キャナルガーデン曹操像の移設(2008年10月)

すっかり記事にする時期を逸していたんだけど、備忘録的に書き残しておこう。

※関連記事
 神戸ハーバーランドに三国志の武将像
 三国志 × The Ancient Olympics Games

上記関連記事にあるように2007年12月27日から2008年8月末まで神戸ハーバーランド(神戸市中央区)のショッピングモール内(キャナルガーデン)において「三国志 × The Ancient Olympics Games」という企画が行われていた。それは古代オリンピック競技をしている発泡スチロール製(※銅像でも石像でもない)の三国志の人物像が展示されるという企画だった。
当時、神戸で「大三国志展」があったためか、結局、それら人物像の展示は2008年10月19日まで延長になった。

※関連記事 「大三国志展」の日程 via 「大三国志展ブログ」

展示されなくなりそれで終わりというわけでなく、下記サイト「英傑群像」のそれぞれのブログ記事によると、12体の人物像のうち曹操像だけは2008年10月26日に神戸市新長田の商店街に新設した魏武帝廟へ移設されたという。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

・キャナルガーデン曹操像 移転決定!  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/843/

・曹操像[魏武帝廟]公開開始!  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/899/


※追記 横山光輝「三国志」スタンプラリー開催(2009年3月8日)

※追記 第三回三国志祭(2009年8月22日23日)

※追記 『よ~いドン!』で新長田駅周辺(2009年7月21日)


<追記>

・三国志で学ぶ中国語(胡説!)
http://xiaoq.exblog.jp/

・日本出了個魏武廟 (※上記ブログ記事)
http://xiaoq.exblog.jp/9385330/

 上記ブログの上記記事に魏武帝廟の情報あり。
 いや、リンクを張っていただいたお返しというわけじゃないけど、実際、魏武帝廟に何があるかわかって面白かったので。
 曹操が書いたと言われる「袞雪」石刻の拓本はともかく、同時代というだけの曹全碑拓本が飾られているとは思わなかったので(笑)
 それぞれについては下記記事参照のこと(なかなか該当部分を探せないと思うが・汗)


※関連記事
 大三国志展(出土品でたどる三国志)
 大三国志展(物語でたどる三国志)


※追記 リンク:神戸長田の六間道商店街の三国志関連施設

※追記 KOBE三国志ガーデン移転リニューアル(2016年10月上旬)

※新規関連記事 髀肉之嘆(Cha-ngokushi2017年4月)

※新規関連記事 浙江大学圖書館 墓誌數據庫

※新規関連記事 曹全碑(2017年9月30日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/1164