横山光輝で読む三国志(2022年3月4日)

※前の記事 正史 諸葛亮孔明(2022年3月14日)

 2022年3月2日水曜日。帰宅すると小包が届いてた、早稲田大学理事・文学学術院教授の渡邉義浩先生から出版社を通じての。

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 教養として学んでおきたい三国志(2021年11月26日)
 中国における正史の形成と儒教(2021年12月20日)
 『三国志』のことはプロに聞け! (ファミ通.com2021年12月26日-)
 【歴史好き必見】三国志研究の第一人者と見るゲームの英雄たち(ゲームさんぽ2021年10月30日-)
 天地人!真・戦略研究会『三國志 真戦』第4回公式生放送(YouTube2022年3月6日)

※新規関連記事 「魏志倭人伝」を読む(東京都港区南青山2022年8月8日-9月26日)

  

 何を贈って下さったのかというと、下記プロダクションサイトの下記ページにあるように、またはそのさらに下記の出版社サイトの書籍ページにあるように2022年3月4日に潮出版社より渡邉義浩『横山光輝で読む三国志』(潮新書、ISBN978-4-267-02338-5)が1200円(税別)で発刊されたという(いただいた時から2日後だけど)。どういった内容かというとp.403から引用するに「本書はカジュアルワイド「三国志」(改訂版)」全25巻(2019年6月~2021年6月)に連載されたものを加筆・修正し、あらたに横山光輝「三国志」の作品から画像を加えて新書化したものです。」とのことだ。

※関連記事 横山光輝 三国志 全25巻改訂版(希望コミックス カジュアルワイド2019年6月25日-2021年6月25日)

・横山光輝オフィシャルサイト
http://www.yokoyama-mitsuteru.com/

※関連記事 カラー版 三国志(2021年1月29日)

・『横山光輝で読む三国志』 発刊(2022/3/1)
https://yokoyama-mitsuteru.com/database/user/Search.php?main_table_no=5&template_name=info_show.html&m_prk=262&search_type_m_prk=3

※関連記事 三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編(2021月6月18日)

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

※関連記事 バイリンガル版 三国志 1巻(2019年11月25日)

・横山光輝で読む三国志【潮新書】
https://www.usio.co.jp/books/ushio_shinsyo/22971


 上記の横山光輝オフィシャルサイトのページから下記に概要を引用する。いや出版社の方は「連載開始50周年」の文字がなかったもんで(帯には孔明の絵と共にしっかり記述がある)。ここらへん温度差を感じてしまうのは多分清岡の過解釈だろう。個人的には連載開始半世紀の記念らしく別観点で引き締まった感がある。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1800年の時を経て、なぜ『三国志』はいまも面白いのか? 

横山『三国志』を読み進めながら、吉川英治から湖南文山、羅貫中、陳寿までの『三国志』の独自性とその魅力を楽しく徹底解明。これまで誰も書くことのできなかった感動‼の“三国志”。

連載開始50周年!! 横山「三国志」の名場面116㌻、著者撮影の三国志ゆかりの地写真など54点掲載。名場面もゆかりの地写真も、そして図版もすべて著者の心のこもった名文キャプション付き。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事 三国志(希望の友1972年1月号 1971年12月6日-)

この報告に感銘を受け、16日後に三国志城でレジュメに載っている呼風符を写してみる。なんだか形が崩れたが、大方、こんな感じ。 ところどころ横山光輝「三国志」からのマンガ1ページが掲載されてあってそれと関連して、かなり造詣の深い内容となってる。もちろん「黄巾賊」の賊表記しなかった理由や顔良を一刀両断する関羽の武の表現など横山光輝「三国志」の話もね。個人的にはp.154の呼風符が懐かしかったな、と。

※関連記事 2006年7月29日「三国志シンポジウム」雑感3

※新規関連記事 リンク:【0時LIVE】来た人描くぞ!お絵かき雑談!Drawing☆彡スペシャル回か(2022年3月20日)


 以下、日記パート。3月3日木曜日。下記配信を聴く。だったら、スパイダーマンの話!前映画2シリーズ、前2作を見ずに最新作を1月に見たので。ネットを介して映画を同時視聴できるサービスってどんなもんやろ、って気になっていたけど、体験談はありがたい。

・東々・むらやのまだねばらんと 第118回 2022.2.28配信
https://youtu.be/hmijCCINKfw

※関連記事 「連環画」と「仮想的自己」試論(連環画研究 第10号 2021年9月30日印刷)

※新規関連記事 パリピ孔明関連 インタビュー記事(2022年3月26日-4月3日)

 7時52分、三国志ニュースの記事「【オンラインギャラリートーク】12月「西晋時代の副葬品」市元研究員(東洋室長)(YouTube2022年2月5日)」を書き上げる。20時アニメ失格紋 序盤原作をとばしているらしいけど、ノリがおもろいね。アニメ平家物語#1-8、木曽義仲のキャラが良い。

※次の記事 君子宴 千秋令(2021年10月)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/6013