記関連記事で触れた情報と共に下記公式サイトで知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2014夏in東京」概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2014tokyosummer/ ※前回同種記事 TCGの小宴in福岡2014(2014年6月21日) ※前回記事 TCGの宴2014in大阪(2014年5月31日) ※同区前回記事 覇業への道2014 全国決勝大会&TCGの宴2014春 in東京(2014年3月29日) 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年7月26日土曜日9時30分から19時までの期間(物販について「※物販コーナーは12時より開始します」とのこと)に東京都大田区 東京流通センター第1展示場Dホール にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014夏in東京」が開催されるという。上記の記事にあるように同種イベントが各地で行われている。同区前回記事にあるように、これまで同区の大田区産業プラザPiOで行われていたが、今回は同じく三国の同人イベントで定番の東京流通センターだ。 ※関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十一(2014年5月25日東京流通センター(TRC))

69. TCGの宴2013in福岡(2013年9月14日)
※前回記事 TCGの宴2013in東京(2013年8月24日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2013in東京』概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/2013fukuoka/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2013年9月14日土曜日9時30分から19時までの期間(物販は「準備ができ次第9時より早くにオープンします」とのこと)に福岡県福岡市 天神クリスタルビル 大ホールにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2013in福岡」が開催されるという。冒頭の前回記事にあるように同名のイベントが最近では2013年8月24日に東京で開催された。

70. サンゴク 英雄たちの邂逅(2015年12月4日)
※関連記事 三国志サミット(2015年11月21日) 上記関連記事にあるように2015年11月21日土曜日に東京都の大田区民プラザにて「三国志サミット」が開催され、会場の大ホール前にはホワイエというスペースがあって、そこを利用して「三国志バザー」と銘打っていろんなお店が並んでいた。その中に川本プロダクションの出店があって、その右隣に会場で元々あったモニターがあった。清岡がボランティアスタッフとして担当する公式ブースがモニターを挟んだ川本プロの右隣だったんだけど、事前にはそのモニターに大ホール内の様子が映し出されると聞いていたんで、そんな役回りでもホール内の様子がわかると思っていた。 ※関連記事 乱雲ー劉関張(2015年8月5日) ところがいざ当日、そのモニターをつけてみると、どこの辺境の国の映像が映っているのですか、とツッコミを入れたくなるような映像の乱れで、特別ゲストのUSHISUKEさんが施設の担当の人に確認へ行って下さると、どうやら故障中とのことだった。そのためモニターの電源を落としその前のスペースは川本プロに解放していた。そうすると、後から主宰者に伺ったのだけど、元々、ステージの右端に関羽、左隣に(別の所有者の)諸葛亮の川本喜八郎先生作の人形を展示する予定だったものの、両方の人形を持ってくるには管理が大変なので、あいりんさん所有の関羽人形だけとなり、さらに長年の個人所蔵なもので、折角だから川本プロの方が衣装にアイロンを施そうということで、一旦、故障中のモニター前に置かれていた。ところが主宰者判断で、もちろん所有者の許可の下、そこにおいてあった方が来場者が間近で関羽人形を見れるから良いのではないかということで、川本プロと公式ブースの間に川本喜八郎先生作の関羽人形が置かれることとなった。しかも間近で写真撮影OKという贅沢さだ。ちなみにこの関羽人形は「三国志フェス2011」での「三国志コレクション展」で展示されている。尤もそのときは撮影NGな上、アクリルケースに覆われていた。 ※関連記事 メモ:三国志フェス2011が始まるまで(2011年9月9日) 話を戻し、公式ブース回りはそんな感じだったけど、そこから同じ列の端っこにあるリトルフューチャーのブースでは新商品が先行販売されていた。もちろ三国志対戦カードゲーム『サンゴク』関連だ。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ・11月21日「三国志サミット」に企業出展いたします。 | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1516 ・ゲームマーケット2015秋 サンゴク予約フォーム | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/gm2015a ※リンク追記 ・12月4日(金)サンゴク新拡張「英雄たちの邂逅」発売 | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1541 ※関連記事 サンゴク 争覇の彼方(2015年5月28日) 上記サイトの上記ニュースページによると、前述したようにリトルフューチャーが三国志サミットに出店しており、そこで拡張セット『サンゴク 英雄たちの邂逅』が2500円で先行販売されていた。それは下記関連記事にあるようにクラウド・ファンディングで出資を募っていた商品で、それを知っているとなんだか感慨深い。それによると、今回の新勢力は「西涼軍」と「袁紹軍」の二つだ。正式発売は2015年12月4日とのことだ。 ※関連記事 新カード28人!三国志カードゲーム「サンゴク」拡張『英雄たちの邂逅』(クラウドファンディング2015年8月5日-9月29日)

