Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志図書館化計画(KOBE三国志ガーデン)


  • 2011年11月19日(土) 14:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,597
場所 ※関連記事 三国志を読み解く―山田図書館企画展示―(2009年8月25日-9月17日)

上記関連記事で予告したように、ご紹介。

・KOBE三国志ガーデン
http://www.3594garden.com/

上記サイトにあるように、兵庫県神戸市長田区(最寄りはJR新長田駅と神戸市営地下鉄海岸線駒ヶ林駅)の大正筋商店街のアスタくにづか5番館2階に「KOBE三国志ガーデン」という三国施設がある。
同じく上記サイトの「KOBE三国志ガーデンとは」のインラインフレームの末尾に「ご案内とお願い」という項目があり、下記に引用することが書かれてある。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご案内とお願い

「KOBE三国志ガーデン」では三国志図書館化計画を始動したいとおもいます。
いらなくなった三国志書籍の寄付を集め、将来、三国志図書を楽しめる場所をご提供したいとおもっております。
皆様のご寄付・ご賛同よろしくお願いします。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまりKOBE三国志ガーデンでは三国書籍の寄贈を集め、それらをコンテンツとして三国志図書館を設けたいとのこと。興味のある方は寄贈してみると良い。

下記のサイトの「施設のご案内」に書かれている「石城の里 三国志城」の「資料室」と同じ形式だね。

・三国志城博物館
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

上記サイトの「施設のご案内」ページから下記へ該当する部分を引用。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他、特別展示室が併設してございます。
貴重な三国志の書籍を集めた資料室となっております。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事 三国志資料室(山口県の三国志城)
※リンク先の写真は設置しはじめた2005年のものなので、おそらく今はより大規模になっているだろう。

KOBE三国志ガーデンのことは下記のブログ記事で知る。場所等、詳しくはそちらで。予定地はKOBE三国志ガーデンの下、アスタくにづか5番館1階とのことで。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

・KOBE三国志ガーデン 三国志図書館化計画始動  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/2834

・三国志図書館化計画始動 その2  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/2858

※関連記事 三国志英傑群像伝(2011年4月-)

※リンク追記
・KOBE三国志ガーデン図書コーナーOPEN  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/2869
※11月28日月曜日のブログ記事で、「図書館」ではなく「図書コーナー」が前述の場所、「おもてなしギャラリー」内でオープンしたとのこと。営業が「土・日・祝のみ(不定期営業)」の10時-17時で「利用料:100円(3時間)」とのことだから、26日土曜日か27日日曜日にオープンしたのかな。

※追記 十大三国志ニュース2011 前編

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2219
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 三国志図書館化計画(KOBE三国志ガーデン)
  • 投稿者:USHISUKE  2011年11月20日(日) 01:22 JST

情報共有ありがとうございます!

三国志図書館化計画、ぜひグイグイ進めていただきたいですね!

貴重な図書の貸出なんかもあると、非常にうれしいのですが…運用上難しいこと多そうですが。

  • 三国志図書館化計画(KOBE三国志ガーデン)
  • 投稿者:清岡美津夫  2011年11月20日(日) 02:33 JST
こんばんわ、どうもコメントをありがとうございます。
三国志関連の書籍はたくさんありますので、一同に揃えば壮観でしょうね。
なるほど、貸し出しですか。「図書館」と名が付けばあってもおかしくはなさそうです。

ちなみに「京都国際マンガミュージアム」ではミュージアムとあってマンガ閲覧は館内のみですね。ただ、その敷地は元々が小学校で、芝生の校庭で寝転がってマンガを読めたりできますが(笑)

http://www.kyotomm.jp/