本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

さよならデルフィン


※以前の同カード・消化不良になりそうなマッチにファラオの一撃(2012年12月16日の雑記)
 ※相手のオウンゴール2回のマッチね

※前節・走り勝てる中盤(2013年5月5日の雑記)

AC Milan - Biglietti Milan online

 スカチャン1セリエA 2012/13 第36節 ペスカーラ×ミランを見る。 2013年5月8日現地時間18時キックオフのナイトゲーム…といってもまだ明るい。ミッドウィークで中二日だけどこの時間帯の開催。スタディオ・アドリアティコ。解説/実況:川勝良一/倉敷保雄
 
ペスカーラ4-2-3-1

 ミラン4-3-3 アッレグリ監督
  32アッビアーティ(カピターノ)
  20アバーテ、17サパタ、76マリオ・ジェペス、21コンスタン
  16フラミニ、4ムンタリ、8ノチェリーノ
  19ニアン、45マリオ・バロテッリ、7ロビーニョ

 ついにステファン・エル・シャーラウィを外してきた。ペスカーラはすでに降格が決まったと倉敷さん(前回の同カードの放送ではイルカの入ったクラブ・マークがお気に入りとおっしゃっていた)。そして日本語表記でユヴェントスにスクデットマークが輝いている。

 1位ユヴェントス83点、2位ナポリ72点、3位ミラン65点、4位フィオレンティーナ61点、5位ローマ58点、6位ウディネーゼ57点、7位ラツィオ55点、8位インテル53点