71. TCGの宴in東京(2012年12月15日)
※関連記事  三国志大戦TCGスターターセット50枚(ケロケロエース2012年10月26日)  三国志大戦トレーディングカードゲーム 第3弾ブースターパック(2012年10月11日) 上記関連記事を書くにあたり、そういえば最近、下記の公式サイトをチェックしていないな、と思って、見てみると、二つトピックスがあったということで、記事にするという、今回は二つ目。一つ目は上記の二番目の関連記事。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ 上記公式サイトにあるように、SEGAの主催で2012年12月15日土曜日10時から18時までの期間(物販は9時半より)に東京都大田区蒲田の大田区産業プラザPiO 大展示ホールにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴in東京」が開催されるという。下記関連記事にあるように同名のイベントが2012年8月18日、25日、9月2日にそれぞれ宮城県仙台市、大阪府大阪市、福岡県福岡市で開催されている。つまりは販促イベントだろうね。 ※関連記事 TCGの宴(2012年8月18日25日9月2日)

72. 三国志大戦トレーディングカードゲーム Web対戦イベント(2013年7月15日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第6弾ブースターパック(2013年7月25日) 上記関連記事の続き。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・公式Web対戦イベントについて (ニコニコ生放送中継有り) | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/webevent/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、2013年7月15日月曜日祝日の15時より21時まで、東京都新宿のゲームカフェ・バー「Ninety.」と佐賀県のBRAVE HEARTSにて、「三国志大戦トレーディングカードゲーム Web対戦イベント」が開催されるという。 ・ゲームカフェ・バー「Ninety.」 http://interhits.co.jp/ ※関連記事 TCGナイト@三国志大戦TCG(2012年5月2日-) ・ゲームショップ【BRAVE HEARTS】 http://www.brave-hearts.net/

73. TCGの宴in有明(2013年3月24日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 限定SPブースターパック(2013年3月28日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・公式全国大会「覇業への道」決勝大会&「TCGの宴in有明」 http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/1stfinal/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2013年3月24日日曜日10時から18時半までの期間(物販は9時半より)に東京都江東区 TOC有明4階・EASTホールにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴in有明」が開催されるという。下記関連記事にあるように同名のイベントが最近では2013年1月20日に名古屋で開催されている。つまりは販促イベントだろうね。 ※関連記事 TCGの宴in名古屋(2013年1月20日) ・TOC 有明 トップページ http://www.toc-ariake.jp/ ※次回 TCGの宴2013in仙台(2013年7月27日)

74. 賢将キャラバン(2014年10月25日-)
・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・賢将キャラバン について | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/caravan2013/ ※以前の記事 闘将キャラバンキャンペーン(2013年6月30日-) 上記公式サイトの上記ページにあるように、2014年10月25日土曜日以降、11月以降も『三国志大戦トレーディングカードゲーム』についての「賢将キャラバン」が全国の各店舗で開催されるという。具体的には上記ページからイベント内容を引用すると「特別称号プレイマット「賢将」をかけたブースタードラフト大会です。/スイスドロー方式で行われる8人限定開催の大会となっています。」とのことだ。

75. TCGの小宴2015in沖縄(2015年11月23日)
※同様企画前回記事 TCGの宴2015秋in福岡(2015年9月27日) このあたりは三国関連のイベントが多かったのですっかりスルーしてしまったが、記録のために記事にしておこう。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの小宴2015in沖縄』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015okinawa/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年11月23日月曜日祝日12時から18時まで、沖縄県那覇市久米 沖縄県青年会館 2階 梯梧の間にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの小宴2015in沖縄」が開催されたという。 ・沖縄県青年会館 http://www.okiseikan.or.jp/ 前述のページによると、今回は【弓腰姫】スイスドロー大会 マット未取得者限定大会【登竜門】 【物販コーナー】【キャンペーン臨時受付コーナー】が企画されてあって、それぞれ諸条件でもらえるPR-090「曹操」、CP-058「郭王姫」、PR-097「王異」が用意されてあって、今回も各大会で賞品や参加賞も用意されていたという。

