三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
146 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【3079】[投稿者削除]
┗ 【3080】BS熱中夜話 清岡美津夫 2008/3/19(水) 19:17 紹介
┣ 【3081】Re:BS熱中夜話 cuwotu 2008/3/20(木) 10:05
┗ 【3106】BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/5/24(土) 9:53 追記
┣ 【3144】BS熱中夜話で三国志 10/16,23,30 清岡美津夫 2008/6/28(土) 17:19 追記
┗ 【3202】Re:BS熱中夜話で三国志 池田雅典 2008/9/10(水) 18:35
┗ 【3205】Re:BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/9/10(水) 19:40
┗ 【3220】Re:BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/9/24(水) 12:19 追記
┣ 【3221】Re:BS熱中夜話で三国志 池田雅典 2008/9/24(水) 18:40
┃┗ 【3222】Re:BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/9/24(水) 19:53 ひと言
┗ 【3223】Re:BS熱中夜話で三国志 おりふ 2008/9/25(木) 0:47
┗ 【3224】Re:BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/9/25(木) 12:54 雑談
┗ 【3225】Re:BS熱中夜話で三国志 おりふ 2008/9/26(金) 0:27
┗ 【3227】Re:BS熱中夜話で三国志 清岡美津夫 2008/9/28(日) 22:14 雑談
┗ 【3252】第1夜 劉備 -蜀-編 清岡美津夫 2008/10/23(木) 20:30 ひと言

【3079】[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(11/3/17(木) 20:45)

【3080】BS熱中夜話
紹介  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/3/19(水) 19:17 -

引用なし
パスワード
   ▼cuwotuさん:
>cuwotuです。
>僕が最近三国志の事で気になっているのは、
>三国志のクイズ番組がない事です。そこで、
>TV ASAHI
>のガリベンという番組のあなたが見たいテーマで三国志を投稿しました。
>しかし、僕1人では難しい所があるので皆さんの御協力を頂きたいのです。
>もし、どなたか僕の思いに共感できる人が居られるのであれば
>http://www.tv-asahi.co.jp/gariben/application/index.html
>に投稿していただけないでしょうか?
>長文失礼致しました。

どうも初めまして。

私はこの番組を見たことないんですが、最近のクイズ番組の傾向として、結局、テーマがおざなりになり、芸能人のおのおののキャラクター性に依拠してしまいがちになるんですが、これはどうなんでしょうね。

別に推奨している訳じゃないんですが、見かけたので以下、ついでで書いておきます。

テーマ募集している番組としては、2008年4月3日から始まるNHK-BS2の『BS熱中夜話』があります。

・BS熱中夜話
http://www.nhk.or.jp/nettyu/

今のところのテーマはウルトラマン、戦国武将、ビートルズが予定されているようです。
レギュラー番組が決まる前に「日本の城」をテーマとした番組が放送されました。
それをみる限り、意、そのテーマのファンの人々にクローズアップした番組作りだったので好感が持てました。
(民放の番組でよくあるマニアやオタクを笑いものにするってのもあまり目に付かなかったですし)。

んまぁ、『その時歴史が動いた』[#T1561]のNHKなんで三国志関連とは相性が悪いかもしれませんが…
逆にNHK-BS2で2002年4月13日19:30-20:45に放送された『地球に好奇心“三国志”の子孫をさがせ〜中国・歴史ビジネス最前線』は現在(といってももう六年前)の中国が浮き彫りになってとても面白かったんですが。

【3081】Re:BS熱中夜話
 cuwotu  - 2008/3/20(木) 10:05 -

引用なし
パスワード
   >
>どうも初めまして。
>
>私はこの番組を見たことないんですが、最近のクイズ番組の傾向として、結局、テーマがおざなりになり、芸能人のおのおののキャラクター性に依拠してしまいがちになるんですが、これはどうなんでしょうね。

なるほど、確かにそうですね。頭の悪い僕なので
どれがどんな番組なのかは分かりませんが、この番組は見ていて、
へーそうなんだ、と思う所も少なくありません。それと回答者の皆さんは
忙しい合間をぬって必死に勉強しているので、なんとしてでも優勝してやるという
気持ちがある(?)と思います。

