Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 05月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

テンゲン英雄大戦 第3巻(2023年3月20日)


マンガ ※前の記事 数寄語り パリピ劉備(岐阜県大垣市 時re風2024年1月5日)

 2023年12月2日土曜日、先に本題。


テンゲン英雄大戦 3
コアミックスの月刊『コミックゼノン』2021年12月号(10月25日発売)から連載開始した、裕本恭(ひろもとやす)/原作・坂ノ市クバル/漫画「テンゲン英雄大戦」の単行本3巻(ISBN978-4867204832)が下記4番目のページにあるように2023年3月20日に発売したという。右のAmazonのページを見ると、呂布が登場したようだね。

・COAMIX|株式会社コアミックス
https://www.coamix.co.jp/

・ゼノン編集部|ゼノン・ぜにょん・タタンが1つになったWEBマンガサイト
https://comic-zenon.com/

・テンゲン英雄大戦 - 坂ノ市クバル/裕本恭 / 第1話 群雄割拠 | ゼノン編集部
https://comic-zenon.com/episode/3269754496618781009

・3月20日(月)ゼノンコミックス新刊発売!
https://www.coamix.co.jp/topics/86vx_nfy33qu

※前巻記事 テンゲン英雄大戦 第2巻(2022年9月20日)

※次巻記事 テンゲン英雄大戦 第4巻(2023年7月20日)

 どの勢力にも三国の人物が見えるような印象、少なくとも対戦している勢力のどちらかには三国の人物がいるので、今後とも単行本を紹介していこう、チャンスを見つつ。


 その単行本情報に行き着いた経緯、というか日常の記録。その日は5時半に目覚める。ドラマ「スター・トレック:ストレンジニューワールド」#1-2 途中まで。見きれず。愛知県内のネカフェにいたけど、ひたすら列車を東に乗り継ぎ東を目指す。目的地は国会図書館。13時ごろ到着。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/tokyo/

※関連記事 三国志F(実話マッドマックス2006年10月号-2012年2月号)

 まず『アオイホノオ』最新刊関連の『増刊サンデー』での記事のコピー2件。普通にマンガ通りに載っていて逆にびびった。少なくとも記事の部分は創作じゃなかったんだ、2つとも。『イブニング』2013年11月12日号(10月22日発売)pp.403-408「実在ゲキウマ地酒日記」最終杯 よしえさんのあの回か。地酒関係なく乳がん→脳腫瘍→摘出、でもその再発。まさかの最終ページのめくりで、「寸前の出来事を忘れる症状」の表現。連載中に亡くなっていたんだ。14時33分、『まんがホーム』2019年8月号、巻末マンガは曹操虫歯ネタ。『まんがホーム』2019年9月号pp.31-42ことり野デス子「BL漫画家と受けダンナさん」 縦読みっぽい構成だけどおもろいな、回想のなりそめ回。14時54分、『イブニング』2013年12月10日号pp.335-342「しばちゅうさん」最終回。それで『コミックゼノン』2023年11月号をチェックしていて、「テンゲン英雄大戦」の単行本が現在4巻まで出ていることを知る。ちなみにこの回、夏侯惇出ている、リーゼントだね。15時12分、『まんがタイム』2023年10月号pp.119-126杜康潤「ヨメウラ三国志 ~古代中国の衣食住~」p.121衣 下着履いてない話 p.123食 ラーメンを食べていたか 米と稲の漢字の説明からしたほうが良いと思うぞ。p.125住 次のページ、布団がない誤解がとけてよかった。

※関連記事 ヨメウラ三国志~古代中国の衣食住~(まんがタイム10月号 2023年9月7日)

 15時39分、『まんがホーム』2019年10月号、巻末マンガは「パリピ」とはいってないもののパリピ劉備ネタ。頭痛そこそこひどかったので、早い目に退出。

※次の記事 メモ:三顧の礼(川本喜八郎人形ギャラリー2023年11月26日-)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6653
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。