76. BB戦士三国伝シリーズ10周年 商品展開再開(2018年2月)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・むらやとボクと、時々、ヨネダトモ (muraya23) on Twitter http://twitter.com/muraya23 ※新規関連記事 烈火三国志(2019年6月22日) ・Twitter / muraya23: BB戦士三国伝復活するんやね、もう10年なのか ... https://twitter.com/muraya23/status/932923232260202497 ※関連記事 ちゃんごくし遊戯(神戸2017年9月9日) 下記サイトにあるように、「BB戦士No.300」として2007年6月13日に出荷された劉備ガンダムを皮切りに、「BB戦士三国伝」シリーズが今年で10周年を迎えたとのことで、2017年11月3日に「BB戦士三国伝10周年記念サイト」がオープンしている。下記のその次のページによると4年前の「BB戦士三国伝 新企画」と違い組立式玩具(プラモデル)の商品展開もあるようだね、2018年2月より。7年前の三国伝「真」シリーズ、つまり「SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors」のシリーズではなくあくまでも「BB戦士三国伝」シリーズというのがポイントかな。その10周年。 ・BB戦士三国伝 10周年記念 | バンダイ ホビーサイト http://bandai-hobby.net/site/bbsangokuden/ ・SDガンダムBB戦士|ガンプラ|バンダイ ホビーサイト http://bandai-hobby.net/brand/bb/ ※関連記事  『BB戦士三国伝 ~英雄激突編~』公式サイトリニューアル(2008年8月1日)  コミックワールド BB戦士三国伝(2013年2月28日-)  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)

77. 横山光輝 三國志 劉備、関羽、張飛、曹操、孔明(5体)(2003年?)
※前の記事 ひまわりっ ~健一レジェンド~ 9巻(2008年12月22日発行)  静岡県にて2018年5月13日日曜日7時前起床。6時間睡眠。8時30分出発。6時間睡眠した割には眠れてない感が。それに『ひまわりっ ~健一レジェンド~』をチェックしきれてないし。交通費温存の意味でも、今日の阿佐ヶ谷「ミラニスタ」での観戦を来週の最終節ミラン×フィオレンティーナに変更予定。電話連絡は15時間後ぐらいになってしまうけど。今日は大人しく帰る。駅に到着するも急いでいたので、すぐに改札前のパン屋で焼きたてのウィンナーのパンと、シナモンロールを買う。390円。東海道線を乗り継いで東に向かう。いきなりロングシートの端に座れる。二駅先に着く前に全部パンを食べてた。小田原で特別快速高崎行にのりかえ。ロングシートの端に座れる。10時29分藤沢駅、三国志ニュースの記事「多民族社会の軍事統治(2018年4月)」を書き上げる。大船駅。6両目前左ドア。というか10時34分着ぐらいで10時42分発のに乗れる。体調悪い。根岸線。11時4分石川町駅着。11時20分ぐらいにBOOKS&CAFE関帝堂書店に到着する。 ・横濱バザール http://yokohamabazaar.com/ ・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店 http://kanteido.com/ ※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月)  この日は絵本ライブがあったんだけど、その前に表題のことについて書いておこう。関帝堂書店の本棚には本以外でも少々、オブジェが乗っていて、その中で横山光輝「三国志」(マンガ)に基づいたフィギュアがあった。下の写真のようにばらばらに劉備、関羽、張飛、曹操、孔明とある。高さは21-25cmとのこと。  なぜか劉備は『覇-LORD-』に囲まれている。 ※関連記事 覇-LORD- 22集(2011年3月30日)  ちなみにこのフィギュアと同じシリーズのやつが、神戸のブックカフェのCha-ngokushi(ちゃんごくし)にもあって、それは趙雲、馬超、龐統とあって結果的に相補的になってる。これについては記事を改めて紹介かな。 ※関連記事 ひまわりっ ~健一レジェンド~ 9巻(2008年12月22日発行)

78. TCGの宴(2012年8月18日25日9月2日)
アクセスログを見ると、2012年8月25日16:59:07に「三国志大戦 TCGの宴 Festival of tradingcardgame 大阪」という検索語句があったため、知ったときにはもう3分の2が終わっていたという話。 何のことかというと、下記公式サイトや各ページにあるように、『三国志大戦トレーディングカードゲーム』関連のイベントが、立て続けに開催される。2012年8月18日土曜日11時から18時まで宮城県仙台市 ハーネル仙台2F松島ホールにて「TCGの宴in仙台」が開催され、2012年8月25日土曜日11時から18時まで大阪府大阪市 御堂筋ホール心斎橋9FAB室にて「TCGの宴in大阪」が開催され、2012年9月2日日曜日11時から18時まで福岡県福岡市 エルガーラホール7F多目的ホールにて「TCGの宴in福岡」が開催されるという。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・公式イベント『TCGの宴in仙台』 8月18日(土) | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/tcgutage1/ ・公式イベント『TCGの宴in大阪』 8月25日(土) | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/tcgutage2/ ・公式イベント『TCGの宴in福岡』 9月2日(日) | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/tcgutage3/ ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) ※追記 TCGの宴in東京(2012年12月15日)

79. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 覇業への道 2016 店舗代表決定戦(2016年2月1日-3月31日)
※関連記事 覇業への道2015 エリア代表決定戦(2015年4月4日-25日) 上記の昨年の記事と同様に、今年も同企画が行われる。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・2016年 2月度 公認大会開催日程 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/20162kounin/ 上記公式サイトの上記ページによると2016年2月1日から「三国志大戦トレーディングカードゲーム 公式全国大会 覇業への道2016」が全国で順々に開催され、2月1日から3月31日までが店舗代表決定戦だという。タイトル通りカードゲームの全国大会だ。その公式サイトでの上記ページに店舗代表決定戦の日程が書かれてあるので、興味のある方はそれを参照願う。「開催店舗リストは随時更新されるので要チェックだ!」とのこと。

80. 妖怪三国志 ジバニャン劉備(2016年5月21日)
※関連記事 データカードダス 妖怪ウォッチ ともだちウキウキペディア さくら国を統一せよ!(2016年4月2日-) 上記関連記事に続いて『妖怪三国志』関連。今回は発売間もない。 ※関連記事  妖怪三国志(2016年4月2日)  妖怪三国志(妖怪ウォッチ 113話2016年3月25日-)  妖怪メダル三国志(2016年4月9日) 上記関連記事で触れたように2016年3月4月より『妖怪ウォッチ』のキャラクターを『三国志演義』の舞台設定に入れ込んだ『妖怪三国志』はゲーム、アニメ、玩具(メダル)といったメディア展開を見せている。今回の記事はバンダイのプラモデルだ。下記のリンク先によると、バンダイより2016年5月21日に『妖怪三国志 ジバニャン劉備』が864円で発売したという。「対象年齢:6歳以上」 ・バンダイ公式サイト | おもちゃ情報満載 http://www.bandai.co.jp/ ・妖怪三国志 ジバニャン劉備 | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd http://www.bandai.co.jp/sp/catalog/item/4549660075967000.html やはりバンダイのプラモデルで劉備というと、『BB戦士三国伝』もしくは『SDガンダム三国伝』の劉備ガンダムを連想するね。 ※関連記事  BB戦士 三国伝 風雲豪傑編  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)

81. すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム「サンゴク」新セットを作ります!(クラウドファンディング2016年3月30日-4月29日)
※関連記事 新カード28人!三国志カードゲーム「サンゴク」拡張『英雄たちの邂逅』(クラウドファンディング2015年8月5日-9月29日) 下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・サンゴク【公式アカウント】 (sangoku_lf) on Twitter http://twitter.com/sangoku_lf ・Twitter / sangoku_lf: 「すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム『サンゴク』新セットを作ります!」 ... https://twitter.com/sangoku_lf/status/715134192007262212  下記関連記事で触れたカードゲーム『サンゴク』にて下記のページのようにクラウドファンディングが再び行われている。今回は拡張セットではなく、新しい基本セット「サンゴクII」(「サンゴク2」とも表記)の発売への支援だ(※あ、でも「サンゴクシリーズ第四弾、独立型拡張セット「サンゴク2」」という表記もあり)。つまりヴァージョン・アップってところだろうね。クラウドファンディングについては冒頭の記事からたどれるところや、下記のページ参照なんだけど、「すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム「サンゴク」新セットを作ります!」は2016年3月30日から4月29日までで興味ある方はお早い目に。目標金額は前回と同じく15万円。目標金額に達成しさらにある金額に達成するとそれに応じた特典が支援者全員に贈られるストレッチゴールが設定されてある。まとめると、 30万円 オリジナルカード【封神演義】より太公望、哪吒の仙人カードセット 60万円 オリジナルカード【西遊記】より孫悟空、玄奘の仙人カードセット 90万円 オリジナルカード【封神演義】より楊戩、妲己の仙人カードセット 120万円 オリジナルカード【西遊記】より、沙悟浄、猪八戒の仙人カードセット 150万円 オリジナルカード【封神演義】より申公豹、聞仲の仙人カードセット となる ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ※関連記事 サンゴク 英雄たちの邂逅(2015年12月4日) ・すべての三国志ファンに捧げるカードゲーム「サンゴク」新セットを作ります! - FAAVO東京23区 https://faavo.jp/tokyo23/project/1190 今回の売りは多数のイラストレーターが参加って事だろう。下記にまとめてみる。 諸葛瑾 / 幸宮チノ 先生  陸抗 / 柴乃櫂人 先生  関銀屏 / 中道裕大 先生  程普 / ...

82. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第15弾ブースターパック ~竜攘虎搏~(2016年1月28日)
・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム 第15弾ブースターパック ~竜攘虎搏~ | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/products/160128/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、2016年1月28日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム 第15弾ブースターパック ~竜攘虎搏~』の1パック7枚入りが250円(税別)で、1ボックス20パック入りが5000円(税別)で発売したという。下記関連記事にあるようにブースターパックは「第14弾」まで発売されている。 ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第14弾ブースターパック ~世代の紲~(2015年10月22日)

83. 三国志大戦トレーディングカードゲーム先行体験会(2012年2月4日-3月4日)
・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) 上記公式サイトや上記関連記事にあるように2012年3月8日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム』魏、呉、蜀の三種類のスターターデッキ(カード50枚入り構築済みデッキ、マニュアル、プレイマット)が発売予定で、2012年3月29日に第1弾ブースターパック(1パック8枚入り、カード全120種)が発売予定だ。 やはりその発売に合わせたプロモーションがあるようで、発売に先行し2012年2月4日から3月4日までの期間に全国各店舗(全154店舗)で「三国志大戦トレーディングカードゲーム先行体験会」が開催される。前述の公式サイトを見ると、1月17日に「先行体験会開催店舗、日程公開」とのことで、店舗、日時、定員等の詳しい情報は前述の公式サイトまで。また上記公式さいとによると、「「三国志大戦TCG先行体験会」に参加して頂いた方全員に「特製デッキケース」(非売品)をプレゼント!/ 三国志大戦トレーディングカードのロゴと鳳凰のマークがプリントされた特製デッキケースです。」とのこと。

84. TCGの共宴2015in東京(2015年8月22日)
※前回記事 TCGの宴2015in仙台(2015年7月12日) 上記の前回記事を書く際に知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの共宴2015in東京』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015tokyo_summer/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年8月22日土曜日9時30分から19時までの時間(物販について「※物販コーナーは9:00より開始します」とのこと)に東京都大田区南蒲田 大田区産業プラザ・PiOにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの共宴2015in東京」が開催されるという。同種イベントが前回同地で行われたのは下記の記事だ。 ※同地前回記事 TCGの宴2015in東京(2015年3月29日) ※次回記事 TCGの宴2015in大阪(2015年9月13日) 冒頭の大会ページによると、「TCGの共宴2015in東京」の企画は、「【登竜門】 【会場No.1決定トーナメント】/【天下の奇才】 【典軍校尉 【戦乱の絆】 【百人組手】/【始めようコーナー】 【物販コーナー】 【フードコート】 【特別イベント:風間雷太先生 木志田コテツ先生サイン会】」がある。

85. TCGの宴2015in東京(2015年3月29日)
※同様企画前回記事 TCGの小宴2015in岡山(2015年3月15日) 上記の同様企画前回記事を書く際に知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2015in東京』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015tokyoharu/ ※次回記事 TCGの宴2015in名古屋(2015年6月27日) 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年3月29日日曜日9時30から19時までの時間(物販について「※物販コーナーは正午より開始します」とのこと)に東京都大田区南蒲田 大田区産業プラザ・PiOにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2015in東京」が開催されるという。同種イベントが各地で行われていて前回は下記の記事だ。 ※前回記事 TCGの宴2014秋in大阪(2014年12月21日) 冒頭の大会ページによると、「TCGの宴2015in東京」の企画は、「【登竜門】  【会場No.1決定戦】/【「烈女」「美周郎」】  【百人組手】/【『はじめようコーナー』&『ジョイと学遊ぼうコーナー』】/【物販コーナー】  【フードコート】  【キャンペーン臨時受付所】がある。ウリは「物販コーナーにて3,000円以上お買い上げ毎にPR-090「曹操」1枚をお渡し致します」とのことだ(でもそのPRカードはこのイベント内では使用禁止だそうで)。

