三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
659 / 659 ツリー ←次へ

【37】三国志をすすめるには、どうします? 清岡美津夫 2003/5/29(木) 16:38 教えて
┣ 【47】私なりのアイデア TMK 2003/5/29(木) 22:00
┃┗ 【55】なるほど、オーディオ&ヴィジュアルから攻め... 清岡美津夫 2003/6/2(月) 23:03 ♪
┗ 【51】サイショの三国志 けい 2003/5/30(金) 23:13 ♪
┗ 【53】あなたの最初の三国志ものは? 清岡美津夫 2003/6/2(月) 19:24 教えて
┗ 【73】光栄投稿誌といったら・・・ けい 2003/6/5(木) 15:36
┗ 【105】Re:光栄投稿誌といったら・・・ 清岡美津夫 2003/6/11(水) 9:34

【37】三国志をすすめるには、どうします?
教えて  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2003/5/29(木) 16:38 -

引用なし
パスワード
   いろいろ場合分けはあると思いますが、あまり三国志に詳しくない人に、三国志関係をすすめる(三国志ジャンルに引き入れる)のには、あなたなら何(本やら映像やら)をすすめますか?

別に、身近な誰かを三国志ファンにしたいってわけじゃないですけど、ふと気になったもので。
(いや、身近に三国志ファンがいたらそれはそれで楽しいそうですね♪ このスレッドを参照してファンを増殖させるとか・ニヤリ)

まぁ、こういう場合、目的やその人の元からある趣味によってすすめるものは違ってくるんでしょうね。

例。(※あくまでも例です・笑)
  とりあえず三国志関係に馴染んでもらおう→人形劇三国志
  私と同じ呉ファンにしたい→小説のかぜ江シリーズ
とか。

これで実際、三国志ファンをふやしたぞー、はもちろんのこと、まわりに三国志ファンをつくらないけど、これならどうだ! というようなアイディアなどの書き込みも歓迎です♪
(……失敗例も参考になりますね)

さらに高度なことになってくると、オフで会ったことないひとを、ネットを通じて三国志ファンにするとか……うーん、むずかしそうですねー

【47】私なりのアイデア
 TMK E-MAILWEB  - 2003/5/29(木) 22:00 -

引用なし
パスワード
   私は、実際には三国志を誰かに勧めた経験はないのですが、面白そうな話題ですので
自分なりに色々と作戦を練ってみました(笑)
あくまで私見ですので、参考になるかどうか分かりませんが^^;

歴史物を勧めるのって、結構難しいと思うのです。
歴史が苦手だとか、好きでないとう方もいますし…そのような方には、
歴史というだけで敬遠されてしまいそうですからね。
それに、いきなり小説などの読み物を勧めるのも難しいかなぁと思います。
興味の無い分野に関する文章を、長々と読むというのは苦痛ですから
(読書好きの方は別として)。

ですから最初は、気軽に接することの出来る漫画・映像・ゲームなどから
勧めるのが良いかもしれません。
何を勧めるか…は、人によって色々でしょうが、私個人としては
漫画では最初に『江東の暁』を勧めます。絵が綺麗な漫画ですので、
とっつき易いでしょうし、話もオリジナルが多いとはいえ、三国志に関する
基本的な考証はしっかり調べて書かれているようですので、三国志に興味を
持ってもらうのに良い作品だと思います。孫策と周瑜が主役ですので、
呉にも興味を持ってもらえるかもしれませんし(すみません、私は呉ファンなのです^^;)

ゲームは勿論、真無双を勧めます。映像は…中国作製のドラマ『三国演義』が
良いでしょうか。『格好良い人が出てるよv』『美人な人が出てるよv』とでも
勧めれば…(爆)

あと個人的にお勧めなのが、コーエーから発売されているCDドラマ三国志の
シリーズです。CDを聞くだけですので、そんなに労力は使いませんから
やはり手軽に三国志に接することが出来ると思います。
声を演じている声優陣がとにかく豪華ですので、声優に興味を持っている人には
『あなたの好きな○○さんが出てるよv』と勧めることが出来るかもしれません^^;

…何だか、纏まりのない文章で申し訳ありません^^;
取りあえず私の作戦は、まず視覚&聴覚から三国志に接してもらう&楽しんでもらう
というところでしょうか。

【51】サイショの三国志
♪  けい E-MAILWEB  - 2003/5/30(金) 23:13 -

引用なし
パスワード
   面白そうな、そして研究しがいのあるテーマだったので
出不精ながらついつい参加させていただきました。
こちらでははじめましての「けい」と申します。

