三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
1018 / 3859 ←次へ前へ→

【2882】Re:関所の役割
感想  黒耀竜 WEB  - 2007/8/12(日) 2:22 -

引用なし
パスワード
   ▼馬秉さん:
>ふと疑問に思った事なのですが、後漢−三国時代の関所(虎牢関や潼関)は
>敵を防ぐ以外にどのような役割があったのですか?
>日本と同様に関税をとったり、戦時中は敵国の密使を捕らえる等のことをしていたのでしょうか?

 関所の役割については、清岡美津夫さんが書いておられること以外に思い当たりません。軍事的なものを除けば、人・物資・通信(情報)の管理と統制が役目だったのでしょう。
 税の徴収のほか、禁制品などの密輸を取り締まる・他の地域に犯罪者が逃れるのを阻止する、といった業務をこなしていたのではないかと考えます。


>それと、関所はどのような形だったのでしょうか?(南北に数キロの城壁もしくは、当時の城のように長方形で中に民家があったのか)
>ご存知でしたら並べてご教授ください。

 あまり専門的な資料は持っておりませんが、調べた限りでは大きさ・形はまちまちのようです。
 webサイト『古代世界の午後』さんで漢代の遺跡一覧から引用させていただきますと、
  函谷関  漢代関所址 高さ9m幅25mが残存
  玉門関 東西24m、南北26m 高さ9.7m
  嘉谷関 要塞の高さはおよそ20m。付属の砦は、ほぼ正方形で各編300m程

 となっているようです。
 また、学研の『三国志 上巻』P.6に虎牢関のイラストが載っており、幅200mの隘路を城壁(一重)で完全に仕切っています。後方(関内)はガラ空きです。
 付属の設備は、吏員の宿舎・武器庫・厩舎・客舎などが描かれ、戦争の際に派遣された軍隊は、テントを張って生活したようです。ゲームと違い、普段から大軍が常駐するわけではないので、あまり多くの人間(軍・民問わず)が生活できるようにはなっていないようです。
 もちろん、大きさは周囲の地形や街道の規模によりますので、大きいもの・小さいものがあります。蜀の剣閣などは、写真を見ると「どこに人がいるの? 」と思うくらい小さい施設です。

 あまり大したことは書けませんでしたが、ご参考になりましたら幸いです。

17 hits

【2880】関所の役割 馬秉 2007/8/11(土) 15:08
┣ 【2881】Re:関所の役割 清岡美津夫 2007/8/11(土) 17:11 多分…
┣ 【2882】Re:関所の役割 黒耀竜 2007/8/12(日) 2:22 感想
┗ 【2883】Re:関所の役割 如墨委面 2007/8/12(日) 3:00
┗ 【2886】Re:関所の役割 馬秉 2007/8/14(火) 2:08
┗ 【2887】Re:関所の役割 如墨委面 2007/8/14(火) 10:05

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
1018 / 3859 ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
464,258
(SS)C-BOARD v3.8 is Free