Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~(2012年6月19日)


  • 2012年8月15日(水) 00:22 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,770
ゲーム アクセスログを見ると、2012年8月7日11:46:15に検索サイトから「三国志 乙女ゲー」という検索語句が観測され、さらに同IPで「三国志ニュース」のサイト内検索にて11:47:08に「誘惑三国志恋華」という検索語句が観測されたので、そういうゲームがあるのだな、と検索すると、下記のサイトに行き当たる。

・誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~ - GREE
http://jp.apps.gree.net/ja/53441

・誘惑三国志恋華 さけられぬ運命
http://a1-8-6-sp.arithgame.jp/
 ※アメーバIDでのログインが必要。

つまり、アリスマティックより乙女ゲーム『誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~』がリリースされているという(メーカーの説明では「女性向け恋愛ゲーム」)。下記のメーカーサイトの各ニュースを見ると、Amebaで2012年6月19日に、GREEで2012年7月18日に、mixiで2012年7月27日に、それぞれリリースされたという。

・株式会社アリスマティック:女性向けソーシャルゲーム開発
http://www.arith-metic.jp/

・サイバーエージェントの「Ameba」へ新タイトル、誘惑三国志恋華・秘密彼氏、2作品同時提供を開始!
http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=74
 ※Amebaで2012年6月19日リリース

・GREEにてamebaで人気のタイトル、誘惑三国志恋華・秘密彼氏の提供を開始!
http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=79
 ※GREEで2012年7月18日リリース

・mixiにて誘惑三国志恋華・秘密彼氏の提供を開始!
http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=80
 ※mixiで2012年7月27日リリース

上記のAmebaについてのニュースを見ると、「お前の接吻で俺を導け──」というキャッチフレーズで、タイトルのイラストと同じので三人が画像で別々にピックアップされており、それぞれ

 稀代の天才軍師 諸葛 孔明「従者は主人を信じてついて来ればいいんです」
 兄貴肌軍師 周 公瑾「もう少しご褒美をもらってもいいか?」
 謎の暗殺者 曹 子桓「……ふん、無様に震えているな」

とある。ちなみに上記の人物名の文字の色は見事にコーエーカラーだ。

※参照記事 「ラ国」公開記念プレゼントキャンペーン(2011年5月31日-7月18日)

参考までに上記のAmebaについてのニュースから下記へあらすじを引用する。画像では「曹 子桓」(つまり曹丕)となっているが下記の「あらすじ」では「曹操」(字孟徳)だ。どっちかが正解なのか、両方とも正解なのか、それはプレイしてからのお楽しみ。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あらすじ

不思議な栞のちからに導かれて、眠るとそこは三国志の世界だった―!?
孔明、周瑜、曹操と出会い、戦いのさなかさけられぬ運命を、私のキスで運命がかわる?
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続けて冒頭のGREEのページから下記に文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レポートを書くために読み始めた三国志……本に挟まれていた栞が突然光りだし、あなたは見たこともない場所に……。
そこで出会ったのは、あの三国の英傑たちだった!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きっとその「英傑たち」には見えにくいところに小さく「この人物はフィクションであり、実在の『三国志』の人物や服飾とは関係ありません。」と書いてあるんだろうな。冠も鎧も服も髪形もだって、何一つ当時のものと同じものはないし。
しかしこの筋はデジャブなんだけど……と三国志ニュースで記憶を探ると当たってみると「不思議な本により、見知らぬ土地にトリップしてしまった女子高生・山田花は」だね。下記関連記事のDaisy2、あず真矢/作『三国恋戦記~オトメの兵法!~』(マンガ)でやはり乙女ゲーム関連。まぁ、厳密に言えば栞と本の違いはあるが、フィクションの世界には人を一瞬にしてその場から消し去ってしまうようなそんな危ないものと、危機管理できない状況で簡単に遭遇してしまうんだ。

※関連記事 三国恋戦記~オトメの兵法!~ 1(2012年4月14日)

ちなみに冒頭で紹介した検索で行き着いた先は下記の関連記事。最近の乙女ゲーだね。

※関連記事 十三支演義 ~偃月三国伝~(2012年5月24日)

※追記。アクセスログをみると08/15 (水) 10:21:33に「誘惑三国志恋華 夜の秘密 ネタバレ」という検索語句があった。

※追記 京都で哲舟さんを囲む会(2013年2月5日)

※新規関連記事 ときめきレストラン☆☆☆(ときレス)で呂布(2018年5月21日-6月1日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2489
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。