Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

RE-INCARNATION(2013年8月15日-22日)


  • 2013年5月25日(土) 00:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,116
ショー ※関連記事 RE-INCARNATION(2012年2月10日-19日)

上記関連記事の続きだけど、今回は事前に察知できた。同じく下記ブログで知ったこと。

・WALK ON
http://kougasui.blog15.fc2.com/

・再演&続編上演  (※上記ブログ記事)
http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-713.html

下記会社サイトの下記公式サイトにあるように、東京都渋谷区の全労済ホール/スペースゼロにて演劇『RE-INCARNATION』が2013年8月15日から22日まで行われるという。具体的には15日木曜日18時30分、16日金曜日18時30分、17日土曜日13時、17時30分、18日日曜日13時、17時30分、19日月曜日18時30分、20日火曜日18時30分、21日水曜日18時30分、22日木曜日14時開演で、どの回も開場は開演の30分前とのことだ。全席指定席の6800円、プレミアムチケット(パンフレット・その他グッズ付)9000円とのこと。

・舞台制作 Office ENDLESS
http://andendless.com/special/rein/

・RE-INCARNATION
http://officeendless.com/sp/rein/

・全労済ホール スペース・ゼロ
http://www.spacezero.co.jp/

タイトルのハイフンなしで「reincarnation」は生まれ変わりの意味。これだけでは三国志との関係を見出せないが前述の公式サイトでは「西田大輔が紡ぐ/「三国志」序章、再び」となっており、三国関連の舞台であり、また冒頭の関連記事にある舞台の再演だということがわかる(9月の新作の方は記事を改めてお伝えする予定)。

REINCARNATION Trailer - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=quMvDQDn8UU

上記トレイラーからキャストを以下にまとめる。それにしても「夏侯」がベタに「夏候」と誤っているのに一抹の不安があるね。あ、下記のは勝手に訂正してあって、この演劇ではもしかすると「夏候」が正しいのかもしれない。あと夏侯淵を女性が演じていると付記しておこう。上記トレイラーによると西暦208年の設定。

 諸葛亮孔明 米倉利紀
 趙雲子龍 中村誠治郎
 張郃雋乂 田中良子
 夏侯惇元譲 広瀬友祐
 劉備玄徳 佐久間祐人
 甘夫人 甲斐まり恵
 曹操孟徳 西田大輔
 張飛益徳 村田洋二郎
 黄忠漢升 赤塚篤紀
 虫夏 猪狩敦子
 許褚 椎名鯛造
 張遼文遠 谷口賢志
 夏侯淵妙才 サントス・アンナ
 劉表景升 塚本拓弥
 曹仁子孝 杉山健一
 荀彧文若 一内侑
 楽進文謙 竹内諒太
 魯粛子敬 平野雅史

ちなみにこの会社は舞台「戦国BASARA3 宴」も公演しているそうな。

※次回記事 RE-INCARNATION RE-BIRTH(2013年9月12日-16日)

※追記 サンゴクシ(2013年11月16日-24日)

※追記 リインカーネーション(2013年9月)

※追記 RE-INCARNATION Original Soundtrack by てらりすと(2013年9月)

※追記 覇道ナクシテ、泰平ヲミル(2014年8月28日-31日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2772
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。