そもそも、自分自身、高校時代は「諸葛孔明って聞いた事があるけど、たしか始皇帝とかと関係ある人だと思う。」ぐらいの物凄い発言していた人間です。
そんな自分が、三国志にハマったキッカケというのは・・・

koeiの(今は亡き)歴史投稿誌でした。
歴史モノの堅苦しさを払拭してくれるような表紙と
個性溢れる投稿の数々。
今思えば、結構視覚的な要素からハマっていった気がします。
特に、インパクトのあるエピソードを強調してあると、
(例えば、董卓のヘソ油の燃えっぷりだとか、黄蓋の便所転落事件だとか)
とりあえず「人物から」入っていけるので、あまり「三国志」の時代背景などにこだわらずにサラリと特定人物にハマれました。
幸いな事に、三国志には「個性だけで食っていける」人物がモノの見事に勢ぞろいしていますので。

その辺り考えると、各人物の個性がババンと出ている
前述の「CD 日めくり三国志」などは面白いですよね。
また、「三国志」というフィールドを意識せずに読める創作物も入りやすい媒体ではないでしょうか。
パラレルもの然り、です。
とりあえず、特定の人物に思い入れがあると、だんだん背景まで見えてくるものですから。

・・・と、いうわけで
「個人の魅力に酔ってもらう」
というのも、一つの手ではないかと思います。

余談ですが、大学で「蒼天航路」を友人諸氏に貸して
まんまと流行らせたことがございます。
女子大生は結構好きですよ、あの漫画(笑)。

【53】あなたの最初の三国志ものは?
教えて  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2003/6/2(月) 19:24 -

引用なし
パスワード
   ▼けいさん:
>そもそも、自分自身、高校時代は「諸葛孔明って聞いた事があるけど、たしか始皇帝とかと関係ある人だと思う。」ぐらいの物凄い発言していた人間です。
>そんな自分が、三国志にハマったキッカケというのは・・・

「関羽と劉邦」なる時空を越えた語呂はよく聞くのですが、そっちの方はすごいです(笑)

>koeiの(今は亡き)歴史投稿誌でした。
>歴史モノの堅苦しさを払拭してくれるような表紙と
>個性溢れる投稿の数々。
>今思えば、結構視覚的な要素からハマっていった気がします。
>特に、インパクトのあるエピソードを強調してあると、
>(例えば、董卓のヘソ油の燃えっぷりだとか、黄蓋の便所転落事件だとか)
>とりあえず「人物から」入っていけるので、あまり「三国志」の時代背景などにこだわらずにサラリと特定人物にハマれました。
>幸いな事に、三国志には「個性だけで食っていける」人物がモノの見事に勢ぞろいしていますので。

投稿誌って元ネタを知ってから、買うってイメージがあるのですが、見事にその逆ですね♪
たしかに、「歴史」というと学校の授業のような堅苦しいイメージを持つ人が多いので、そういった考えをうち崩すほどのインパクト、ありますね(笑)
あ、歴史投稿誌は「光栄ゲームパラダイス」、「歴史パラダイス」、「月刊DaGama」、「歴史ファンワールド」、そして最後に「真・三國無双通信」(歴史か?って話はおいといて・笑)がありますよ。それのどれか? ってのは何だか年齢を聞くぐらいエチケットに反するのでやめときますね。
(ここのコピペ http://cte.main.jp/sunshi/w/w030119.html


ここから本題。
そういや、他人にすすめる前に、今の三国志ファンがどうやって入ったかってのは大いに参考になりますね。
みなさんはどうでした?

ちなみに私はよく覚えてないんですけど、横山光輝先生のマンガ「三国志」と「NHK人形劇三国志」(ビデオか再放送か不明)とコーエーのゲーム「三國志」(何作目かは不明)が一度に身の回りにきたって感じです。
今、思えば、まわりが三国志の話題をすることが多かったので、話を合わせるために「押さえていた」だけかもしれません。(うーん、こう書くと、不純な動機ですね・汗)
ちなみにゲームは何人か同時にやっていた記憶があります。
(そして訳も分からず孫家を選んでいたような記憶が・笑)

【55】なるほど、オーディオ&ヴィジュアルから攻...
♪  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2003/6/2(月) 23:03 -

