三國志研究第八号(2013年9月14日)

・三国志学会
http://sangokushi.gakkaisv.org/

※関連記事
 三国志学会 第八回大会(2013年9月14日土曜日)
 三國志研究第七号(2012年9月1日)

 上記関連記事で触れた2013年9月14日開催の「三国志学会第八回大会」にて会員には会費と引き替えに三国志学会機関誌『三国志研究』第八号(126ページ、ISSN 1881-3631)が渡された。
 『三國志研究』は上記サイトにもあるように汲古書院で購入できるそうな。

・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版
http://www.kyuko.asia/


 それで『三國志研究』第八号の内容は、その目次から下記へ引用するようになっている。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講演
 大上 正美  司馬昭と竹林の七賢

論考
 中本 圭亮  汝南袁氏に関する二・三の問題
 渡邉 義浩  孫呉の国際秩序と亶州
 龜井 有安  魏文帝の詩歌にみる表現の新しさ
          ─「腸」による感情表現に基づいて
 鄭 月 超  阮籍「詠懐詩」に詠まれた逃避をめぐって
          ─「場」への意識を中心として
 片倉 健博  首都図書館蔵『平蛮図』について
 中川  諭  夏振宇本『三国志伝通俗演義』について
 櫻木 陽子  二十一世紀の京劇と三国志
 袴田 郁一  吉川英治『三国志』の原書とその文学性
          ─近代日本における「三国志」の受容と展開
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※追記 ノート:三国志学会 第八回大会(2013年9月14日)

※リンク追記
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/
・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/
上記の書店サイトの上記ページにあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2013年第10号(総266号)(2013年10月29日発行)に『三國志研究』第八号が載っていた。つまり東方書店でも購入可能なのだろう。

※追記 孫呉政権と国史『呉書』の編纂(2014年3月)

※新規関連記事 中国故事人物の姿 -三国志の諸葛孔明から詩聖李白まで-(2017年1月1日-2月11日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/2884