>
>別に推奨している訳じゃないんですが、見かけたので以下、ついでで書いておきます。
>
>テーマ募集している番組としては、2008年4月3日から始まるNHK-BS2の『BS熱中夜話』があります。
>
>・BS熱中夜話
>http://www.nhk.or.jp/nettyu/
>
>今のところのテーマはウルトラマン、戦国武将、ビートルズが予定されているようです。
>レギュラー番組が決まる前に「日本の城」をテーマとした番組が放送されました。

今この番組のHPを見て気付いたのは、放送の時間帯が深夜である事です。
それ以外は特に気になる所はありませんでした。

>それをみる限り、意、そのテーマのファンの人々にクローズアップした番組作りだったので好感が持てました。
>(民放の番組でよくあるマニアやオタクを笑いものにするってのもあまり目に付かなかったですし)。
>
>んまぁ、『その時歴史が動いた』[#T1561]のNHKなんで三国志関連とは相性が悪いかもしれませんが…
>逆にNHK-BS2で2002年4月13日19:30-20:45に放送された『地球に好奇心“三国志”の子孫をさがせ〜中国・歴史ビジネス最前線』は現在(といってももう六年前)の中国が浮き彫りになってとても面白かったんですが。

【3106】BS熱中夜話で三国志
追記  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/5/24(土) 9:53 -

引用なし
パスワード
   ▼清岡美津夫:
>テーマ募集している番組としては、2008年4月3日から始まるNHK-BS2の『BS熱中夜話』があります。
>
>・BS熱中夜話
>http://www.nhk.or.jp/nettyu/
>
>今のところのテーマはウルトラマン、戦国武将、ビートルズが予定されているようです。
>レギュラー番組が決まる前に「日本の城」をテーマとした番組が放送されました。
>それをみる限り、そのテーマのファンの人々にクローズアップした番組作りだったので好感が持てました。

『BS熱中夜話』5月22日深夜の放送分を見ていると

今後のテーマ
犬      ヒーローソング
オリンピック 三国志

と画面に出ていました。

・BS熱中夜話
http://www.nhk.or.jp/nettyu/

テーマに選ばれるといずれ上記、番組公式サイトに告知とテーマごとの掲示板が設置されますが(現在、巨大建造物鑑賞と犬愛好家)、オリンピックと三国志は告知も掲示板設置もまだですね。
そのうち設置されると思いますので、興味のある方はそちらに投稿してみると良いかも知れません。

この番組では過去、日本の城、ウルトラマン、戦国武将、ビートルズというテーマがありました。


個人的な感想ではどうもテーマごとに善し悪しの浮き沈みがある感じですね。私は戦国武将のテーマ以外はどれも面白く見ることができました。
テレビ番組だとやはりヴィジュアル面を重視しないといけないのか、戦国武将のテーマでゲームの『戦国無双』と『戦国BASARA』のヴィジュアルが大きく取り上げられていたことについては面食らいました。

三国志のテーマについても、コミック、ゲーム、ドラマ、映画などの創作画像(『三才図会』、『三国演義』挿絵含む)がふんだんに使われた上で、本来の意味での『三国志』からほど遠い内容になると予想され、今から恐いもの見たさの意味でも放送が楽しみです。
(あとゲストが誰になるかも楽しみですかね。アカデミック系になるか作家系になるかタレント系になるか)

【3144】BS熱中夜話で三国志 10/16,23,30
追記  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/6/28(土) 17:19 -

引用なし
パスワード
   下記の番組公式サイトによると、『BS熱中夜話』のテーマ「三国志」の放送日と時間が2008年10月16日、23日、30日の深夜24時から24時39分までに決定したようです。
(※放送日や時間はよく変更されるので注意が必要となります)

同時に下記の番組公式サイトで投稿募集されています。

・BS熱中夜話
http://www.nhk.or.jp/nettyu/


番組公式サイトにあるイラストの人物が一人、左衽(衣の左前)になっていて、いきなりダメな感じを醸し出しているんですが(汗)

あと番組のイラストや投稿募集内容を見ると戦争色が大きく出ていますね。
やっぱり一般で持たれる三国志関連のイメージはそうなんでしょうね。

【3202】Re:BS熱中夜話で三国志
 池田雅典  - 2008/9/10(水) 18:35 -

引用なし
パスワード
   ▼清岡美津夫さん:
>(あとゲストが誰になるかも楽しみですかね。アカデミック系になるか作家系になるかタレント系になるか)

