本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

ファラオ始動!


AC Milan - Biglietti Milan online

ACミラン・チャンネル2012/2013:BS12 TwellVで無料放送!

ACミラン・チャンネルにてセリエA 2011/12 4節 ミラン×ウディネーゼ 2011年9月21日20:45キックオフのナイトゲームの2013年1月20日放送分を見る。サン・シーロ 解説/実況 野々村芳和/八塚浩 まだ一戦も勝ててないとのこと。赤黒シャツに白パン黒ソックス。ウディネが白黒シャツに黒パン白ソックス

 ミラン4-3-1-2 アッレグリ監督
  32アッビアーティ
  20アバーテ、33チアゴ・シウヴァ、13ネスタ、19ザンブロッタ
  22ノチェリーノファン・ボメル、10セードルフ(カピターノ)
  18アクイラーニ
  99カッサーノ、7パト

 この中で2013年に、ミランに居るのはアッビとアバーテとノチェだけか。ウディネーゼは3-5-1-1
 チャンピオンズリーグのグループステージのバルセロナ戦との引き分けがすでに終わっているとのこと。怪我人が多いそうな。左サイドから攻めるミラン。1分、ウディネのターン。左から崩しに掛かる。クリア。まだウディネのターン。3分、セードルフの左サイドでのボールロスト。3分、ロングボールにパトがボックスに飛び込むもオフェンスファール。4分、やはりバルサ戦の話題。ウディネのカウンター、シウヴァが相手の右サイドでいなす。5分、イブラが故障中とのこと。ボックス左の浅い位置からカッサーノがグラウンダークロス。パトがヒールで右に繋ぐもセードルフがうまく納めきれず。カッサーノの浮き球は大きくて外へ。6分、インテルの監督の解任話。9分、ボールを回すミラン。シウヴァ→セードルフ→右のカッサーノと縦にボールが繋がり、パトが飛び込み、ヘディングシュートをするが歩行が合わず。10分、ロングボールにパトがボックスに飛び込むもあわず。11分、ゴールにせまるウディネ。ネスタのハンドをアピールするがオフサイド。13分、チェイスをかわしながらボールを回すミラン。ノチェから零れたボールを拾ったアクイが距離のあるところで倒される。15分、ウディネはミランにボールをもたす方法をとっていると野々村さん。カッサーノがボールを運び、左から崩しに掛かるがうまくいかず。16分ザンブロッタのファール。17分、ファン・ボメルの溜を含むカッサーノを使ったワンツーは通らず。そのウディネのカウンターはバイタルで散らす。18分、カウンターでセードルフがボールを運び、中盤のカッサーノへのパス。そこでヒールでワンタッチし、再びセードルフへ。そこからのパスに中央へ切り込んだパトが何故かうまくトラップできず失速。何か筋肉系のトラブルのようだ。そのままピッチ外へ。19分、急遽、92ステファン・エル・シャーラウィが靴紐を結んで20分にイン。18歳。細い!若い! ザンブロッタからのステファンへの縦パスはカットされる。21分、ステファンの守備での寄せでザンブロッタがボールテイク。23分、ウディネのターン。24分、ボールの取り合いにディ・ナターレが抜け出すがうまく合わず助かる。25分、ネスタのパスが高い位置でカットされるもなんとかいなす。野々村さんは移籍してからのピルロを評価。26分、ノチェが右サイドからドリブルで切り込もうとしているところにステファンが右へ来てくれくれやってた。27分、カッサーノがボールを中盤右で受けアクイとのパス交換で前へ。28分、ウディネの左からのクロスにアッビが飛び出し拾うも、零しそこに居たディ・ナターレが流し込む。0-1でウディネの先制。ベンチに居るピッポの映像。29分、ボールを回すミラン。30分、カッサーノがチェイスで相手を倒す。シウヴァのカットをステファンが受け、そのまま速攻。カッサーノを起点にボールを回す。32分、左サイドでステファンとカッサーノがパス交換しバイタルに近付く、アクイに一旦、戻し、再び左へのパスにカッサーノがフリーにマークを外したあとのシュートはブロックされる。まだ攻めるミラン。35分、アクイがパスをボックス内で受けるも続かず。ウディネのターン。37分、セードルフがボックス内で粘る。ザンブロッタが左奥へのドリブル。38分、ボールを回すミラン。39分、カッサーノがバイタル中央でファールを誘う。39分、セードルフのフリーキックはおしくも左のポストへ、40分、ウディネのカウンターをファン・ボメルが止める。42分、ウディネのターン。43分、観客席にアンブロジーニとボネーラ。44分、ステファンが右サイドからボールを運ぶ。ステファンがザンブロッタのパスを左サイドで受ける。45分、ミランは中央からカッサーノを起点に崩しに掛かる。バイタル左でステファンが両手を下から掬うようなしぐさでボールをくれくれやっているのがかわいい。しかしそれに反し、右からの飛び出したノチェへのカッサーノの股抜きパス。直前でシュートはブロックされるもバイタル右に飛び込んだアバーテのミドルシュートは惜しくも左に逸れる。0-1でウディネが勝ち越して前半終了。
 ACミランチャンネルのCMはパッツィーニ版。ミラノレポートはイドロスカーロ湖と自然公園。
