本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年8月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

デ・ヨング&エマヌエルソンのオランダ勢


ノート:Mini三国志フェス in レキシズルスペース(2012年10月13日)(※三国志ニュース)

 上記の別ジャンルのブログ記事からの続き。イベント「Mini三国志フェス in レキシズルスペース」が終わって、近くの「魚民」で、哲舟さん、伏竜舎さん、おさっちさん、於我さんと清岡は飲んでいて、そのイベントの振り返りも含め結構、話が弾んだものだから、終電の時間が過ぎても気にせず話していたら、さすがに主催の哲舟さんがお疲れの様子なので、1時ぐらいにその場はお開きとなった。伏竜舎さんと清岡のみがオール予定だったが、さすがに二人きりになるのは退屈させてしまいそうで悪いと思って、清岡は前夜と同じく東京のスポーツバー「ミラニスタ」に行こうと思い立つ。幸い、おさっちさんの帰りと同じ方向だったため、タクシーに同乗する。しばらくしておさっちさんの自宅近くに到着し3000円も出して頂き、そこからタクシーは青梅街道を通り阿佐ヶ谷駅に2時過ぎに到着。そこから歩いて直ぐに東京のスポーツバー「ミラニスタ」へ到着する。

東京のスポーツバー ミラニスタ

※オランダ、以前のマッチ・オランダの最後か?(2012年6月18日の雑記)

 お目当てのW杯ヨーロッパ予選 オランダ×アンドラは25:00から放送していたので、すでに試合時間が64分ぐらいになっており、すでにオランダが3点入れていた。スクリーンの目の前の席には顔馴染みの常連の方が居て、その人にどんな展開か聞くと「俺も今、来たばかり」とのこと。かずたかさんにノンアルコールカクテルを頼み、ゆったりと見る。
 とりあえず、ACミランの選手がオランダ代表として出場していて、つまり、デ・ヨングの勇姿と、エマヌエルソンのフリーキック、但しやはり飛びすぎ、が見れて良かった。そういえば、一週間前に、オーナーさんにエマヌが代表として呼ばれたと振ってみたら、「どんな選手でもACミランのようなビッグクラブで先発していたら、代表として呼ばれるということだ」という旨をおっしゃってたのを思い出した。
 まぁ、エマヌは6月のEUROで招集かからなかったが、デ・ヨングは出場しているしね。

オランダ応援なんだけど(※2012年6月14日記事)

※次戦・目立つデ・ヨング(2012年11月15日の雑記)

 3時ぐらいに終わったので、かずたかさんにお願いし、昨日、見ていたゼニト戦の続きを見せていただく。早送りの必要があると思ったものの実はレジューム機能が働き、残り10分程度のところでスタート。見終える。

超人×ファラオ(※2012年10月4日記事)

 その後、アルゼンチン戦が上映されていたのだけど、今回は鈍行の始発で如何に早く帰れるか、を試してみたかったので、始発の4:30の前に店を出ようとする。次に来店するのは12月下旬のミラン×ローマだと思い、帰りに予約しておいた。

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22