当初、渡邉先生にもオファーが来たそうですが
別の仕事が重なっていたため、石井仁先生にスルーパスしたそうです。
どんな恐ろしい展開になるのか、私も楽しみにしておりますw

【3205】Re:BS熱中夜話で三国志
 清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/9/10(水) 19:40 -

引用なし
パスワード
   ▼池田雅典さん:
>▼清岡美津夫さん:
>>(あとゲストが誰になるかも楽しみですかね。アカデミック系になるか作家系になるかタレント系になるか)
>
>当初、渡邉先生にもオファーが来たそうですが
>別の仕事が重なっていたため、石井仁先生にスルーパスしたそうです。
>どんな恐ろしい展開になるのか、私も楽しみにしておりますw

どうも貴重な情報をありがとうございます。

今年8月16日に「第9回三顧会[#3142]というイベントにこの番組の製作会社の方一名が取材に来られていて、イベントが終わった後に番組のアンケートと共に番組を説明するA4の紙一枚がありました。
それによると司会以外の出演者は

 テーマを愛する全国の愛好家 約30名
 ゲスト愛好家(各界の著名人)
 ご意見番(テーマの研究家)

とありました。つまり、石井先生は「ご意見番」としてご出演されるかもしれないということですね。

まずは、ご意見番に知識が半端な作家にならずによかったと安心しました。
カットされなければ、ちゃんとツッコミを入れてくれるだろうと予想されます。

それに先生ならば、多くのファンが抱くであろう、『三国志』に対する生半可なイメージ(軍事やら制度やら)を払拭してくれると期待できますね(笑)

まぁ、どう転んでもそれはそれで楽しみだったりします(笑)

あと「スルーパス」という表現にウケておりました。

【3220】Re:BS熱中夜話で三国志
追記  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/9/24(水) 12:19 -

引用なし
パスワード
   ・総合三国志同盟WEB
http://s-sangokushi-d.com/

上記のサイトのBlogを見ると、出演された「ご意見番」は石井先生でも東洋史での先生でもないようですね。
「三国志」をテーマにしている番組なのに、東洋史を専門とする研究者が居ないということは、日本(というより一般視聴者層)での『三国志』(『三国演義』やその他創作物ではなく)の受容はまだまだだということを端的に示している、と個人的な感想を持ちました。

【3221】Re:BS熱中夜話で三国志
 池田雅典  - 2008/9/24(水) 18:40 -

引用なし
パスワード
   ▼清岡美津夫さん:
>上記のサイトのBlogを見ると、出演された「ご意見番」は石井先生でも東洋史での先生でもないようですね。

誤報垂れ流して相済みませぬm(_ _)m
月曜日に石井先生ご本人にうかがったところ

「断っちゃった。そういうの苦手だし。
 それにボクが出たら番組にならないでしょ」

とのことでした。
その番組にならない所が見たかった〜〜〜〜〜〜><

【3222】Re:BS熱中夜話で三国志
ひと言  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/9/24(水) 19:53 -

引用なし
パスワード
   ▼池田雅典さん:
>誤報垂れ流して相済みませぬm(_ _)m
>月曜日に石井先生ご本人にうかがったところ

[#3202]
↑「スルーパス」されたとあるだけで(笑)、出演承諾されたとはお書きになっていないので、誤報にはなってないですよ。
[#3205]
↑私はひそかに予防線を張って「出演されるかもしれない」としています…とそれに続く文はほとんど出演決定を前提とした文ですが(笑)

何はともあれ「夢をありがとう」な気分です。
あれこれ想像していましたし(笑)


>「断っちゃった。そういうの苦手だし。
> それにボクが出たら番組にならないでしょ」
>
>とのことでした。
>その番組にならない所が見たかった〜〜〜〜〜〜><

私も同じ気持ちです!
カットされたらされたで、逆に想像力を刺激されますからね〜

【3223】Re:BS熱中夜話で三国志
 おりふ WEB  - 2008/9/25(木) 0:47 -

引用なし
パスワード
   収録に参加してきました。

三国志に詳しい芸能人としてはエレキコミックのやついいちろうさん、
http://www.elecomi.com/
ご意見番には明大教授の加藤徹さん
http://www.geocities.jp/cato1963/
が出演していました。加藤先生の研究テーマは京劇とのこと。
京劇って東洋史研究の中に入らないのですか?
文化史とかになるのでしょうか。

