Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

ゆらり散歩世界の街角(2010年6月2日)


  • 2010年5月27日(木) 23:10 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,635
テレビ ・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

・BS-TBS「ゆらり散歩世界の街角」  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1543

RSS配信を通じ上記ブログ記事を知る。

・BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/

・BS-TBS ゆらり散歩世界の街角  (※上記サイト内ページ)
http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT1003300

上記ページにあるように、BSデジタル放送局のBS-TBSで2010年6月2日20:00-20:54に『ゆらり散歩世界の街角』という番組があって、その回のタイトルが#8「成都~『三国志』の聖地」とのこと。ナレーターに田中美里さんと橋爪淳さん。

上記放送局のページより下記にその回の内容を引用する。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国の人気NO.1と言えば、三国志の英雄、諸葛亮孔明を置いて他にはいません。成とは蜀の都。彼らが手がけた多くの実績は、1800年後の今日でもなおこの街で語り継がれ、地名から遊びまで様々な形でその痕跡を目にすることができます。偉大なるヒーローがいかに人々の心に根付いているかを見て回ります。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※「成とは蜀の都」は「成都は蜀の都」と思われ。

見たことはないが街歩き番組の世界版みたいなのかな? 下記参照記事の番組といいBSデジタル独自の三国志番組って意外とあるもんだね。

※参照記事 三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る!(2010年6月12日)

※追記。2011年5月21日23時よりBS-TBSで再放送があるという。

※追記。字幕で出てきた「張飛翼徳」といった姓名字表記(※馴染まないね)の字をみても『三国演義』ベースっぽい。珍しく『三国演義』の挿絵っぽいのが使われていた。三絶碑(紀元809年)が映像で出てきた。他にも町で売っている切り絵、「張飛牛肉」の店に居た左衽(衣の左前)の張飛コスプレ店員(張飛が牛肉を部下に振る舞ったのが由来とかで。あと別局別番組に出てきた外側が黒く中が赤いってのも紹介されていた)、孔明解套(孔明鎖)、諸葛連弩とか出てきた。「建寧元年」(紀元168年)の紀年がある李冰の像が出ていた。川劇で「八陣図」って演目が映像で出ていた。陸遜が頭に着けた二本の長い羽根で感情表現をしていた。最後は「孔明灯」との説明で諸葛灯が出ていた。大晦日に飛ばすそうな。由来は諸葛亮の帽子に似ているとか戦で情報伝達に使われたとか諸説あるとしてた。別局別番組の映像で量産していた製品っぽいが。

※追記 三国志「張飛」にも不況直撃!? 重慶の街で串焼き売る(中国情報局)

※追記 中国神秘紀行(チャンネル銀河2011年4月16日23日)

※追記 三国志学会 第四回大会ノート2

※追記 地球バス紀行 #27 三国志と巨大仏の地へ(2011年10月4日)

※追記 極上のクルーズ紀行 #48 長江の景勝・三峡と三国志ロマンの旅(2012年2月29日)

※新規関連記事 2019長崎ランタンフェスティバル(2019年2月5日-19日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1678
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。