 しかしローマはすでに今節負けており、5位までのヨーロッパリーグ圏内ギリギリ。下位が勝ったらそれから落ちるので次節のローマ戦がこわいね。倉敷さんによるとペスカーラが最近勝ったのが1月6日のフィオレンティーナ戦だそうで、フィオレンティーナに勝つだなんて強かったんだね。ミランは今日、負けるとナポリの2位が確定だそうな。時間の問題っぽいね。とりあえず3位死守で。
 観客席のロッソネリが目立つ。ペスカーラは水色と白の縦縞シャツで白パン白ソックス。ミランは赤黒縦縞シャツに黒パン黒シャツ。両チーム肩を組んで黙祷。
 ボールを回すミラン。1分、右のコーナーキック。ロビーニョがキッカー。ボックス内で零れ、バロが絶好機だがクロスバー。思わず「おい、入れろ!」って叫んじゃったよ。2分、それほど残念そうにしていないミラン、と倉敷さん。3分、ペスカーラのターン。4分、しかしメンバーおとして、1.5軍な感じのミラン。6分、アバーテがボックス進入するもいなされる。8分、ニアンが滑るが、粘ってミランボールのまま。それが左サイドに行き、ルーズボールにノチェが外に向かってドリブルして転んだと思ったらペナルティキックの判定。なんかあっさりと。ノチェとロビーニョが顔の前でがっちり握手していた。そしてバロが例のワンテンポ外すシュートできっちりキーパーが左に跳ぶのを見てから右に決める。0-1でミラン先制! バロを中心にみんなで肩を組んで輪になっていた。10分、ペスカーラの右のコーナーキック。それを弾いてロビーニョがボールを運ぶところで引っ張りファール。イエローカード。11分、もうちょっと取りに来ても良いと川勝さん。それに対し失うものは何もないと同意する倉敷さん。12分、ペスカーラのカウンターで右からのクロスはアッビがキャッチ。急がずボールを回すミラン。13分、右からフラミニのサイドチェンジでまた戻す。14分、バロが囲まれフラミニに対するスルーパスはカットされ、右のニアンにこぼれ、そこからシュートを狙うがキーパーセーブ。セカンドボールを余裕で拾え、ほとんどプレッシャーがない状態と倉敷さん。15分、右のコーナーキックはアバーテに戻し、そこからのパスがカットされ、スローイン。セットプレイからほとんどの選手が下がってスペースを空ける。17分、ペスカーラのターン。左から崩しに掛かる。浮き球のスルーパスはアッビがキャッチ。18分、低い位置でボールを回し引き出そうとするミラン。高い位置でカットされるがすぐに奪い返す。19分、また奪い返すもロビーニョがボックス内で倒れる。ノーファール。20分、ペスカーラが左サイドで三人に三方囲まれている。21分、ニアンがスパイク交換。立ち上がりから転んだり滑ったりしていたと倉敷さん。元々まったりムードのマッチだが、倉敷さんの実況もあって余計だな。22分、バイタル右のニアンにボールが通り、左右にマークを振ってのグラウンダーのシュートは左に逸れる。惜しい! つか今シーズン、入れておけ。これで決まれば用具係もやったと思ったでしょうね、と倉敷さん。23分、ペスカーラのターン。右からファーへのミドルフィードは、高さで競って頭を当てただけでアッビがキャッチ。23分、なかなかゴールに迫れないペスカーラ。24分、右サイドから攻める。アバーテが上がりショートクロスにボックス右のフラミニが飛び込むもいなされる。25分、サイドチェンジで、ニアンに通るもカットされる。26分、そのまま高い位置でプレッシャーをかけ、ムンタリがカットに挑戦するもファール。そこからのロングボールがボックス内左に通り、そこからのシュートは右に逸れる。あぶねー。27分、左からのコーナーキック。弾かれる。ムンタリがキープ。ボールを踏んだりするテクニックみせているよ。28分、ロビーニョからオーバーラップしたコンスタンへのスルーパスは通らず。そこからのカウンターでセンターラインにてサパタがファールで止める。29分、ペスカーラのターン。30分、右からの攻めはカットされ、ペスカーラのカウンター。左からのクロスはノチェがカット。今度はミランのカウンターで右サイドをバロが運ぶ。コーナー付近で倒されファールを誘う。32分、ロビーニョのフリーキックでファーサイドにムンタリが長い距離を走り飛び込み、バウンドしたシュートにキーパーの手が高さで届かずクロスバーだったが入る! 一人で後ろに手を回し一人でアヒルの行進! ジェペスとサパタが走り寄りハグし、その後ろからノチェがやはり蹴りを入れていた。バロも来てハグ。アバーテ、フラミニが続けてハイタッチ。0-2でミランが差を付ける。というか将来性のあるペリンがかわいそう。33分、ボールを回すペスカーラー。34分、ロビーニョがボールを運ぶときにスパイクの裏を見せるタックル。左サイドからのバロのフリーキックは弾かれる。35分、ペスカーラのターン。ゴールラインを割り攻守交代。アッビのムンタリへのパスが狙われるが事なきを得る。36分、ニアンがコーナーで粘るもロスト。37分、ニアンのクレスタも太くなったね。バロと相手が何やら審判に呼ばれて言われている。38分、センターからのペスカーラのフリーキック。39分、ペスカーラの選手が倒れている。リプレイだとニアンが高さで競ったときにスパイクの裏を当てた模様。40分、ペスカーラがゴールに迫る。右奥へのスルーパスをワンタッチで折り返したがそれを弾く。右のコーナーキックにミランのカウンター。バロのミドルフィードはもしかしてゴールを狙った? 41分、組み立てるミラン。42分、ペスカーラのロングボールはミランがいなす。アバーテがポイントをずらしたりとか。43分、ロングボールがアッビに零れ、ミランボール。低い位置でカットされ、ミランのピンチかと思ったら、サパタが浮き球のスルーパスをカット。続けてムンタリがクリア。44分、オフェンスファールでミランボール。前半終了、0-2でミランがリード。引き上げるガッリアーニ。
 ガッリアーニがメモをしている映像、それを指摘する倉敷さん。ペスカーラの選手が交代。