引用なし
パスワード
   ▼TMKさん:
>歴史物を勧めるのって、結構難しいと思うのです。
>歴史が苦手だとか、好きでないとう方もいますし…そのような方には、
>歴史というだけで敬遠されてしまいそうですからね。
>それに、いきなり小説などの読み物を勧めるのも難しいかなぁと思います。
>興味の無い分野に関する文章を、長々と読むというのは苦痛ですから
>(読書好きの方は別として)。

そうそう、読書好きだっていうんだったら、小説、すすめやすいですけど、結構、普段から活字に馴染んでいる人って少ないんですよね。

>ですから最初は、気軽に接することの出来る漫画・映像・ゲームなどから
>勧めるのが良いかもしれません。
>何を勧めるか…は、人によって色々でしょうが、私個人としては
>漫画では最初に『江東の暁』を勧めます。絵が綺麗な漫画ですので、
>とっつき易いでしょうし、話もオリジナルが多いとはいえ、三国志に関する
>基本的な考証はしっかり調べて書かれているようですので、三国志に興味を
>持ってもらうのに良い作品だと思います。孫策と周瑜が主役ですので、
>呉にも興味を持ってもらえるかもしれませんし(すみません、私は呉ファンなのです^^;)

「江東の暁」、私は好きですねー。
三国志もので、少女向けっぽく作られているのに好感が持てます。
(というか、権ちゃん姉がレギュラーで出ているあたりでしょうか・笑)
ただ、惜しむべきは、孫策の子供時代で終わってしまっているところです。
この話題がでると必ず書いてしまうことが、一こまだけ出ている、孫策と周瑜の大人の姿に「連載が続いていたら……」と夢見てしまうことです(笑)

>ゲームは勿論、真無双を勧めます。映像は…中国作製のドラマ『三国演義』が
>良いでしょうか。『格好良い人が出てるよv』『美人な人が出てるよv』とでも
>勧めれば…(爆)

三国志に無縁っぽい人も無双は知っていたりしますからねー。
大河ドラマ好きだったら、ドラマの三国演義なんか、入りやすそうですね。

>あと個人的にお勧めなのが、コーエーから発売されているCDドラマ三国志の
>シリーズです。CDを聞くだけですので、そんなに労力は使いませんから
>やはり手軽に三国志に接することが出来ると思います。
>声を演じている声優陣がとにかく豪華ですので、声優に興味を持っている人には
>『あなたの好きな○○さんが出てるよv』と勧めることが出来るかもしれません^^;

声優繋がりで知って貰うってのはいいかもです。
声優ファンは情熱的ですからねー。声優への熱い想いのお裾分けでついでに三国志も♪ とかなったらいいですねー。

【73】光栄投稿誌といったら・・・
 けい E-MAILWEB  - 2003/6/5(木) 15:36 -

引用なし
パスワード
   確かに、皆さんの「初体験」だとか「動機」だとかをお聞きするのは興味深そうです。
自分は、以前申しましたとおり、例の投稿誌でございましたが、
高校時代の同好の士は、ほとんどがサイショの三国志は「光栄(当時)の歴史シュミレーションゲーム・三国志」だった気がします。
圧倒的に男性が多かったですが。
高校の頃は、ヴィジュアル的に訴えてくる三国志モノって(自分の知る限り)あまりありませんでしたので(*注)、女性の同好の士は少なかったですね。
友人に、それこそムリやり勧めていた感じです。

(*注)統計を取ったわけではありませんが女子高生は「ヒゲで筋骨隆々」という光栄三国志のようなビジュアルは苦手傾向にあるのです(笑)。
まあ、いつの時代にもコアな人はいるものですが。

・・・と、ここまでは、私の高校時代の頃が時代背景。
(つまり・・・ゴホン7〜8年あまり前ですね)

現在は、やはり「無双」の影響力がものすごく強いと思います。
以前塾講師のアルバイトをしていた時にも、
中1の男の子に「先生、甘寧って知ってますか?」と聞かれたり、
小学生が「俺、劉備〜!」と言いながら、その友達と箒を持って暴れたり(もちろん、すぐに取り押さえましたが・笑)、と『今仕事中じゃなかったらノってやるのに』と思う出来事が多々ありましたし。
余談ですが、前述の中1の男子生徒は、その後好きが高じて「演義」を読んだらしく、休み時間などたまに自信たっぷりにお話してくれました。

・・・ということは、これから
「きっかけは?」という問いに
「無双」と答える人々が増えるということでしょうか。

無双人気からの、「三国志ジャンル」への波及効果は思った以上ですね。


(以下蛇足)

