Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

2006年11月13日「CR三国覇王伝」ホール導入


  • 2006年12月 1日(金) 12:29 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,001
パチンコパチスロ  「三国志スケジュール試用版」の情報探索で知ったこと第7弾なんだけど、ほとんど下記サイトの下記日記で知ったこと。

・ΞKCTξΞ
http://superchaos.cool.ne.jp/
・「馬超は無慈悲な夜の女王」(日記内記事)
http://blog.superchaos.velvet.jp/?eid=441991

 三国志を題材としたパチンコなのだ。まぁ百聞は一見にしかず下記公式サイトで雰囲気はつかめる。デザインはリアル方面の格好いい路線。オリジナルでかなり良い感じ。

・CR三国覇王伝
http://www.p-takeya.co.jp/sangokuhaou/index.html
・竹屋
http://www.p-takeya.co.jp/
・T・Kコーポレーション(総委託販売店)
http://www.tk-c.co.jp/

 出てくるキャラクターは、公式サイトに載っている分だと、蜀として劉備、諸葛亮、黄忠、関羽、張飛、呉として孫権、周瑜、魏として曹操、夏侯惇、あと、呂布と貂蝉。結構、伝統的なデザインを踏襲しているねぇ。しかし、人気の趙雲じゃなくて黄忠なのが渋い。
 パチンコのことはよくわからないんだけど、サイトを見ると、街の中をあるいて、他のキャラと遭遇し、いきなり一対一の戦いが始まっている(笑) やっぱり主役は蜀なのね。あと劉備じゃなくて孫権が二刀流とか細かいところはやや気になるが。

 以下余談
 しかし最近、「CR三国志」という検索ワードが多かったんだけど、てっきり、「CR真・三國無双」を間違っていただけかと思っていたけど、違ったんだね。「CR真・三国志無双」なんてワードもあったから余計そう思った。
 事前に情報をキャッチしたんじゃなくて、ホール導入してから情報が見かけるだなんて、まだまだ三国志ジャンルの奥深さを実感してしまった。
 その他の三国志のパチンコ関連は下記。

・2007年2月7日 フィーバー覇-LORD- 公式サイトオープン
http://cte.main.jp/newsch/article.php/484
・パチンコ機「CR真・三國無双」(ビスティ社製)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/339
・パチンコ「三国遊義」
http://cte.main.jp/newsch/article.php/47

※追記 パチンコ 三國志~乱世に生きる英雄~

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/462
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 2006年11月13日「CR三国覇王伝」ホール導入
  • 投稿者:曹徳  2006年12月 2日(土) 13:03 JST
こんにちは~。
どことなくPS2の「決戦」を彷彿とさせるキャラデザインですね。
パチンコは行かないので知らなかったですよ。
三国志とパチンコって以外とつながっているんですねえ。
  • 2006年11月13日「CR三国覇王伝」ホール導入
  • 投稿者:清岡美津夫  2006年12月 2日(土) 15:42 JST
こんにちわ。またまたコメントありがとうございます。
私もパチンコしないんで、わかんないですけど、最近、既存の作品をパチンコ化するパターンが各メーカーで目立ってますね。業界の流れなんでしょうか。
そんな中で三国志といえどもオリジナルなデザインでそれでいてかっこわるくないってのは貴重ですね。
  • 2006年11月13日「CR三国覇王伝」ホール導入
  • 投稿者:gesotoku  2006年12月 4日(月) 10:14 JST
オヤジ(プレジデントや歴史群像を読むような)円、
若者(三国無双や三国志大戦を好むような)円、
どちらもフォローできる三国志。やっぱり器が広い!
(劉備の目つきが悪くて劉備に見えなかった…。)
  • 2006年11月13日「CR三国覇王伝」ホール導入
  • 投稿者:清岡美津夫  2006年12月 4日(月) 20:28 JST
コメントありがとうございます。
あと団塊の世代が退職する後、趣味の一つとして三国志ジャンルを選ぶことを見込めたり、まったくのステレオタイプ的な偏見ですが、2008年ぐらい公開の「赤壁之戦(The War of the Red Cliff)」や「三国志:龍的復活(Three Kingdoms: Resurrection of the Dragon)」などの映画で三国志ジャンルを知った華流ファン(?)の中高年女性の参入などを想像しています。さらに器の広さを思い知るかもしれないです(笑)
劉備の目つきがわるかったり、とそれぞれの世代が持つ人物へのイメージが違ったりするんでしょうね。