86. 三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャル ストレージボックス(2012年3月29日)
・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) 上記公式サイトの「製品情報」にあるように、2012年3月29日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャル ストレージボックス』が630円で発売するという。これは名前の通り『三国志大戦トレーディングカードゲーム』用のカードの保管・整理をする箱で「スリーブに入れたードが約270枚入ります」とのことだ。

87. プラチナプロモーションカードキャンペーン(三国志大戦TCG 2013年5月1日-7月31日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第5弾ブースターパック(2013年4月25日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・プラチナプロモーションカードキャンペーン | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/user_support/ptprcp/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、対象商品を「・三国志大戦トレーディングカードゲーム 第2弾スターターデッキ3種 魏・蜀・呉/・三国志大戦トレーディングカードゲーム 第5弾ブースターパック」(前者については記事にしてないので後日改めて)として、2013年5月1日より7月31日まであるいは景品が無くなるまで「プラチナプロモーションカードキャンペーン」が行われるという。 具体的には前者の対象商品のパッケージ横に印刷されている「鳳凰」「青龍」「白虎」のマークいずれか2枚(重複可能)を切り取るか、後者のボックスのパッケージ背面に印刷されているバーコード(「HCV-1334」の文字と共に)を1枚切り取ってハガキに貼り付けるか封書に入れて郵送し応募するそうな。それでどうなるかというと「プラチナレア仕様のPRカード5枚セットを先着でプレゼント致します」とのことで、その内訳は「PR-025劉夫人」「1-058武神の気迫」「4-049陸抗」「4-071趙雲」「4-087劉備」の5枚」だという。 ※関連記事 大型連休の三国志情報(2013年4月27日-5月6日)

88. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 限定SPブースターパック(2013年3月28日)
※前弾記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 覇業への道(2013年2月1日-) 上記記事と同じく下記の公式サイトをチェックして知ったこと第三弾。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム 限定SPブースターパック | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/boostersp1/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、2013年3月28日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム 限定SPブースターパック』が発売するという。下記関連記事にあるように通常、1パック9枚入りが330円で、1ボックス15パック入りが4950円という値段設定に対し、この「限定SPブースターパック」は1パック7枚入りが400円で、1ボックス15パック入りが6000円という少し高い値段設定になっている。 ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第4弾ブースターパック(2013年1月31日)

89. TCGの宴2015秋in福岡(2015年9月27日)
※前回記事 TCGの宴2015in大阪(2015年9月13日) 上記の前回記事を書く際に知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2015秋in福岡』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015fukuoka/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年9月27日日曜日10時から(物販について「※物販コーナーは正午より販売を開始します」とのこと)に福岡県福岡市博多区博多駅南の南近代ビル3階にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2015秋in福岡」が開催されるという。冒頭の記事にあるように同種イベントが各地で行われている。同場所の同イベントは昨年下記関連記事のように開催された。 ※同場所前回記事 TCGの宴2014秋in福岡(2014年12月14日) ・博多駅周辺の貸し会議室は南近代ビル貸会議室 http://minamikindai.com/ 冒頭の大会ページによると、「TCGの宴2015秋in福岡」の企画は、「【会場No.1決定トーナメント】【登竜門】 【天下の奇才】 【戦乱の絆】 【百人組手】【物販コーナー】」がある。ウリはの特製ファイル仕様「郭王姫」(公認同人誌「天下無双」を1000円買う毎に)、コード・オブ・ジョーカー コラボPRカード「王異」(対象商品を2000円買う毎に)、10コスト特製「曹操」(入場ギグバンドと引き換えに)の、PRカードだね。

90. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 商品展開休止(2016年4月27日)
・hidepp (JohnnyHidepp) on Twitter http://twitter.com/JohnnyHidepp ※新規関連記事 葉雄 三国演義人物譜 ・Twitter / JohnnyHidepp: 三国志大戦TCG商品展開を休止…。 ... http://twitter.com/JohnnyHidepp/status/710798755054792704 上記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第15弾ブースターパック ~竜攘虎搏~(2016年1月28日) 上記公式サイトの2016年3月18日のニュースによると、2016年4月27日の第16弾発売を最後に『三国志大戦トレーディングカードゲーム』の商品展開を休止するという。またそれに伴い、上記のニュースから引用するに「□ 伝国の玉璽カードキャンペーンの交換については同年4月末日/□ セガTCG事務局における三国志大戦TCGに関するサービスを5月末日」という日程で休止するという。