Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

吉本無双(2011年3月1日本格始動)


  • 2011年2月28日(月) 18:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,202
ショー ※関連記事
 『真・三國無双6』発表会(2010年10月26日)
 真・三國無双6(2011年3月10日)

※追記 十大三国志ニュース2011 前編

上記関連記事で触れたように、コーエーテクモゲームスと株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーの芸人さんと組んでの『真・三國無双6』プロモーション企画に「吉本無双」があって、下記のようにその公式サイトがある。

・吉本無双
http://yoshimoto-musou.laff.jp/

上記サイトを見ると、2011年2月19日プレオープンで2011年3月1日に本格始動という。
また、上記サイトの2月25日の記事(下記)によると、ネットの動画配信サービスであるUSTREAMを通じて、2011年2月28日月曜日21:15-22:45に生放送があるそうな。出演者は「出演者:ハイキングウォーキング、麒麟田村、はりけ~んず新井、ギンナナ金成、他」とのこと。

・2/28(月)吉本無双、USTREAM配信!!
http://yoshimoto-musou.laff.jp/blog/2011/02/post-dc48.html

その配信サイトは下記。

・USTREAM: 吉本興業ch: 吉本興業が各劇場からのイベントや、記者会見の模様を生配信!!
http://www.ustream.tv/channel/yoshimoto-kogyo

※参照記事 『よしもとオンライン』で「三国志特集」

※追記。『真・三國無双6』のプレイ画面(冒頭は孫尚香で対袁術戦)を見れるというプロモーションだけでも意味あるね。あと画面外のプレイの様子もプロモーションに対しプラスに働いてそう。どこぞのアクションRPGみたく町中(というより営中だけど)と戦闘が画面の切り替え無しで行うという意味でも、シームレスなのか。ようやくわかった。芸人によるクイズはジェスチャークイズを入れたり絵的に楽しいけど、すべて『三国演義』由来だった(それについて視聴者のチャットを含め誰もツッコミを入れた形跡がないのには疎外感を抱いてしまった)。次が黄忠で定軍山の戦いのプレイ。視聴者、MAX1900人ぐらいだったそうな。

※追記。7月下旬ぐらいから、定期的にブラウザでユーザ名とパスワードを求めるウィンドウが出てきて、何かのバグかと思って、よく見ると、「http://yoshimoto-musou.laff.jp/」からの請求。それでピンと来たが、そう言えば「吉本無双」のRSS講読していたと思い出し、そのURLにアクセスするとやはりユーザ名とパスワードを求められる。つまりドメイン失効したんだね。この企画は予告無しに終了したってことだろうか。それとも何らかの更新ミス? どちらにしても閲覧者への印象が悪いことは確かのようだ。アクセスログを見ると、そのURLや「吉本無双」という検索語句が結構、あるし。

※追記 今年も生だよ!4時間笑いっぱなし伝説(2013年1月1日)

※追記 はじさんチャンネル(2015年5月2日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1955
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。