Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち(2012年6月10日)


  • 2012年6月15日(金) 00:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,280
研究 ・講談社BOOK倶楽部
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/

・「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち 渡邉義浩 講談社
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2585324

上記出版社のサイトの上記ページによると、2012年6月10日に渡邉義浩/著『「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち』(講談社 選書メチエ529 ISBN:978-4-06-258532-3)が1785円で発行したという(10日は日曜日なので発売はその前後だろう)。

・大東文化大学 中国学科 渡邉義浩研究室
http://www.ic.daito.ac.jp/~y-wata/
※著者の研究室サイト

※関連記事 魏志倭人伝の謎を解く(2012年5月25日)

※追記 十八史略で読む「三国志」(2012年8月25日)

前述の書籍ページから下記へ内容紹介文と目次を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内容紹介
「水魚の交わり」は劉備と諸葛亮の厳しい緊張関係である
歴史としての三国志を徹底的に描く決定版!

曹操の革新性の本質、諸葛亮と劉備の緊張関係、孫呉の盛衰の基底にある力学──
史実の三国時代は、権力確立を希求する君主たちと、儒教的思想と文化、名声を力とする「名士」がせめぎ合う、緊迫した政治空間であった。
中国史上の大転換点として、史実の三国時代を当代の第一人者が描ききる、これぞ、三国志研究の決定版!

目次
第一章 黄巾の乱と群雄割拠
第二章 曹操と荀彧(じゅんいく)
第三章 文学の宣揚
第四章 孫呉政権と揚州名士
第五章 劉備と諸葛亮
第六章 君主と文化
第七章 死して後已む
第八章 孫呉政権の崩壊
第九章 魏晉革命と天下統一
終 章 中国史上における三国時代の位置
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これを見る限り、『三國政権の構造と「名士」』(汲古書院2004年3月)等の同著者の「名士」論の流れで、まさに「選書」といったところだろうね。

※関連記事 後漢における「儒教國家」の成立(汲古書院)

※リンク追記
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/
※メールマガジン「【中国・本の情報館】Webユーザーのみなさまへ」vol.84(2012年7月2日発行)に「topic 3 今月の注目 1 「三国志」関連書籍」があり、渡邉義浩/著『「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち』、渡辺精一/著『三国志40人の名脇役』、坂口和澄/著『真説 その後の三国志』、金文京/著『三国志演義の世界 増補版』、陳維東・梁小龍/著『三国演義』(全20冊)(輸入書マンガ、安徽美術出版社)18900円が紹介されている。

※関連記事
 三国志 40人の名脇役(2012年6月)
 真説 その後の三国志(2012年5月18日)
 三国志演義の世界 増補版(2010年5月下旬)
 中国名作新漫画「三国演義」全10巻(2010年2月8日)

※追記。教育機関であるので、記録を明示して置くが、2013年09/03 (火) 09:51:06にproxy.nishogakusha-u.ac.jp(210.151.113.133)からyahooを通じ「政治と思想 渡邊義浩 トレント」という検索語句があった。あからさまな違法ダウンロードの意図があるね。二松学舎大学の先生に報告した方が良いのかしら。

※新規関連記事 渡邉義浩先生 大隈学術記念賞受賞(2017年11月7日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2428
  • 「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち(2012年6月10日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。