>あ、歴史投稿誌は「光栄ゲームパラダイス」、「歴史パラダイス」、「月刊DaGama」、「歴史ファンワールド」、そして最後に「真・三國無双通信」(歴史か?って話はおいといて・笑)がありますよ。それのどれか? ってのは何だか年齢を聞くぐらいエチケットに反するのでやめときますね。

・・・確かに、年齢バレますよね(笑)。
私は「歴パラ」から「歴ファン」(途中まで)でした。
実は、koeiのゲームソフトを頂けるほどにはポイント貯めていたのです。
恥ずかしさのあまり改名してますが、
少なくとも2枚づつぐらいは各号に載っていましたので、
チェックすると・・・居ます。

【105】Re:光栄投稿誌といったら・・・
 清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2003/6/11(水) 9:34 -

引用なし
パスワード
   ▼けいさん:
>確かに、皆さんの「初体験」だとか「動機」だとかをお聞きするのは興味深そうです。
>自分は、以前申しましたとおり、例の投稿誌でございましたが、
>高校時代の同好の士は、ほとんどがサイショの三国志は「光栄(当時)の歴史シュミレーションゲーム・三国志」だった気がします。
>圧倒的に男性が多かったですが。
>高校の頃は、ヴィジュアル的に訴えてくる三国志モノって(自分の知る限り)あまりありませんでしたので(*注)、女性の同好の士は少なかったですね。
>友人に、それこそムリやり勧めていた感じです。
>
>(*注)統計を取ったわけではありませんが女子高生は「ヒゲで筋骨隆々」という光栄三国志のようなビジュアルは苦手傾向にあるのです(笑)。
>まあ、いつの時代にもコアな人はいるものですが。

あぁ、やっぱり、光栄の歴史シミュレーションが動機って方は多いようですね。
ゲームのジャンルをかえ、社名も微妙に変わりましたが、今も一昔前も三国志ファンができるきっかけを与えてる会社は貴重です。
そこらへんの男女の好みの差が三国志関係ジャンルがどう変わって行くかの鍵を握ってそうですね。
かくゆう私も、三国志ファンじゃなかったころ、三国・戦国・幕末のジャンルは「戦い」がメインで男性しか興味を持たないものと思ってましたから(←いや、失礼な話ですが・汗)

>・・・ということは、これから
>「きっかけは?」という問いに
>「無双」と答える人々が増えるということでしょうか。
>
>無双人気からの、「三国志ジャンル」への波及効果は思った以上ですね。


そうそう、ちょっと前、とある三国志の人物の同盟をみると、そこに名簿があって、一つ、「何をきっかけにその人物を知った?」っていうような項目(うろ覚え)があって、「真・三國無双」と「真・三國無双2」ばかりでしたよ。
最近は知らないのですが、これに「三国戦記」や「真・三國無双3」がはいるんでしょうかね。
波及効果は良くも悪くも大きいですね。
三国志ファンの人も無双ファンの人もお互いに敬遠して住み分けようとせず、大いに興味を持ち合ってほしいです。


>(以下蛇足)
>
>>あ、歴史投稿誌は「光栄ゲームパラダイス」、「歴史パラダイス」、「月刊DaGama」、「歴史ファンワールド」、そして最後に「真・三國無双通信」(歴史か?って話はおいといて・笑)がありますよ。それのどれか? ってのは何だか年齢を聞くぐらいエチケットに反するのでやめときますね。
>
>・・・確かに、年齢バレますよね(笑)。
>私は「歴パラ」から「歴ファン」(途中まで)でした。
>実は、koeiのゲームソフトを頂けるほどにはポイント貯めていたのです。
>恥ずかしさのあまり改名してますが、
>少なくとも2枚づつぐらいは各号に載っていましたので、
>チェックすると・・・居ます。

おー、それは惜しいことを……

歴史投稿誌出身の方でネットでも同人でもそしてプロでもご活躍されている方は結構、いるようですよ。
(例えば、ネットで「歴史ファンファンワールド残党リング」をやっておられる「三封等楽会」さまとか、http://csc.jp/~sanhoutou/index.html

あ、けいさんのイラストが見れるかもしれないのですね♪
そしたら、大きな古本屋にいったら、チェックしておきます。
(というか、前、立ち読みしたらネットで見かけたお名前が結構、ありました)

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
659 / 659 ツリー ←次へ
ページ:  ┃  記事番号:   
469,597
(SS)C-BOARD v3.8 is Free