Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 06月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

中国京劇院「三国志~諸葛孔明」のDVDとビデオ


  • 2006年12月 4日(月) 00:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,924
ショー  「三国志スケジュール試用版」の情報探索で知ったこと第8弾

 例によって検索ワードであったんで再検索してみて知ったこと。

 今年、2006年6月6日から8月3日までの間、全国を巡回していた中国京劇院「三国志~諸葛孔明」のDVDとビデオがすでに販売されているとのこと。

・2006年7月14日 中国京劇院 三国志~諸葛孔明~(京都)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/321

 早速、三国志スケジュール試用版に登録だ、なんて思ったけど、肝心の発売日がよくわからない(おまけにDVDは売り切れているし)。
 まぁ、ネットでビデオを購入できるのは良いね。

(余談)この京劇は平日上演が多くて土日はあまり上演しない。個人的なことだけど、平日には見に行けないし地元で土日の上演ってのがない。そのため、私は東京で7月29日に三国志シンポジウムを見て、帰りの道中にある浜松で30日日曜日に上演される京劇を見ようと計画を立てていた。ところが東京で30日にある三国志学会第一回大会が一般聴講もOKだと知ったんで、観劇を中止し、30日も東京に居ることにした。そのため、結局、今回の京劇は見ることができなかったから、ビデオでもこの京劇を見れる機会があるのは嬉しい。

 この販売店「音和生活~my style music~」は「会社概要」のページを見ると、「三国志~諸葛孔明」を中国京劇院と共同制作した財団法人民主音楽協会(民音)そのものなのかな?(よくわからないけど)

・音和生活~my style music~
http://www.rakuten.co.jp/onwa/
・中国京劇院「三国志」(ビデオ販売ページ)
http://item.rakuten.co.jp/onwa/10000085/

 というわけでとりあえず今は三国志ニュースのみで。
 その代わりといっては何だけど、京劇関係で面白いサイトを見つけたのでリンクはっとく。

・サイト「紅娘の演劇観劇記」
http://www.geocities.jp/hongniang60jp/

 ここに非公式の紹介ページ「中国京劇院「三国志」~諸葛孔明~」もあったり、「日本で京劇を見るために」もあったり何より「来日公演こぼれ話」なんてのもある。後でじっくりと見ることにしようと。
 ちなみにここのサイトにあるブログのビデオの記事は下記

・中国京劇院「三国志~諸葛孔明」DVDかビデオを購入すると
http://hongniang60.cocolog-nifty.com/top/2006/08/post_a912.html
・ちょっと気になっていること
http://hongniang60.cocolog-nifty.com/top/2006/09/post_3128.html

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/464
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。