 45分、左へのパスが通らなかったがすぐに取り返す。46分、左からのバロのカットインはロスト。前半よりはチェイシングしている、ペスカーラと倉敷さん。ロビーニョに肘をくらうペスカーラの選手、ディ・フランチェスコ。47分、トラオレとステファンがアップ中。ミランのゴールキック。48分、ペスカーラのターン。49分、攻守交代。50分、低い位置でのスローインからバロが前へパス、それを追ったロビーニョがボックス左でボールをキープ。そこからの左足のクロスにフラミニが左にマークを従えつつ飛び込み右の膝が太股でで入れ込む。フラミニが両手で客席に向かって指差すセレブレーション。その後、ロビーニョとハグし、フラミニを先頭に左右にロビーニョとムンタリを引き連れてアヒルの行進セレブレーション。倉敷さんもアヒルって言った。0-3でミランがリード。51分、低い位置でノチェに対縷々ファール。52分、ペスカーラの左からのコーナーキック。アッビがキャッチ。そこからの速攻、ノチェが運び、右のニアンにパス。そこからのシュートは足元で弾かれ左のコーナーキック。53分、あまりミランの人が詰めてない。高い位置でロビーニョがプレッシャーを加え、カットするが、ファール。54分、高さで競ってジェペスが倒されるが、笑顔。良い感じで緩いマッチだね。55分、右サイドからの崩しはカットされる。ムンタリのサイドチェンジ。左サイドでコンスタンがラインを割る。ペスカーラのターン。56分、ムンタリのロングボールが右のニアンに通る。そこから左にパスを繋ぎ、再びムンタリの右へのパス。フラミニに通り、さらにニアのボックス内でポストプレーのバロに通す。バロが左へターンしつつシュートが上に行きペリンの両手が届かず、ゴールネットを揺らす! バルはフラミニにハイタッチしてハグ。そしていろんな人と順々にハグ。0-4でミランが差を付ける。というかバロのドッピエッタ! 58分、ボールを回すミラン。縦のミドルのスルーパスにコンスタンが飛び込むも遠い。フラミニ→12トラオレ交替。観客席のロッソネリの映像。60分、ボールを回すミラン。倉敷さんと川勝さんが今シーズンのミランの話をしている。序盤の三敗とか。61分、ペスカーラの左からのクロスは通らず。62分、アバーテのクロスは遠い。ファーのバロに通らず。パッツィーニ準備。ニアン→11ジャンパオロ・パッツィーニ交替。点を入れる絶好の機会を活かせなかったか、ニアン。64分、左奥でのバロからの戻しのパスを受けられなかったパッツォ。左からのクロスはアッビがキャッチ。中盤でバロがボールロスト。だんだんと力を抜いているね。しかし、青空ベンチなんだね、ここ。65分、エゴイストの話をしている川勝さんと倉敷さん。66分、ペスカーラのターンだが攻守交代。67分、西日の中での戦い。ロビーニョからのミドルフィードはボックス内で走るパッツォの前でカットされる。68分、ボールをロストするが、ムンタリがチェイスして前へのパスを遅らせる。絶好のバロの浮き球スルーパスにパッツォがペリンと一対一。セーブされる。「おい、入れろよ」と思わず言ってしまった。69分、ペスカーラの左からのクロスはアッビがキャッチ。70分、センターラインでロストするがすぐに奪い返す。組み立て直し。ロビーニョのグラウンダーのスルーパスは二人マークが付くパッツォに通らず。71分、ルーズボールにコンスタンが相手の背中に肘を当て、右コーナー近くででファール。72分、そのコーナーキックを弾き、前へアバーテが運ぶが、いなされる。ロビーニョ→92ステファン・エル・シャーラウィ交替。交替選手同士がすれ違い際、ハグ。73分、パッツォがステファンにパスし、マークを二人引き連れたままドリブルで進むもキーパーが飛び出しカット。コーナーキック。それは弾かれ、74分、ペスカーラの選手の交代。ミランの組み立て。75分、トラオレの右サイドでのドリブルでの上がりで折り返しのクロス。ステファンに合わず。零れたボールがムンタリに回り、そこからのミドルシュートは宇宙開発。76分、ペスカーラのターン。マリオが三人のマークを振り払い、右サイドを突破した後、クロス。ボックス右にパッツォ、左にステファンが居て、ステファンがトラップしてパッツォがシュート。足元でカットされ左のコーナーキックへ。77分、コーナーキックは弾かれる。78分、ミランが低い位置でカットされたが、相手がゴールに迫れず。ステファンが後ろからチャージをくらい倒れるがノーファール(あとれリプレイが出る)。79分、トラオレが右サイドを上がりボックス進入、シュートを打つも弾かれる。80分、バロの右のコーナーキックは弾かれ、バロの元に返り、ライン際のドリブルで中央へ行くが相手に服を持たれいなされる。これもノーファール。ペスカーラの左からのクロスだかシュートは遠い。81分、ペスカーラの左からのクロスは素通り。82分、ミランがなかなかセンターラインを越えられない時間帯。83分、ペスカーラの右からのクロスは中で納めきれず。アバーテが右サイドでボールを運ぶ。バロにパスするとファールを誘う。84分、アバーテのクロスは足元でカットされペリンがキャッチ。ボールを回すミラン。センターサークルでトラオレに対するファール。85分、ムンタリに対するオフェンスファール。86分、ペスカーラの選手交代。86分、左からの攻めはファールを誘う。87分、戻して組み立て。左サイドでノチェとステファンのコンビネーションが合わず。88分、バロのパスはパッツォへのオフサイド。何か、バロがトップ下で右パッツォ、左ステファンのツートップみたいな形になってた。89分、ボールを回すミラン。コンスタンのクロスは弾かれる。90分、アディショナルタイム2分。高さで競ったパッツォのファール。ミランボール。パッツォがグラウンダーのパスをスルーして、そのまま走って、自ら運ぶ。右サイドからのファーへのパスは遠いがステファンが拾う。そこから戻しての攻撃は続かず。91分、ペスカーラの攻撃はアッビに戻る。試合終了、0-4でミランの勝利! 観客席のロッソネリは裸になっている人が目立つ。ペスカーラのティフォージは拍子を合わせで何やらチャント。パッツォとステファンに点が入らず残念だが、まぁ、3点を確実にとれて良かったとしよう。

※次節・ホーム最終節で決めきれるか(2013年5月113日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22