本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

サードユニでゴー!


・ボージャン、筋肉負傷でシーズン終了へ - Goal.com

 がーん! かくなる上は今度のスポーツバー「ミラニスタ」でのミラン×ローマのホーム戦観戦はボーヤンのサードユニでゴー!だ。普通に考えたらこれで来季、ボーヤンがいるか危うくなってしまったが、価値が急落してミランが買ってくれないかなぁ

※追記・前日に続きカルチョ分少な目(2013年5月12日の雑記)


※前回番組雑記・バルセロナ対策(2013年4月23日の雑記)

フットボールクラッキ | 番組情報 | BSスカパー!

 BSスカパーにて『フットボールクラッキ』#79にて「イタリアサポーターからみたセリエA終盤戦の行方」を見る。Goal.comチェーザレ・ポレンキさんがユヴェンティーノとして出演。ようやくインテリスタと言われる呪縛から離れられるのでは? 親の世代もその上の世代もミラニスタだけど、ある選手の活躍をみてユヴェンティーノになったそうで。パンツェッタ・ジローラモさんはナポリ・サポーターとして出演。そしてミラニスタとしてはファンタ・カルチョウッケッドゥ・ダヴィデさんが出演。

海外サッカー(セリエA)ゲームを楽しむサイト〜日程、順位、日本人選手、移籍情報など - ファンタカルチョポータルサイト

 カヴァーニキエッリーニの戦いに言及されていたのが印象に残った。

1位、2位との対決。(2013年3月2日の雑記)

 というかタレント本業のジローラモさんの発言がどうしても多くなってしまい、実際には同じぐらいの発言かもしれないが、相対的にダヴィデさんお発言がほとんど取り上げられないということになっている。そんな中で一人一人今シーズンのベストな選手をあげる流れで、ダヴィデさんはデ・シリオを挙げていた。メクセスアバーテにミスが出てしまうとかで。というかダヴィデさんはデ・シリオのポーカーフェイスに騙されているような。そろそろアバーテ再評価の機運だね。ジローラモさんはデ・ロッシ
 番組は面白かったが、首に入れ墨の入ったケヴィン・プリンス・ボアテングの写真をチアゴ・シウバとしていたのが一番の番組の汚点だね。

※追記・ミラン初心者向けなんだろうね(2013年9月4日の雑記)

※追記・カカ、チャンピオンズリーグで復帰戦(2013年10月23日の雑記)

※次の雑記・ダヴィさん in 「ミラニスタ」(2013年11月3日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22