六朝学術学会 第32回例会(2016年3月14日)

たまたま見かけたので記事に。

・六朝学術学会
http://liuchao.gakkaisv.org/

・第32回例会のお知らせ
http://liuchao.gakkaisv.org/event.html

※関連記事
 第16回六朝学術学会大会(2012年6月16日)
 孔融の人物評価(2013年3月)

上記サイトの上記ページによると、2016年3月14日月曜日13時より二松学舎大学九段キャンパス一号館11階会議室(東京都千代田区)にて「六朝学術学会 第32回例会」が開催するという。参加費は500円だ。懇親会については「例会終了後、午後5時30分から開催を予定しています。(会費3,500円、大学院生2,000円)」とのことだ。
上記ページより下記に予定を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
西川ゆみ(奈良女子大学大学院)
 「南朝詩歌作品における「隴」―現実と想像のあいだ」
渡邉義浩(早稲田大学)
 「『世説新語』の編纂意図」
福原啓郎(京都外国語大学)
 「魏晋時代の社の歴史的特質 ―当利里社残碑の検討を中心に―」

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事
 「古典中國」における文學と儒教(2015年4月)
 魏晉政治社会史研究(2012年3月)

にしてもこの時期は文学関係だけでなく、マンガ学関連(※三国は関係ないけど)でも平気で学術イベントを平日に入れてくるんだけど、まぁ、それがアカデミックの常識なんだろうね。青春18きっぷの時期なんで、土日祝だったら足を運んでいたかも。

※追記 三国志 曹操(2016年3月9日)

※追記 三国志の世界 ― 桃園の誓い(2016年4月9日-6月18日)

※追記 『世説新語』における人物評語の展開(2016年3月)

※新規関連記事 魏晋心性史史論(2017年11月3日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/3795