Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 4件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

コスバス出発予定(2009年5月15日)


  • 2009年3月 7日(土) 18:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,582
場所 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://www.pulse.vc/cos/
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
※バナー直リンク禁止

・第6回中華コスプレ日本大会登録受付を開始しました。  (※上記サイト内最新情報)
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=52

※関連記事
 第6回中華コスプレ日本大会(2009年5月16日17日)

※追記 第14、15回三顧会(2011年5月4日、8月14日)

※追記 第5回中華コスプレアジア大会(2012年11月10日11日)


 上記サイト内最新情報によると、三国志関連のコスプレも見込まれる第6回中華コスプレ日本大会ではなんと東京から中華庭園の燕趙園のある鳥取行きの貸切バスがでるという。上記から下記へ内容を一部引用。

--引用開始-----------------------------------------------------
・貸切バス(通称:コスバス)が東京(東京駅・新宿駅または、品川駅予定)から出発予定

<コスバス概要>
出発地:東京(東京駅・新宿駅または、品川駅予定)
乗車料金:往復1人20,000円予定

出発日程:東京>鳥取5月15日(金)21:00頃出発予定
     鳥取>東京5月17日(日)19:00頃出発予定
--引用終了-----------------------------------------------------


 応募人数が少ない場合は実行されないみたいだけど、こうやって遠方から人を呼び寄せる企画は好感が持てるね。
 某お城でも真似して(以下略)


<追記>
・貸切バス(通称:コスバス)の運行について  (※上記サイト内最新情報)
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=58

復路は運航されないとのこと。

<さらに追記>
結局、人数が集まらず中止とのこと。

・貸切バス(通称:コスバス)の運行休止のご案内  (※上記サイト内最新情報)
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=60
<追記終了>



 以下、同じ燕趙園の話でもがらりと変わるんだけど、最近、とある用で「三国志ファンのためのサポート掲示板」および「三国志ニュース」の過去のアクセスログを見直し、個人情報がない検索ワードのデータに関し集計・分類している。
 一日アクセス十日分のペースで今、2005年の4月分から始め、12月分あたりまで来ている。
 作業へのモチベーションを上げるため、勝手に大げさなイメージを広げている。つまり、超新星爆発で生じるニュートリノをスーパーカミオカンデで観測するイメージを、三国志に関する社会現象により生じる多くのネットユーザーの検索活動(関心による行動)をサイトのアクセス解析で観測することに重ね合わせている。つまり、サイト全体を検出器に見立てている。

 今集計している2005年の頃はもちろん燕趙園はあるが、中華コスプレ日本大会は2006年9月24日にその第一回が開催されたため、その情報すらない状態だ。

※関連記事
 鳥取・燕趙園(中華庭園)
 2006年9月24日 中華コスプレ日本大会(in鳥取・燕趙園)


 しかし、2005年10月の下旬あたりで「燕趙園 三国志」や「燕趙園 三国無双」という検索ワードを伴うアクセスをわずかながら検出する。それを下記のような該当アクセス数の日数依存性グラフで表してみる。
 グラフ上で、微分応答のようにアクセスが急激に増える理由は、同じ検索ワードで他のウェブページが関連する情報が掲載されておらず、検索結果にピックアップされにくく上位に位置せず、相対的に自サイトのページが検索結果上で上位に位置しアクセスされやすくなるためだろう(※これを「情報の希少価値効果」と呼んでいる)。日が経つとそういったアクセスが減りピークを成す理由は、社会の関心が減少したということもあるが、検索サイト側で他のウェブページが検索結果の上位に来るためだろう(※これを「別ページによる遮蔽効果」と呼んでいる)。

 そういったアクセスの先にあるウェブページを見てもその理由はわからないものの、あることを思い出す。
 それは中華コスプレ日本大会が開催される前に、燕趙園で三国志のコスプレをしたという新聞記事があったような気がする。



 ネットで軽く検索すると確認できた。どうやら日本海新聞で2005年10月22日に「燕趙園に英雄見参 三国志ファンOLコスプレ」という記事が掲載されたそうな。

・日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/

 上記日本海新聞にはすでにその記事はないものの、URLはわかったので、Internet Archiveで見てみると、写真は見れないものの文は読めた。

http://www.nnn.co.jp/news/051022/20051022010.html

 当時それを読んだ記憶によると、確かレイヤーさんの集合写真があって、その中に仮面を付けた魏延が居たような気がする(笑)。それが「三国無双」という検索ワードに現れているんだろうね。
 記事を読むと「尼崎市の会社員」や「東京や関西周辺に住むOL八人」が「中国の三国志に登場する武将のコスチュームに身を包んだOLのグループが訪れ、パフォーマンスを披露」したそうな。
 私の記憶によると、この記事と同じ写真が「中華コスプレプロジェクト」のサイトで当初、使用されていたような気がするんで、このグループと中華コスプレ大会事務局とがどういう関係かは知らないけど、まさに「中華コスプレ日本大会エピソード0」といったことだろうね。


※追記 メモ:検索ワードの分類

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/1181
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。