本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

なんやかんやでマリオに話題が持って行かれる


※以前の記述・ミランの今節における7位確定(2012年12月3日の雑記)

テレビ朝日|やべっちF.C.

 ABCテレビで番組『やべっちF.C.』を見る。「欧州スーパープレー」のコーナーにて、「華麗なパス編」に続いて「魅惑のテクニック編」。そこでやっとACミランのプレーが紹介される。それは第21節のボローニャ戦のパッツィーニの2点目。ボックス内でクロスを受けてのリフティングし反転してのシュートだ。

リッカにアンブロジーニが乗り移った?(2013年1月20日の雑記)

 続いてもミラン。第16節のトリノ戦におけるロビーニョのボックス内左でボールを触らず体のステップでカットインするシュートだ。

デ・ヨングの今シーズンのプレイ見納め(涙)(2012年12月9日の雑記)

 あとユヴェントスマトリによる、第24節フィオレンティーナ戦での、靴が脱げながらのシュートも出ていた。

アクイが居ない中(2013年2月10日の雑記)

 続いて「衝撃のスーパーゴール編」。ユヴェントスのポグバによる、第21節ウディネーゼ戦でのミドルシュートが当然のように出ていた。

ポグバが出てきた(2013年1月20日の雑記)

 そして番組では一言も触れられなかったが、ステファン・エル・シャーラウィによるクロスからの、第23節ウディネーゼ戦でのマリオ・バロテッリの1点目、ボレーシュートが紹介されていた。

ミランでのアッズーリ・コンビ始動なるか(2013年2月4日の雑記)

 そのまま番組はバロテッリ伝説へ。マンチェスターでの2年間で約1億2000万円の散財をしたらしく、今回の移籍で地元新聞はマンチェスターの経済に損失があると報じているそうな。


 BSのJ SPORTS 3の番組『デイリーサッカーニュースFoot!MONDAY(2/18)』にて。下田恒幸さんがゲストなので、実況したマッチ、つまりセリエA 2012/13 第25節 ミラン×パルマについて。

マリオ&プリンス始動なるか(2013年2月16日の雑記)

 リッカルド・モントリーヴォフィオレンティーナ時代はスマートなプレーだったが最近はユニフォームを汚れるのも厭わないプレーをして好評価だと下田さん。同感。


すぽると! - フジテレビ

 スポーツ番組『すぽると!』の「マンデーフットボール」のコーナーにて。やはりマリオの煽りの入り方。つまり、「ITALY, MARIO BALOTELLI, MILAN」。ステファン・エル・シャーラウィの登場は当分ないな。この逆境を跳ね返せるか。

※追記・ITALY, MARIO BALOTELLI, MILAN, #45(2013年2月5日の雑記)

 そして「MONDAY SELECTION」ではマリオのシュートが3位で☆4だった。ちなみに1位はローマのトッティで☆5。

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22