 45分、セードルフの右から粘ってのクロスはカットされ、アバーテのクロスもカット。46分、ファン・ボメルのミドルシュートは左に逸れる。48分、ネスタが上がり、右へのパス。折り返しのノチェのクロスにステファンが飛び込むも、カッサーノがボレーシュートを狙い、脇へボールが零れる。49分、ロビーニョが子を抱えた映像の横にパト。50分、ウディネのボールをネスタがカットし、ミランボール。今シーズンはポスト・ネスタと言われたメクセス、タイウォ、ノチェリーノ、アクイラーニ、エル・シャーラウィをとったと八塚さん。もっと大物が入ると言われたがそうでもなかったと。51分、バスタが足を痛め、暫し中断。52分、野々村さんによるノチェとガットゥーゾとの比較、ガットゥーゾがロシアに行く噂を八塚さん。53分、ボールを回すミラン。54分、左のセードルフの浮いたミドルフィードにノチェが飛び込み頭で合わせるも方向が合わず。55分、ウディネが左から崩しにかかるがオフサイド。56分、ウディネのカウンターだがセードルフが寄せカット。57分、野々村さんによるステファン評。サイドチェンジを足元でぴたっと止めたりのテクニックを見たそうな。58分、セードルフの左からの浮いたミドルフィードをゴール前で胸トラップし、シュートまで行くカッサーノ。しかしキーパーのセーブ。惜しい! 59分、零れ玉をドリブルで切り込み、ヒールパスするセードルフ。しかしカットに遭う。ボールを回し、こじ開けようとするミラン。61分、左からの崩しはカットされる。62分、カッサーノの左からの戻しのクロスにステファンがワンタッチで触れるがジャストミートせず、ノチェに零れ、ワンタッチのシュートは弾かれる。62分、「パスセンスもあるいは技術もそう、体力もそう、スピードもある。万能と言われたシャーラウィ。エル・シャーラウィのシュートはしかし、あまりよくありませんでした」と八塚さんの言葉の直後に、カッサーノがバイタルでボールを貰い、ドリブルで横に進み、右へのパス。右へ流れていたステファンが受け、マークと並行しつつのシュートが目の前のディフェンダーの股を抜けゴールマウスの左へ入る。ステファンは右へ流れた勢いで転がりつつも立ち上がり、そのまま両手を広げる。その間、ノチェ、ピッポ、タイウォが抱きついており、それを振り払い、再び両手を広げ観客に背中を見せ、上げた両手の親指でそれを指す。そしてカッサーノとハグ。1-1でミランが追い付く! 「持ってますね」と野々村さん。そうかこの時のゴール→セレブレーションの一連の流れが今でも印象に残っているのか、ステファンと言えば、ってのが凝縮されているね。セリエA初ゴールだったそうな。「ここからのプレイも楽しみになりますね、エル・シャーラウィは」と野々村さん。64分、ボックスに飛び込んだ後に防がれたディフェンダーに何やら言ったノチェにイエローカード。65分、カッサーノを使ったステファンのワンツーは通らず。しかし好評価。67分、シウヴァ→セードルフ→カッサーノのホットラインカウンターは通らず。そのカウンターでアバーテがイエローカード。68分、そこからディ・ナターレのフリーキックは狙ってきたが左に逸れる。アクイラーニ→28エマヌエルソン交替。悪くは無かったが今日の対戦相手にはアクイラーニのトップ下は合わなかったと野々村さん。69分、ボールを回すミラン。ステファンからの折り返しのパスが胸トラップでカットされる。70分、八塚さんによるユーヴェのクラシッチを取る噂。71分、右からのカッサーノのクロスがファーのエマヌに流れ、切り返してのシュートは大きく浮く。ステファンが「どうして俺によこさないんだ」としていたと野々村さん。メガネをかけたガットゥーゾがベンチに現れアクイに何か言っている。72分、左からのサイドチェンジがボックス外際のカッサーノに通り、ドリブルで抜こうとするが妨げられる。それを見た八塚さんが今シーズン、重くないですか?と。73分、ウディネの選手がボックス内で倒れるもノーファール。74分、ディ・ナターレの左からのクロスにワンタッチでシュートは右のポストに当たり助かる。75分、ザンブロッタの縦パスにバイタルで左に流れながら受けるステファン。カットされる。再びザンブロッタがクロスを出し、エマヌがボックスに飛び込むも合わせられず。79分、カッサーノの右からのクロスにステファンがファーでのボレーシュートは方向が違っていて、ゴール前に居たエマヌがバイシクルシュートを放つも浮く。80分、ミドルフィードにノチェがボックスに飛び出すもクリアされる。82分、ステファンがバイタル中央から右のウルビーに繋ぐ。ウルビーのシュートは左に逸れる。83分、ザンブロッタ→9フィリッポ・インザーギ交替。85分、ボールの取り合いのときにアバーテの手が相手に当たったそうな。86分、ウディネの流れからのヘディングシュートにアバーテがファインセーブ。ウディネの左からのコーナーキックにニアで頭を合わせるも左にそれ助かる。87分、ノチェの浮いたミドルフィードにピッポの前を通り足を当て転がるステファン。もちろん外れる。ピッポの例の両手を下から前に出す仕草。こんな象徴的なシーンがあったんだね。88分、ディ・ナターレのボレーシュートはアッビのファインセーブ。シウヴァがクリア。89分、ステファンが距離のあるところでボールをもらいそこからのミドルシュートはふかす。前に居たピッポが怒る。アディショナルタイム4分。90分、ロングフィードにボックスないでステファンがトラップしきれず。カッサーノとピッポがボックス中央で崩しにかかりピッポが相手に絡まり転ぶがノーファール。91分、そのシーンを何度もリプレイ。92分、昨シーズン、レアル・マドリードに完敗したことで好調になったと野々村さん。93分、ミドルフィードにポストプレーのピッポ。結局、1-1で引き分け。
 ACミラン・チャンネルのCMはパッツォ版。

※以降の同カード・ファラオ!(2012年2月12日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22