Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

董白伝 ~魔王令嬢から始める三国志~(2019年12月18日-)


小説 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。いや前々から小耳に挟んでいたのだけど、良い機会なので。

・ガガガ岩浅 (kiwaasa_gagaga) on Twitter
https://twitter.com/kiwaasa_gagaga

・Twitter /kiwaasa_gagaga: 『董白伝 ~魔王令嬢から始める三国志~3』明日1/19発売! 今巻は新キャラも盛りだくさん! 鈴の甘寧とか、涼州の閻行とか、軍師の荀攸とか…。 うん、なんかキャラチョイスが絶妙にコアな方向にいっているのは気のせいだろうか、伊崎さん ...
https://twitter.com/kiwaasa_gagaga/status/1351087340119334912

下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように小学館よりガガガ文庫にて2019年12月18日に伊崎喬助/著、カンザリン/イラスト『董白伝~魔王令嬢から始める三国志~』(ISBN9784094518252)が611円(税別)で、2020年6月18日に同著『董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 2』(ISBN9784094518474)が660円(税別)で、2021年1月19日に同著『董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 3』(ISBN9784094518870)が660円(税別)で発売したという。タイトルどおり異世界転生もの。

・小学館
https://www.shogakukan.co.jp/

※関連記事 学習まんが 世界の歴史5 古代中国2(新~唐)(2018年11月29日)

※新規関連記事 声優・上坂すみれと読書会 第1部(オンライン2021年5月30日)

・董白伝~魔王令嬢から始める三国志~
https://www.shogakukan.co.jp/books/09451825

・董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 2
https://www.shogakukan.co.jp/books/09451847

・董白伝~魔王令嬢から始める三国志~ 3
https://www.shogakukan.co.jp/books/09451887

   

前述の単行本ページより下記に内容紹介文をそれぞれ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
転生したのは――魔王の孫娘!?
心を病んだ元商社マン、城川ささね。
謎の占い師に導かれるまま、中華街で三国志ガチャを回した彼は――意識をうしなった。

目覚めると、そこは別世界。
中華の香り漂う屋敷。列をなして傅く臣下。
そして……縮んだ身体。

「俺、幼女になってる!?」

しかも、ただの幼女じゃなかった。
三国志に悪名を轟かせる“魔王"董卓――その孫娘、董白に転生してしまったのだ!

このままじゃ董卓と一緒に処刑されてしまう。
ささねは、元商社マンの経験と三国志オタクの知識を使って、生存戦略を図るが……?

呂布、曹操、劉備、馬超……。
煌めく英傑たちとの出会いが、中原に幼き魔王を誕生せしめる。

魔王令嬢が「史」を刻む覇道ファンタジー、堂々開幕!!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“虎威将軍"をリクルート!?
相国を拝命し、いよいよ国外逃亡が難しくなってきた董白。

「こうなったら……リクルートです!」

生存戦略のため関羽を仲間に引き入れようとするも、これが“義侠"の逆鱗に触れてしまい……。
そんなとき、後に“虎威将軍"と呼ばれる青年が敵陣にいることを知る。

名は趙雲、字は子龍。

窮地に立つ董白は、彼のリクルーティングに一縷の望みを託すのだが――? 

孫堅の襲来。伝国の玉璽。呂布と陳宮の暗躍。そして、長安遷都。

絶えず流れを変える歴史の渦のなか、幼き魔王が打つ一手とは? 
打擲(ちょうちゃく)幼女の覇道ファンタジー、第2幕!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“神算の軍師"、きたる!
長安に都を移し、いよいよ“新・三国志経済圏"の構築に乗り出す董白。
必要なものは、塩、そして銀。

そんな折、曹操に仕えた軍師、荀攸が近くに逗留していることを知る。
経済のアドバイザーとしても是非とも味方に引き入れたい董白だったが、荀攸は想像以上の変わり者で――。 

涼州、そして益州からの使者団。都周辺で暗躍する“鈴鳴り"の賊。そして、暴走の気配を強める舌の悪癖。
山積する懸案のなか、つながる点が導く真実とは――?

新たなる史を目撃せよ! 打擲幼女の覇道ファンタジー、第3幕!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぁ「ファンタジー」なのだけど、そういや以前、なろう系にある三国関連をまとめたのを思い出した。

※関連記事 サイト「小説家になろう」で三国

あと董白といえば「三国志大戦」が大衆に広めたイメージがあるね。

※関連記事 三国志大戦3公式ウェブサイトのエイプリルフール・ネタ

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5570
  • 董白伝 ~魔王令嬢から始める三国志~(2019年12月18日-)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。