本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2024年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

ACミラン新旧エース対決


 WOWOWプライムで『UEFA EURO 2012 グループD ウクライナ×スウェーデン』を見る。ミラニスタにとってはもちろんACミラン新旧エース対決。ある意味、一番、見たかった組合せかも。

IBRA-SHEVA THE CAPTAINS | News | AC Milan

 ウクライナのシェフチェンコ(7)とスウェーデンのイブラヒモビッチ(10)。シェヴァはツートップの左でキャプテン。イブラをトップ下に使うだなんて監督、わかっていらっしゃる。キャプテン。実況でも言っているね。ウクライナは黄色ユニフォーム、スウェーデンは深い青に右肩から黄色のタスキ。イブラは髪の毛を固めているがお団子は固めていない。そしてキャプテン同士だから中央でがっちり握手。シェヴァの少しせつない視線はなんだろう。両国は公式戦初対決だそうな。9分、実況曰く「両チームともに背が高いんですね」 16分、イブラの左からのショートクロスで決定機もキーパーに弾かれる。22分、カウンターからスルーパスで右のシェヴァに通るもシュートは枠外。結構、36分、ウクライナがミドルシュートを打ってくる。シェヴァの左のエンドラインからの折り返しのパスで決定機。38分、ロングフィードからPA内左のイブラのヘディングシュートはポストに当たる。
 前半まででうちのビデオが切れていた。その日の夕方の再放送録画で対処。
 51分、二回の右からのクロスで相手のクリアミスで今度はPA内の左からのショートクロスでイブラが中央ゴール前で右足内側を合わせシュート。ゴール! 0-1。3分、左の膝があたってシェヴァが倒れる。55分、ウクライナ右サイドからのクロスでシェヴァがヘディングシュート、ゴール。1-1。同点。62分、ウクライナ左サイドのCKにシェヴァがディフェンスするイブラの前に出て、飛んでくるボールに合わせてヘディングシュートし、イブラの目の前でゴール。まさにACミラン新旧エース対決! 67分、スウェーデン、ラーション→ウィルヘルムソン交替 70分、スウェーデン、ローゼンベリ→エルマンデル交替。75分、スウェーデンはパス回しもディフェンスも雑。75分、頭で落としての、チームメイトのリターンボールにイブラ強烈シュートだがGKに弾かれる。セカンドボールをヘディングシュートで狙ったが、ディフェンスに乗りかかりすぎてファール。81分、ウクライナ、シェヴァ→ミレフスキー交替。89分、スウェーデンの選手のスルーパスで飛びだしての決定機だったがふかす。90分+2分、スウェーデンが浮かせたパスにワンタッチするが惜しくもバーの上。2-1でウクライナの勝利! イブラとシェヴァのユニフォーム交換を期待していたが、イブラはさっさと帰り、シェフチェンコはチームメイトと抱き合ったり観客の声援に応えたり忙しい。

A.C.MILANを斜め読み
サッカー小国の孤高のエースが老いた時(※上記ブログ記事)

※ウクライナ次節・レジェンドが現メンバーを絞める第2弾(2012年6月16日の雑記)

※スウェーデン次節・偽イブラっぽく見えてしまう(2012年6月16日の雑記)

※追記・16年の時間を超えて(2012年11月21日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22