ちなみに番組の趣旨は愛好家が熱く語ることによって、そのジャンルを
知らない視聴者が興味を持つこと、なので史実ばかりの話を
するわけではありませんでした。その観点からするとドラマとしての
三国志に精通しており、非常にテレビ慣れしてそうな感じだった加藤教授
はよい人選だったのではと個人的には思いました。

余談ですがやつい氏の三国志の知識は相当なものでした。
エピソードがきちんと覚えているだけでなく正史と演義の違いについても
正確に把握していてほとんど間違いがなかったように思いました。

▼清岡美津夫さん:
>・総合三国志同盟WEB
>http://s-sangokushi-d.com/
>
>上記のサイトのBlogを見ると、出演された「ご意見番」は石井先生でも東洋史での先生でもないようですね。
>「三国志」をテーマにしている番組なのに、東洋史を専門とする研究者が居ないということは、日本(というより一般視聴者層)での『三国志』(『三国演義』やその他創作物ではなく)の受容はまだまだだということを端的に示している、と個人的な感想を持ちました。

【3224】Re:BS熱中夜話で三国志
雑談  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/9/25(木) 12:54 -

引用なし
パスワード
   ▼おりふさん:
>収録に参加してきました。

こんにちわ。出演者からの貴重な情報をありがとうございました。

>三国志に詳しい芸能人としてはエレキコミックのやついいちろうさん、
>http://www.elecomi.com/

「ゲスト愛好家」枠[#3205]はやついさんなんですね。
やついさんについてはラジオ番組『エレ片のコント太郎』で三国志ネタがたまにでるらしいってこと、2007年5月27日の赤兎馬Presents「三国志の宴2」に出演されていたこと、最近では、2008年07月25日に発売された『三国志大戦3 頂上対決列伝』に付いてくるDVD内でメインパーソナリティとして出演されていること、サイト「TV&Smile」で毎週、三国志専門番組『エレキコミック やついいちろうの三国志TV』を配信していることなど、結構、三国志関連のお仕事をしていると記憶しています。
なので、芸人の中では適任だと思いました。

>ご意見番には明大教授の加藤徹さん
>http://www.geocities.jp/cato1963/
>が出演していました。加藤先生の研究テーマは京劇とのこと。
>京劇って東洋史研究の中に入らないのですか?
>文化史とかになるのでしょうか。

そうですね。言われてみれば東洋史のような気がしてきました。実際のところは知りませんが、私のは軽率な素人判断であったことは間違いないですね。
[#3220]では、例えば現在の大学において『三国演義』の研究者が「東洋史」にカテゴライズされるんじゃなくて「中国文学」にカテゴライズされるというようなニュアンスで使っていました。

>ちなみに番組の趣旨は愛好家が熱く語ることによって、そのジャンルを
>知らない視聴者が興味を持つこと、なので史実ばかりの話を
>するわけではありませんでした。その観点からするとドラマとしての
>三国志に精通しており、非常にテレビ慣れしてそうな感じだった加藤教授
>はよい人選だったのではと個人的には思いました。

「史実ばかりの話をするわけではありませんでした」という辺りに『三国志』が受容されにくい素地が視聴者に依然として根強くある、あるいは依然としてあると思われているのだな、と個人的に感じました。
『三国演義』やその他創作物に全く触れない、とまでは想定していませんが、『三国志』及びそれに記述される時代に関連した文献グループ単体で採り上げられることは未だないんだな(これからもない?)、という寂しさが私にはありますね。
(今回のこととは別に一般的な話として、やはり『三国志』を採り上げるとすると、創作物というオブラートに包んで飲みやすくしないといけない状況なんだなぁ、と改めて感じました)

…と、すみません、何か自分の考えを投影しているだけの書き込みになってしまっていますね(汗)

>余談ですがやつい氏の三国志の知識は相当なものでした。
>エピソードがきちんと覚えているだけでなく正史と演義の違いについても
>正確に把握していてほとんど間違いがなかったように思いました。

【3225】Re:BS熱中夜話で三国志
 おりふ WEB  - 2008/9/26(金) 0:27 -

引用なし
パスワード
   レスありがとうございます!

