Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 09月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 72 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 2007年3月2日「天破 三国志 2」(歴史群像新書)
  • 投稿者:gesotoku  2007年2月15日(木) 10:53 JST
その本は未読ながら、紹介文を読む限り展開が興味深いですね。
ただ、「三国志」である以上は袁紹が勝ちきったまま終わる展開にはならないのでしょうね。
架空戦記といえども完全に架空であってはいけない、といいましょうか。

曹操が袁紹の手元にひき置かれたか、一時和平したのかはちょっと不明ですが、
「袁紹の南下に乗ずる逆転策」で、さらには「孫策が主役」という小説的な都合(笑)も考えると、袁紹の後背で曹操が叛旗を翻し、孫策に挟撃をもちかけるといったところでしょうか?で、劉備はその間にチャッカリ荊州を押えてる気が。

こうすると史実よりややアグレッシブで展開の速い三国鼎立になりそうです。
個人的には孫権の出番もちゃんとあるのかも見ものです。