Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

第7回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2014年7月30日)


  • 2014年11月24日(月) 20:22 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    509
絵画 ※関連記事 『鉄道・絶景の旅』#127紅葉の飯田線の旅(2014年12月18日)

上記関連記事を書く際に気付いたこと。というより毎年書いていたのだが、今年は回合間絵の書く時期を逸し、記録目的の記事となる。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

・第7回 こども写生大会  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=370

・三国志こども写生大会 開催!!  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=382

・第7回三国志こども写生大会表彰式  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=385

※前回記事 関羽入館券(2013年12月1日-2014年3月31日)

2014年7月30日水曜日9時30分から16時までの間に飯田市川本喜八郎人形美術館にて夏休みの企画「第7回こども写生大会」が行われたという。その名の通り、参加対象として園児から小学生までの子どもが、展示されている『人形劇三国志』や『平家物語』の人形を写生する企画だとのこと。この日は休館日であるため企画参加者は展示室で自由に描けるという。「園児」「小学1・2年」「小学3・4年」「小学5・6年」の4部門があるそうな。参加費無料で、当日は、参加者と付添いの保護者は入館無料とのこと。美術館からは画用紙のみ配布で画板のみ貸し出し可能で、また展示品保護のためか、水を使うもの(絵の具等)は使えず、色鉛筆、クレヨンなどに限られるという。

前述の2番目のブログ記事によると「80人のこども達が参加」とのことで、それらの作品は2014年9月13日土曜日から28日日曜日までの川本喜八郎人形美術館での「第7回こども写生大会作品展」で展示されたそうな。また前述の3番目のブログ記事によると「出品された79点の作品が一堂に並ぶ中、最優秀賞1点、優秀賞4点、南信州新聞社賞・いいだ人形劇センター賞各1点、入選作品10点」とのことで、賞もあったんだね。

※次回記事 第8回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2015年7月29日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/3321
  • 第7回こども写生大会(飯田市川本喜八郎人形美術館2014年7月30日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。