Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志


  • 2005年3月 1日(火) 18:38 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,939
テレビ http://www.chugen.net/
↑「英傑群像」(三国志グッズ総合オンラインショップ)
の掲示板を見たら、面白いニュースを見かけたのでご紹介。
ここは良い三国志グッズだけじゃなく、良い三国志情報が入ってくるので、三国志ニュース(仮名)で結構、お世話になっている。

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/
↑NHKの番組「その時歴史が動いた」でまた三国志ものをやるようです。

・第211回
シリーズ三国志英雄伝(1)「奇跡の風、長江に吹く ~赤壁の戦い~」
2005年3月9日水曜日21:15~21:58 NHK総合

・第212回
シリーズ三国志英雄伝(2)「孔明・千年の時を越える教え ~五丈原の戦い~」
2005年3月16日水曜日21:15~21:58 NHK総合

実は2001年8月22日に「その時歴史が動いた」で夏休みスペシャルとして三国志ものを放映している。
・第64回
「三国志英雄伝 第一部 奇跡の風、長江に吹く」
・第65回
「三国志英雄伝 第二部 死せる孔明・中国を動かす」
そのときのゲストは陳舜臣先生。スタジオにはNHK人形劇三国志の人形が飾られていた。
夏休みスペシャルだったせいか、内容はとても「歴史」といえるものじゃなかったんだけど、今回はそれが心配。
http://cte.main.jp/c-board.cgi?word=%97%F0%8Ej+%93%AE%82%A2%82%BD&way=0&target=all&view=0&id=&cmd=src&x=13&y=7
↑参照。

タイトルを見る限り、「第64回三国志英雄伝」と扱っている歴史的事件が同じなので、今からとても心配になってくる。
赤壁の戦いをあつかっているのに、また周瑜のことを「呉の将軍」と一言で片付けるような内容じゃなければいいんだけど(「周瑜」の名前すら出てこなかった)。
まぁ、要らぬ心配だったら良いんだけど。

※追記 ゼロ年代を振り返って十大ニュース

※追記 BS歴史館 シリーズ“三国志”時代を超えた男の魅力(2011年10月6日13日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/81
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志
  • 投稿者:USHISUKE  2005年3月 1日(火) 20:10 JST
前回見逃しているだけに、これは要チェックです!
清岡さん情報ありがとうございます。
シリーズ…ってことは、まだ続くんでしょうか?
  • 2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志
  • 投稿者:清岡美津夫  2005年3月 1日(火) 20:50 JST
どもども、こんばんわ。
まぁ、感謝は英傑群像さんの方へどうぞ(笑)

次の予定が公式サイトにまだないんでわからないんですけど、続くのでしたら良いですね。
三回目以降でいいんで近年の曹操復権の風潮をうまくフォローしてくれると良いんですが。

あ、前回のはある意味、見逃した方が正解かもしれませんね(笑)
でも三国志ファンによっては結構、好評だったですよ(←フォローのつもりです・汗)
  • 2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志
  • 投稿者:清岡美津夫  2005年3月 3日(木) 19:59 JST
公式サイトが更新されていて、そこの紹介文を読んだ印象では、VTRがそのままでスタジオ撮影を換えるって構成でしょうか。
ゲストは「中国の歴史」シリーズで4巻の「三国志の世界」を書かれた金文京先生です。
  • 2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志
  • 投稿者:清岡美津夫  2005年3月 9日(水) 22:16 JST
やっぱり、VTRはほぼ同じでしたね。
「取材および再現映像は平成13年8月22日に放送したものです」って字幕がでてましたし。
テロップで「劉備玄徳」と姓+名+字表記がなかったのは進歩なのかな。ただし「劉備」と「諸葛孔明」を並べて表記の統一が見られなかったんですが。
あと、「呉の武将」じゃなくて「孫権軍の将軍」でした。やっぱり周瑜の名前がでてこなかったです。
そしてやっぱり張飛の死も孫権軍の裏切りのせいにされてました(汗)
そしてゲスト、VTRともども赤壁の開戦は諸葛亮がやらせたことになってました(苦笑)
……ってつっこみどころにいちいちつっこんでいたらとんでもない量になるのでこのへんまで。