Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

リンク:「三国志:最古級の写本、2巻同時に」(毎日新聞2010年10月13日)


  • 2010年10月31日(日) 10:29 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,199
展覧会 少し前に手元のアクセスログで「三国志 京都国立博物館」という検索語句を見かけると思い、どうせ下記関連記事にあるように平常展示のことだろうな、と思っていたらそうではなかった。

※関連記事 平常展示(京都国立博物館)

・三国志:最古級の写本、2巻同時に 1月から展示--京都国立博物館 /京都 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20101013ddlk26040570000c.html

・毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/

※余談だけど、毎日新聞は記事のページにリンクを張ることを下記のように明言していて良い感じ。
・Q.毎日jpのトップページや記事にリンクをはりたい
http://mainichi.jp/info/etc/arukikata.html#Q9

上記、毎日新聞の京都地方版記事(2010年10月13日付)によると、京都国立博物館にて2011年1月8日土曜日から2月20日日曜日まで特別展覧会「筆墨精神―中国書画の世界―」が開催され、そこで「中国で5世紀に書かれ、日本に伝わった「三国志」の最古級の写本「三国志呉志巻第十二」(残巻)で分離した2巻」(前述の新聞記事より)が展示されるという。『三国志』呉書の巻十二と言えば、現行では、虞陸張駱陸吾朱伝だね。ちなみにこの展覧会で前述の関連記事で触れた唐代の『世説新書』も公開されるそうな。

・京都国立博物館 | Kyoto National Museum
http://www.kyohaku.go.jp/

前述の新聞記事によると5世紀に「トルファンで出土」したってことだから、下記関連記事にある2005年8月13日から2005年10月10日まで兵庫県立美術館にて開催された「新シルクロード」展の「臧洪伝断簡」と同種なんだろうね。

※関連記事 トゥルファンの臧洪伝断簡(新シルクロード展)

今回の「分離した2巻」とは、前述の新聞記事によると、台東区立書道博物館所蔵の約10行分と上野理一氏が収集したものの80行分のことで互いに接続するもので、同時に展示されるのは初という。

・台東区立書道博物館
http://www.taitocity.net/taito/shodou/

今、上記サイトの台東区立書道博物館のサイトを見に行くと、その博物館にて2010年10月9日から12日23日まで全3期、「不折コレクション、ベストセレクション。」の展示が開催されている。「熹平石経残石」、三国時代に漢訳された『老女人経』、蘇軾の詩「後赤壁賦」の書など、結構、三国ネタがある。

※参照記事 有鄰館(京都)

※追記 岩﨑彌之助のまなざし(2012年9月22日-11月25日)

※新規関連記事 あの人、こんな字!―歴史上の人物たち― 【中国編】(台東区立書道博物館2017年6月27日-12月17日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1835
  • リンク:「三国志:最古級の写本、2巻同時に」(毎日新聞2010年10月13日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。