本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

背番号リスト


8 NOCE-9 PATO-10 BOA | News | AC Milan

 上記のページから下記へ背番号リストを引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 Marco AMELIA - 2 Mattia DE SCIGLIO - 5 Philippe MEXES - 8 Antonio NOCERINO - 10 Kevin Prince BOATENG - 12 Bakaye TRAORE' - 13 Francesco ACERBI - 15 Djamel MESBAH - 16 Mathieu FLAMINI - 18 Riccardo MONTOLIVO - 20 Ignazio ABATE - 21 Kevin CONSTANT 23 Massimo AMBROSINI - 25 Daniele BONERA - 28 Urby EMANUELSON 32 Christian ABBIATI - 9 Alexandre PATO - 59 GABRIEL - 14 Rodney STRASSER - 4 Sulley MUNTARI - 70 De Souza Robson ROBINHO 76 Mario YEPES - 77 Luca ANTONINI - 92 Stephan EL SHAARAWY 99 Antonio CASSANOThe major moves are that Gattuso's number 8 goes to Nocerino, Superpippo's 9 is taken by Pato and Seedorf's 10 passes to Boateng.
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 major movesとして、ガットゥーゾの8番→ノチェリーノインザーギの9番→パトセードルフの10番→KPボアテングとしており、さらにネスタの13番→アチェルビなんだけど、それより個人的に気になるのは、ファン・ボメルの4番→ムンタリってことだろうか。不相応(笑)。それに伴い、ムンタリの14番→ストラッサー。地味に印象的なのはアクイラーニの18番→モントリーヴォ。昨年の8月の親善試合、イタリア対スペインが2-1で、そのイタリアの2点はモントリーヴォとアクイラーニだけに、18番の新旧はEURO2012での活躍と代表選外とあわせ明暗くっきり。それからマキシ・ロペスの21番→コンスタンもわすれずにメモしておかないと。
 欠番はパトの7番、イブラヒモビッチの11番、ノチェリーノの22番。ここに相応しい人物が今回のメルカートで来るだろうか。特に22番。あとボアテングが10番ゲットで移籍しない徴候だと良いが、チアゴ・シウバは契約延長した直後に移籍したから油断できない。

※追記・アクイラーニの意地(2012年11月11日の雑記)

※追記・公式でミラン新旧18番(2013年4月5日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22