▼清岡美津夫さん:
>▼おりふさん:
>>収録に参加してきました。
>>ご意見番には明大教授の加藤徹さん
>>http://www.geocities.jp/cato1963/
>>が出演していました。加藤先生の研究テーマは京劇とのこと。
>>京劇って東洋史研究の中に入らないのですか?
>>文化史とかになるのでしょうか。
>
>そうですね。言われてみれば東洋史のような気がしてきました。実際のところは知りませんが、私のは軽率な素人判断であったことは間違いないですね。
>[#3220]では、例えば現在の大学において『三国演義』の研究者が「東洋史」にカテゴライズされるんじゃなくて「中国文学」にカテゴライズされるというようなニュアンスで使っていました。

いえいえ、私も社会学専攻の全くの門外漢なので素人判断なのです。
史学に京劇が含まれるかはわかりません、、識者の方にご意見いただきたく、、
中国文学と言われれば正にそんな気がします。

>>ちなみに番組の趣旨は愛好家が熱く語ることによって、そのジャンルを
>>知らない視聴者が興味を持つこと、なので史実ばかりの話を
>>するわけではありませんでした。その観点からするとドラマとしての
>>三国志に精通しており、非常にテレビ慣れしてそうな感じだった加藤教授
>>はよい人選だったのではと個人的には思いました。
>
>「史実ばかりの話をするわけではありませんでした」という辺りに『三国志』が受容されにくい素地が視聴者に依然として根強くある、あるいは依然としてあると思われているのだな、と個人的に感じました。
>『三国演義』やその他創作物に全く触れない、とまでは想定していませんが、『三国志』及びそれに記述される時代に関連した文献グループ単体で採り上げられることは未だないんだな(これからもない?)、という寂しさが私にはありますね。
>(今回のこととは別に一般的な話として、やはり『三国志』を採り上げるとすると、創作物というオブラートに包んで飲みやすくしないといけない状況なんだなぁ、と改めて感じました)

やっぱり一般向けなので厳密な区別を毎回はしていなかったですね〜
(やつい氏も加藤教授ももちろんそのことを説明しながら話していましたが
受け取るほうが意識していないとあまり気がつかない点かもしれません。)
むしろ個人的には歴史としての三国志と物語としての三国志の違いがあることに
一般の方に気づかせて、その違いが実は深くて面白いんだとアピールできれば
それだけでも三国志ファンの裾野を広げる意味で成功なんじゃないかなと
思ってます。(身近な日本史にすらその違いがあることに気づいていない人は
多いわけですし)

ただそれとは別にNHKの方と休憩時間に話していてエンターテイメントとして
三国志を楽しむこともいいけどきちんと史学的、アカデミックな面も
番組として強調していきたいと言っていました。史学科出身でもなく完全に
エンターテインメントとしてしか三国志を捉えていない自分にとってはテレビの
方からそのような指摘を受けることは新鮮でもあり戒めになったことも事実です。

【3227】Re:BS熱中夜話で三国志
雑談  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/9/28(日) 22:14 -

引用なし
パスワード
   こんばんわ。
どうも返信ありがとうございます。

▼おりふさん:
>>>ちなみに番組の趣旨は愛好家が熱く語ることによって、そのジャンルを
>>>知らない視聴者が興味を持つこと、なので史実ばかりの話を
>>>するわけではありませんでした。その観点からするとドラマとしての
>>>三国志に精通しており、非常にテレビ慣れしてそうな感じだった加藤教授
>>>はよい人選だったのではと個人的には思いました。
>>
>>「史実ばかりの話をするわけではありませんでした」という辺りに『三国志』が受容されにくい素地が視聴者に依然として根強くある、あるいは依然としてあると思われているのだな、と個人的に感じました。
>>『三国演義』やその他創作物に全く触れない、とまでは想定していませんが、『三国志』及びそれに記述される時代に関連した文献グループ単体で採り上げられることは未だないんだな(これからもない?)、という寂しさが私にはありますね。
>>(今回のこととは別に一般的な話として、やはり『三国志』を採り上げるとすると、創作物というオブラートに包んで飲みやすくしないといけない状況なんだなぁ、と改めて感じました)
>
>やっぱり一般向けなので厳密な区別を毎回はしていなかったですね〜
>(やつい氏も加藤教授ももちろんそのことを説明しながら話していましたが
>受け取るほうが意識していないとあまり気がつかない点かもしれません。)
>むしろ個人的には歴史としての三国志と物語としての三国志の違いがあることに
>一般の方に気づかせて、その違いが実は深くて面白いんだとアピールできれば
>それだけでも三国志ファンの裾野を広げる意味で成功なんじゃないかなと
>思ってます。(身近な日本史にすらその違いがあることに気づいていない人は
>多いわけですし)

