本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2024年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

超人イブラ


※フランス前節・レジェンドが現メンバーを絞める第2弾(2012年6月16日の雑記)

※スウェーデン前節・偽イブラっぽく見えてしまう(2012年6月16日の雑記)

 WOWOWプライムで『UEFA EURO 2012 グループD フランス×スウェーデン』を見る。スウェーデンの敗退が決まっているものの、この見所はACミラン アタッカーディフェンダー対決。スウェーデンは4-2-3-1、黄色と青パンのユニフォーム。フランスは4-5-1、白ユニフォーム。フランスサポーターにバルサの服を着ているのが居るのが期になる。そして国歌斉唱でメクセスの生歌。そしてやはりキャプテンのイブラヒモビッチは唄わない。結局、スウェーデンは4-4-2、イブラが右のトップ。
 2分、スウェーデンの左サイドからのクロスにゴール前で頭で合わせるが枠外。3分、やはり左サイドからのクロスにラーションが頭で合わせるがキーパーキャッチ。7分、フランス、ベンゼマへのロングパスがディフェンダーにカットされるものの、零れたボールをリベリが拾いシュートまで行くがキーパーに弾かれる。9分、ウクライナのパスカットから、ロングパスでメクセスにせりかち、キーパーと1対1になるが、いなされる。11分、イブラが股抜きでディフェンダーを抜くも直後、ファールを貰ったが、笑顔で機嫌が良さそう。16分、PA内左でリベリがベンゼマのワンツーだがシュートまでいけず。20分代、フランスが攻め続けるターン。30分、フランスはドリブルとクロスで揺さぶりをかけるもウクライナがよく守る。32分、ウクライナのPA内へのスルーパスはオフサイド。33分、ウクライナの右サイド、ドリブルであがりグラウンダーのクロスを出すもメクセスにカットされる。33分、PA内でパスを貰うイブラがドリブルで上がるも阻まれる。37分、ナスリ負傷。しばし十人。44分、ベンゼマがドリブルでボールを運び(よくみたらイブラが後からカットしようとしている)、リベリがパスを貰い、ミドルシュートはディフェンダーにカットされる。やはりベンゼマ、リベリコンビだね。45分、スウェーデンのカウンターだが、オフサイド。ナスリが足をひきずっているのが心配。スウェーデンのサポーターによる旗でイブラが超人ハルクみたく緑色の肌で筋肉ムキムキだった……超人イブラか(笑)
 46分、ラミが危うくボールを取られ絶好機にされるところに。解説が誤ってしばしメクセスって言っていたが。47分、ルーニーがゴールの知らせ。47分、ラーションのFKはオフサイド。50分、オンサイドでベンゼマがスルーパスを受けシュートを放つも枠外。52分、スウェーデンの右から左のサイドチェンジ。左からクロスをあげ、PA内右でボレーシュートを放つもキーパーに弾かれる。53分、右サイドからのクロスにイブラがディフェンスするメクセスを前に、ボレーシュートを放ちメクセスの左脇をすり抜けゴールの左に突き刺つ。1-0。力関係はシェヴァ>イブラ>メクセスか(笑)。56分、ロングパスを受け、左に流れたイブラは放り込みのパスでPA内にパスし強烈シュートが放たれるもキーパー弾く。続く左からのCKで足で叩き付けるもキーパー弾く。68分、右からのCKにナスリがミドルシュート(ブレ球)だが、惜しくも左へ外れる。67分、メクセスへイエローカード。これで決勝トーナメントで出場停止。がーん。72分、スウェーデンのロングパスにメクセスが競り勝ち、零れたボールをゆっくり取りに行こうとしたら後からイブラが奇襲をかけてくる。74分、スウェーデンのカウンターで、左サイドからクロスをあげるも右のイブラと合わず、そのまま流れる。76分、中央のリベリから右サイドのナスリ、そこからグラウンダーのクロスを出すが、飛び出たメクセスはディフェンダーに阻まれる。ナスリ→メネズ交替、スウェーデン2枚交替。80分、ロングボールでのメクセスに対するイブラのファール。82分、フランスの左のCKにジルーが絶好機を得るもヘディングシュートは枠外。85分、スウェーデンの右サイドのイブラがパス交換され、ミドルシュートを打つも右の枠外。86分、クロスをファーで貰ったPA内左のベンゼマがシュートを放つもディフェンダーに弾かれる。89分、左サイドからのFK、クロスはキーパーにキャッチされる。アディショナルタイム4分。90分、スウェーデンのカウンターで右サイド1対1(メクセス担当)。中央にイブラ。そこからクロスで左サイドの決定機。左サイドからのボレーシュートは叩き付けてポストに当たるも、ラーションがつめゴールに突き刺さる。+3分、ロングパスでスウェーデンのウィルヘルムソンがフリーになり、キーパーとの1対1になるが、回りをみすぎてキーパーに取られる。試合終了、2-0でスウェーデンの勝利。だけどフランスの決勝トーナメントへ2位進出。イブラはユニフォーム脱ぐ。誰にユニフォームをあげたんだろう? スウェーデン勢とハグしたり称え合う。フランスは早々に退場。上半身裸のイブラが映りまくり

※フランス次節・メクセスの居ない間に(2012年6月24日の雑記)

※スウェーデン次戦・イブラ欠場(2012年8月16日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22