Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 06月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 中国 美の十字路展
  • 投稿者:もっちー  2005年10月24日(月) 23:31 JST
こんばんは。弊サイトへの書き込み&文中リンクありがとうございました。
美術館はかなり凝った造りで面白かったですよね。いきなり電気自動車に乗せられたのでどこへ連れていかれるのかと微妙にオロオロしてました。
かなりな山の中で空気も美味しく感じました。ちょっと寒いぐらいでしたが。。

展示品は、どの時代を取っても密度が濃かったように感じます。入っていきなりの青銅フィギュア? は、私もじっくり観賞してきました。
単品では他の展覧会でわりと見かけたのですけど、フルコンプリート状態で見るのは初めてな気がします。一式全部揃えると随分印象も違って見えました。
普段は無視されがちな時代(仏教美術以外の五胡十六国とか北朝とか……)もきちっと取り上げてくれていて、個人的にはその辺りも嬉しかったです。
九博が気になるので、そのついでにもう一回行こうかと考えています。