Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

反三国志 関雲長北伐戦記1(2010年1月29日)


  • 2010年1月19日(火) 12:37 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,419
小説 下記出版社のサイトの「近日発売予定」を見に行くと、2010年1月29日に学研から河原谷創次郎/著『反三国志 関雲長北伐戦記1』(歴史群像新書)が980円で発売するという。もし関羽が生き延びたら、という架空戦記(イフものの小説)ってやつだね。

・ショップ.学研 学研のオンラインショップ|学研
http://shop.gakken.co.jp/shop/

・ショップ.学研 反三国志 関雲長北伐戦記1
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1340443300

※出版社のサイトの上記該当ページから下記へ内容を引用する。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
曹操を撃退した劉備は関中王となり、荊州の関羽は破竹の勢いで北進を開始。曹仁を囲み于禁を捕らえたのち、呉の裏切りにより麦城に追い詰められた関羽だが、絶体絶命の窮地から奇跡の生還を果たす。蜀軍・五虎将軍が中原制覇に今、進撃する!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記の「関中王」は「漢中王」の誤りか、それともその時点でもうイフが始まっているんだろうか。

※リンク追記
・ショップ.学研 反三国志 関雲長北伐戦記2
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1340456300
 ※2010年5月25日発売『反三国志 関雲長北伐戦記2 河北へと突き進む道』980円。ISBN:4054045634

※リンク追記
・ショップ.学研 反三国志 関雲長北伐戦記3
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1340471600
 ※2010年9月28日発売『反三国志 関雲長北伐戦記3 統一へ踏みしめる道』990円。ISBN:4054047165 完結



タイトルに「反三国志」とあるものの、原作や原案があるわけではないので、邦題が『反三国志』(渡辺精一/訳)や『超・三國志』(今戸榮一/訳)である周大荒/著『反三国演義』とは無関係なんだろうね。
また学研の同新書から過去、『天破 三国志』や『群龍三国志』が出ていることからわかるように、架空戦記枠みたいなのがあるようだね。個人的には馴染みがないんだけど、このジャンルって、まだ需要があるんだね。

※関連記事
 講談社と三国志
 コーエーの2008年3月下旬出版状況
 群龍三国志(歴史群像新書)
 天破 三国志 3(歴史群像新書、2007年8月31日)

※追記 三国志 演義から正史、そして史実へ(2011年3月25日)

下記ブログ記事によると『ぼっちゃん 魏将・郝昭の戦い』で「第13回歴史群像大賞最優秀賞受賞作」をとった作者だね。

・三国志漂流
http://3594h.blog95.fc2.com/

・『ぼっちゃん 魏将・郝昭の戦い』河原谷創次郎著  (※上記ブログ記事)
http://3594h.blog95.fc2.com/blog-entry-29.html

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1559
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。