Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 11月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 65 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

英雄大戦 曹操対ハンニバル(2004年10月)


小説 ※前の記事 魔法科高校の劣等生 第26話(2014年9月28日)

 2020年8月14日金曜日6時過ぎに静岡県内の某マンガ喫茶で起床。『アオイホノオ』23巻(6/12発売)を読む。「うる星やつら オンリー・ユー」、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」と映画でまとまってんな。あとあだち充先生。今日の予定を組んでみたけど、ひとところに1時間と落ち着かず夜まで移動時間で終わってしまいそうな…。ヴィ・ド・フランスでカリカリカレーパンとふわふわりんごとレジ袋を買う(※全国的なレジ袋有料化)。405円。列車を乗り継いで東へ。中野駅。ケンタッキーで並んでてりやきツイスターを買う。11時43分、出土資料により必ずしも5日と決まったものではないね。

・【2546】Re:司馬師や司馬昭の仕官はじめはいつ?
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=one&no=2546

※関連記事 『漢代の地方官吏と地域社会』(汲古叢書75 2008年)

※新規関連記事 三國政権の構造と「名士」 増補版(2020年12月21日)

 某所ATMでお金の引き出し。列車を乗り継いで横浜中華街へ。目的地は神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内) 横濱バザール 3階のブックカフェ関帝堂書店。下記ページにあるように遅くとも2020年8月12日水曜日にはできていたテラスカフェが目的。

・横濱バザール
http://yokohamabazaar.com/

・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店
http://kanteido.com/

・8/12水曜は夏期お盆期間営業日ですよ
https://8790073586.amebaownd.com/posts/9408263?categoryIds=1958055

※関連記事 関帝堂書店テークアウト(横浜中華街2020年6月2日-)

 3階に上がるとやはりこのご時世、静寂に包まれていたのだけど、上記のサイトで見たように開店日時を確認してたので、灯りは灯っている。なるほど、本棚の下をくぐるように中に入るのか。

  

 上記関連記事で書いたようにテークアウトは以前からあって、廊下部分に面したところに本棚もあってそこには売り物の書籍がおいてあって13時30分、気になる書籍を見かける。それが今回の本題。柘植久慶『英雄大戦 曹操対ハンニバル』(中央公論新社2004年10月)。架空戦記に分類されるのかな?素人(=清岡)みなしだけど。

・中央公論新社
http://www.chuko.co.jp/

※関連記事 倭の風(2013年3月25日)

※新規関連記事 戦乱中国の英雄たち(2021年5月10日)

・英雄大戦|電子書籍|中央公論新社
http://www.chuko.co.jp/ebook/2007/04/512480.html

※関連記事
 電子書籍のダウンロード
 仕事に効く「兵法」(2009年7月20日)

 上記ページは電子書籍なんだけど、中身は変わらないってことでそこから下記へ内容紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現実ではありえない英雄たちの激突。不思議なチェス盤が選んだ今度の英雄たちは、三国志の梟雄・曹操と、第二次ポエニ戦争のカルタゴの名将・ハンニバル! 勝利を掴むのはどっちだ!? 「英雄大戦」シリーズ第四弾!

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 シリーズ第四弾なわけなんだけど、パラパラと見るに結構、「地の利」も配慮されていて。前巻までの勝敗もまとめられてあった。

※次の記事 関帝堂書店テラスカフェ(2020年8月12日-)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5437
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。