月刊 DaGama 1997年4月号(1997年2月28日)

※前の記事 リンク:後漢・魏晋時代における教育と門閥士族の形成(歴史研究 第36号1999年3月26日発行)

 2021年7月11日日曜日、静岡県内の某マンガ喫茶より始発で移動。ひたすら列車を乗り継ぎ西へ。静岡県内某駅。出発前までにコンビニで買った、パスタサラダを食べ終えるのは難しい。二川までヨダレ垂らしてねむってた。7時57分豊橋駅、外にでてツイッターのTLを取り込む。8時31分、岡崎駅、TLも下記のも読み切る。そういや萌に変わる言葉ってなんだっていう前に、汎用性の高い言葉だったんだね。

・中国オタク「日本のオタクはもう萌えって言わないって本当!?なら今日本のオタクはなんて言っているんだ!?」br> http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52135071.html
※2021年07月10日19:05

※関連記事 リンク:繪本三国志(1788年) 龍谷蔵

※新規関連記事 三國志 覇道 暴力団追放啓発ポスター(神奈川県2021年7月-)

 9時20分、岐阜駅到着前に目覚める。10時3分、醒ヶ井駅、三国志ニュースの記事「三国志朗読(YouTube 2021年6月19日-22日)」を仕上げる。にしてもノエビアスタジアム神戸の大規模接種会場へのシャトルバスが新長田駅からでているそうなんだけど、私が見ただけでも案内の看板を持った人が二人もいらっしゃった。これが噂の楽天社員? 12時30分、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 川本喜八郎 三国志百態(ギャラリー新宿高野 1984年1月26日-2月8日)

※新規関連記事 パリピ孔明 6巻(2021年7月14日)

 前回来たときに気づいたのだけど、光栄(現コーエーテクモゲームス)の月刊『DaGama』が下記関連記事の1997年5月号以外にも増えていたので、それについても詳しくチェックしていこうとしてたら、閉店時刻がきて時間切れになったので、今回改めて、チェックする。今回は1997年4月号。

※関連記事 月刊 DaGama 1997年5月号

※新規関連記事 月刊 DaGama 1997年6月号

  


 まずは前回のメモを…と思ったけど、今回も含めページ順に並べよう、以下。
・月刊『DaGama』1997年4月号は2月28日発売とのこと(後述)。
・p.36「同人誌スクエア」『字一色』全國制覇 ゲスト18名+ちきんぢょーぢさんの三国志4コマ本と。

※関連記事 『日本まんが』第弐巻で三国ネタ

・p.28下半分 PS 「三國志Wで登場」 三國志V 三國志孔明伝 ともに発売中
・p.29「歴史ゲームランド」「三國無双スタジアム」ガ馬超さんの投稿あり。夏侯惇絵。『三國無双』は1997年2月28日発売とのこと(今月号と同じ発売日と)。3/20(祝)15-19時に三國無双大会が横浜市の編集部であるそうな。15名。
・p.32「Bookers' table」「新刊Selection」旋風江がでてた。2月1日発売ね。

※関連記事 旋風は江を駆ける(1997年2月1日)

・p.37 コミケ51(12/28・29)レポ。東大三國志研究会があがっていた。

※関連記事 雑覇 四十 四十一(2019年8月9日 12月26日発行)

pp.42-54 特集2 三國志異聞
pp.44-47 新潟大学 中川諭「『全相平和三国志』について」

※関連記事 2005年7月31日「三国志シンポジウム」雑感2

pp.93-98 大三國志倶楽部 p.99 第4回 三国志の旅~官渡の戦い~ したに近畿日本ツーリストのツアーの広告。4/27-5/2 第4回 三国志の旅~官渡の戦い~ 248000円

※関連記事 皆既日食観測ツアーin赤壁(2009年7月20日発4日間)

以上、15時17分まで。


 日記パートに戻るのだけど、前日の疲れもあるので、16時出発で帰路に着く。16時32分神戸駅発新快速。大阪駅で車内清掃のため4分おくれ、何だろ?7月12日月曜日、0時30分起床。「【LIVE2D用お絵描き】アーカイブなし作業配信」を見る。LIVE2Dは重なりの向こう側も意識しないといけないのかー。3時すぎに終わった。1時50分、三国志ニュースの記事「STOP劉備くん!! リターンズ!休載(2021年6月20日-)」をアップ。

※次の記事 画筌 巻之四 漢人物(1721年)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5753