Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

海月姫 英雄列伝☆ 根岸総理の巻(2010年11月10日)


  • 2010年11月12日(金) 12:24 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,403
マンガ 以前の記事に追記する形でも良かったんだけど、メディアが違うし何よりツッコミ心をくすぐられるので独立した記事で書くことに。

※関連記事 三国志マニアまやや(アニメ『海月姫』2010年10月14日-)

※追記 海月姫 英雄列伝☆其の一 まやや様の巻(2011年1月28日)

上記記事にあるように、講談社のマンガ雑誌『Kiss』で連載中で、アニメ化されたマンガ、東村アキコ/著『海月姫』なんだけど、今、下記サイト「デジキス」で、「KC未収録分を含むスピンオフショートを期間限定無料公開!!」(下記サイトより)ということで、『海月姫 英雄列伝(ヒーローズ)☆』というスピンオフのマンガ作品が配信されている。

・デジキス|TOP|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90004

その第2話の2010年11月10日に配信された「根岸総理の巻」の6ページから7ページにかけて三国志ネタがある。それは登場人物の一人である三国志マニアのまややからではなく、なんと根岸総理からのセリフだ。

そこには「「豆を煮るに豆がらを焼く」という古い諺」として「中国の文帝が実弟に読ませた詩」の話が出ている。
単に「中国の文帝」とあって、一体、中国には何人の「文帝」が居るんだ、とまずツッコミを入れてしまうが、前後関係を見ると、三国魏の文帝のことのようだね、つまり曹丕と曹植の話。

※参照リンク
・文帝紀について (※「三国志ファンのためのサポート掲示板内」ツリー)
http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=3625

これは『三国志』にはなく、『世説新語』文学篇にある話だ。

・『世説新語』文学篇

文帝嘗令東阿王七歩中作詩、不成者行大法。應聲便為詩曰:「煮豆持作羹、漉菽以為汁。萁在釜下然、豆在釜中泣。本自同根生、相煎何太急?」帝深有慚色。

※参照記事 三国志学会 第四回大会ノート5

 こういった小説的な文献で出てくる、この詩は普通、偽作とされるもので、それを作中で総理が引き合いに出すだなんて違和感を抱いたんだけど、作中で一国の総理に言わせるのは、前述の「中国の文帝」と合わせ、現代日本の歴史認識を反映させるための、敢えての表現なんだろうね。

※参照記事 私的メモ3:三国志関連初心者向け

※追記 図説 三国志の世界(2011年5月23日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1847
  • 海月姫 英雄列伝☆ 根岸総理の巻(2010年11月10日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。