三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
116 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【3379】4/18(土)『レッドクリフPartU』鑑賞会&オフ会 USHISUKE 2009/3/14(土) 23:09

【3410】疑問に思ったのですが(汗) 紅砂 2009/4/26(日) 20:02
┗ 【3412】Re:疑問に思ったのですが(汗) Su 2009/4/27(月) 21:23
┗ 【3413】Re:疑問に思ったのですが(汗) 紅砂 2009/4/27(月) 21:46

【3410】疑問に思ったのですが(汗)
 紅砂 E-MAILWEB  - 2009/4/26(日) 20:02 -

引用なし
パスワード
    レックリU見ました。そこで疑問です。タイトル故か、あまり読まれていなかったようなので書きなおしました。

 周瑜はなんで曹操を殺さなかったのでしょうか? やっぱり「天下二分」を頭に入れてのことなのでしょうか?

 あと、最後、ヒーロー全員集合的なシーン。あそこがどうにも腑に落ちないのです。

 こう思うことって映画を見るうえでタブーでしょうか?

 でも、すっごく素敵な映画だったと思います。特に尚香の話が好きでした。切ないああいうエピソードが大好きなんです。

 あと火計。萌えました(笑)。

【3412】Re:疑問に思ったのですが(汗)
 Su  - 2009/4/27(月) 21:23 -

引用なし
パスワード
   紅砂さん、初めまして。Suと申します。
誰もレスなさらないようなので、僭越ながら書かせていただきますね。

>周瑜はなんで曹操を殺さなかったのでしょうか? やっぱり「天下二分」を頭に入れてのことなのでしょうか?

劇中で周瑜が天下二分の計を開陳してなければ(多分してないと思ったのですが…)、
それはあまり考えなくてもいいのだろう、と私は思います。
まあジョン・ウー監督がどう考えてたかによるのでしょうけど。

周瑜に限らず、曹操を殺そうと思えばいくらでも殺せる場面は
(PartTの時から)他にもありましたよね。
この映画は創作要素が当然多く盛り込まれているのですが、
実在人物の生死に関しては、原典(演義もしくは史書)に反しないように
してるんだろうと推測します。

>こう思うことって映画を見るうえでタブーでしょうか?

いろいろと思う事自体、タブーって事は無いと思いますよ。
人それぞれの受取り方があるでしょうし、一つの作品を見てどう思うか
というのは自由だと思います。
三国志好きであれば、色々とツッコミを入れたりするのが
また1つの楽しみでもあると思いますし。

ただ、(私個人の考え方で恐縮ですが、)作品というものは
十人が作れば十通り、百人が作れば百通りの内容になるものですよね。
(紅砂さんも創作活動をされているようですので、よくお解りの事とお察ししますが)

それぞれの作品の、それぞれの中身が、それだけ色んな描かれ方になります。
見る側として、中身や細部に対して色々と思う事とは別に、
そのような描き方をして、その作品は一体何が言いたいのか、
その作品の主題は何なのか、というのを見極める・或いは考える事が
大事なのではないでしょうか(紅砂さんが、それをしてないという事では
決してありませんので悪しからず)。

もし、作品そのものの是非にまで言及しようとする場合は、
そこまで自分の考えを持った上でやらなきゃいけない、という事を
自分は常に気をつけたく思っております。

以上、紅砂さんの御期待に沿う文章になっていないかも知れませんが、
私なりの考えを書かせていただきました。
失礼致しました。
 

【3413】Re:疑問に思ったのですが(汗)
 紅砂 E-MAILWEB  - 2009/4/27(月) 21:46 -

引用なし
パスワード
    参考になるコメント、ありがとうございますm(._.)m納得できました。

 「創作」とかの限界(ここまでやっちゃっていいかな、的な考え方)って個人個人でまちまちですものね。あんまり細かく「あそこはこうなんだって!」って突っ込むのは止めておくのがマナーなのかもしれませんね。

 少しうちの文学論に発展しちゃうんですが、文学って「伝えたいから書く」っていうのが前提な気がするんです。それが歴史文学でも然り。だから読み手は「筆者は何を伝えたいのかな」っていうのを意識して読むのが、書き手に対する礼儀、だと思ってます。うちはこう思っているため、読書をするときもそういう姿勢で読んでます(まあラノベとかは別として)。

 そしてこれは本だけではなく、映画にも適用される気がしました。要するに、創作物に対する姿勢はそういう風であれ、みたいな?

 Suさんのコメントでこんなことを感じました。

 本当にコメント、ありがとうございました☆

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
116 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
474,199
(SS)C-BOARD v3.8 is Free