三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
106 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【3441】曹沖の諱について 不居見 2009/6/11(木) 10:26 教えて

【3445】Re:曹沖の諱について 清岡美津夫 2009/6/13(土) 14:47 ひと言
┗ 【3451】Re:曹沖の諱について 不居見 2009/6/20(土) 14:14

【3445】Re:曹沖の諱について
ひと言  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2009/6/13(土) 14:47 -

引用なし
パスワード
   こんにちわ、清岡と申します。

▼不居見さん:
>先日、調べものでネット上の後漢書訳を当たっておりました。その中の沖帝紀で、注に「沖」は幼くして帝位に就くこと、また夭逝することとありました。
>「沖」と聞いて真っ先に思い至ったのは、曹操の息子にして聡明ながら13歳で亡くなった曹沖のことです。13歳ですから夭逝の範疇に入ると思います。
>まさに名は体を表すといったところですが、同時に当然の疑問も湧いてきます。
>
>なぜ、こんな不吉な文字を名前に付けたのか?ということです。

『後漢書』沖帝紀の注というと、

謚法曰:「幼少在位曰沖。」司馬彪曰:「沖幼早夭、故謚曰沖。」

というところですね。
そこから少し遡って順帝紀を見て貰うと、漢安二年夏四月のところに護羌校尉の趙沖なる人物の記載が見えると思います。
また、『三国志』をざっと見てみると、鄭沖、王沖、胡沖など「沖」を名とする人物が見られますので、特に珍しい名でもないように思います。。
ちなみに、『字通』に引かれる『説文解字』[#3189]で「沖」は「涌(わ)き揺(うご)くなり」となっていますね。


>字は成人してから付けるものだったと聞きますが、これと同様に、諱も成人してから付けるものだったのではないのか?ということです。(もし、当然の事実であればごめんなさい)

『礼記』内則には、子が生まれたときにどういった行動をとるか書かれており、それに付随してどういった名を付けてはいけないかということが書かれていますね。

【3451】Re:曹沖の諱について
 不居見  - 2009/6/20(土) 14:14 -

引用なし
パスワード
   ▼清岡美津夫さん:

>というところですね。
>そこから少し遡って順帝紀を見て貰うと、漢安二年夏四月のところに護羌校尉の趙沖なる人物の記載が見えると思います。
>また、『三国志』をざっと見てみると、鄭沖、王沖、胡沖など「沖」を名とする人物が見られますので、特に珍しい名でもないように思います。
>ちなみに、『字通』に引かれる『説文解字』[#3189]で「沖」は「涌(わ)き揺(うご)くなり」となっていますね。

そうですね!王沖、趙沖は知りませんでしたが、鄭沖、胡沖は確かに知っておりました。


>『礼記』内則には、子が生まれたときにどういった行動をとるか書かれており、それに付随してどういった名を付けてはいけないかということが書かれていますね。

ありがとうございます。『礼記』にはそういうことも書いてあるんですね。その辺りの知識はまるでないので、勉強してみたいと思います。

皆様、ありがとうございました。

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
106 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
472,319
(SS)C-BOARD v3.8 is Free