Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 08月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

時空覇王伝 ~The story of chrono heroes.~(2012年9月4日-)


ゲーム 広告でたまたま見掛けたので記事に。

・株式会社ASJ
http://www.asj.ad.jp/

・IR情報|株式会社ASJ
http://www.asj.ad.jp/press/20120904.html

上記メーカーサイトの上記IR情報によると、株式会社ASJ(埼玉県川口市)がブラウザシミュレーションゲーム「時空覇王伝 ~The story of chrono heroes.~」の正式サービスを2012年9月4日より開始したという。上記のIR情報によると、そのゲームは「プレイヤーは、シーザーや坂本龍馬、卑弥呼等の十英雄の陣営に所属し」ということと、下記ゲーム公式サイトにあるストーリーによると、「ローマ帝国、三国時代、南北戦争…/古代より様々な英雄伝説を生みだしてきた地球。」とあり、キャラクターや設定等でどうやら三国が関わってきそうだ。

・時空覇王伝 公式サイト -育成型戦略シミュレーションブラウザゲーム- by ASJ
http://www.haoden.jp/

※参照記事 無双OROCHI 魔王再臨(2008年4月3日)

また前述のIR情報によると、「レアカードを獲得することができるチケットのプレゼント等」とあるので、ソーシャルゲームでよくあるカードでユーザーの所有欲を刺激し(正確には他のプレーヤーに対する優越感かもしれないが)、消費を促すビジネスモデルも取り込んでおり、自然と時代の流行りに乗っているゲームになっている。しかも端から三国や戦国時代を銘打たずに、いろんな時代を取り込むことを表しているので、節操のないゲームというより、個人的には(良い意味での?)居直りに思えてしまう。

※関連記事 春陽愛君・劉備(2012年7月26日10月31日)

それに公式サイトのストーリーを読むと「時間と時間の狭間に存在する異世界「時空界」」と端から時代を超えた世界を設定しているので、時代を超えた世界を作るのにそれを戦いに使わないゲーム小僧が出てくるどこかのゲームと違って無理がない。

※関連記事 無双OROCHI2(2011年12月22日)

それでもいろんなイラストレーターが参加しており、ゲームの世界の根幹である「十英雄」にしても描き手がバラバラなので、統一感がなく、節操のなさが見えてしまっている。まぁ、複数イラストレーターを起用する『三国志大戦』形式でいく以上、デメリットの一つになるのは当然なんだろうけど。

※関連記事 双剣のクロスエイジ(2012年8月29日-)

※突き。YouTubeで『時空覇王伝』の広告がでていたけど、「シュミレーション」という誤った表記になっていた。これもスクリーニングの一種だろうか? 正しくは「シミュレーション」ね。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2676
  • 時空覇王伝 ~The story of chrono heroes.~(2012年9月4日-)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。