どうもポジティブな意見ありがとうございます…というか先の私の書き込みが恥ずかしい感じですね(笑)
そうですね、まず(優先順位が最も高く)、一般の人にきっちり理解とまでは言わないまでも、史書の『三国志』と白話小説の『三国演義』があるんだなぁ、と何となくでも心のどこかに留めて貰うようになってほしいな、と個人的には思います。
おそらく、三国志のことなど知らない多くの人が「何かジョン・ウー監督が中国歴史ものの映画をやっている」→「それは三国志が元になっているらしい」(※実際の映画は『三国演義』メインですが、日本の配給会社が「『三国志』を完全映画化」と喧伝しています)って感じですから、上記の違いってのは軽くスルーされそうなので、1三国志ファンとしてここらへんが先決かなと思いました。

今日、知ったんですが、まずは10月8日放送の『その時歴史が動いた』の第339回「三国志クライマックス!〜激動の英雄たち 3つの「その時」〜」を見届けたいと思います。
タイトルからして、前回の三国志もの[#T1561]のようにならないとは思いますが(というよりそう思いたいのですが)、そこらへんも見極めたいですね。
それと『BS熱中夜話』「三国志ナイト」を見比べたいです。

>ただそれとは別にNHKの方と休憩時間に話していてエンターテイメントとして
>三国志を楽しむこともいいけどきちんと史学的、アカデミックな面も
>番組として強調していきたいと言っていました。史学科出身でもなく完全に
>エンターテインメントとしてしか三国志を捉えていない自分にとってはテレビの
>方からそのような指摘を受けることは新鮮でもあり戒めになったことも事実です。

なるほど、作り手にそういう意向があるのですね。
それを聞いて少し安心しましたし、仮に今回が個人的にイマイチに感じても次以降の機会に希望が持てます。

ここらへん、どうも私は基準を見失いあやふやな感じなので、他の歴史ものである城愛好家ナイト、戦国武将ナイト、新撰組ナイトと比較し、相対化していきたいかと思います。

【3252】第1夜 劉備 -蜀-編
ひと言  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2008/10/23(木) 20:30 -

引用なし
パスワード
   劉備ナイトを見ました。
あまりとやかく書くのも野暮ったいので、一点だけ書き残しておきたいことを書きますね。

空城の計をご意見番が創作であるとコメントを残していなかったんですが、好意的に捉えきっとカットされたんだと思っていました。
続く諸葛亮のところで、何か引っかかることを耳にしたもので、思わず手元の電子文献で『華陽國志』や『晉書』を確認してしまいました。

・『華陽國志』後賢志
散騎常侍文立表呈其傳、武帝善之、再為著作郎。呉平後、壽乃鳩合三國史、著魏・呉・蜀三書六十五篇、號三國志、又著古國志五十篇、品藻典雅、中書監荀勗・令張華深愛之、以班固・史遷不足方也。

・『晉書』陳壽傳
撰蜀相諸葛亮集、奏之、除著作郎、領本郡中正。撰魏・呉・蜀三國志、凡六十五篇、時人稱其善敘事、有良史之才。夏侯湛時著魏書、見壽所作、便壞己書而罷。

確認した直後、ご意見番だしそんなことを発言するわけはなく、きっと私の聞き違いだと思い、撮ったビデオを見返し確認することはなかったんですが、番組公式サイトの「第1夜 劉備 -蜀-編」のページで私が気になった部分がばっちり載ってますね。

http://www.nhk.or.jp/nettyu/2008/sangokusi/1016/index.html

上記ページから下記へ該当部分を引用します。

--引用開始-----------------------------------------------
そんな仲達の子孫の命を受け、『正史三国志』が作成された。
--引用終了-----------------------------------------------

陳寿は晋武帝により著作郎に任じられましたが、『三国志』作成を命じられているという記述はないですね。
もしかすると『三国志』とは別の、私の知らない『正史三国志』というものがあるのかもしれませんが。

こういったことが残りの二夜全体の出来に響かないか部外者ながら心配になりました。
<sage>

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
146 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
473,241
(SS)C-BOARD v3.8 is Free