三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
468 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【1525】宦官黄皓について ペテン師 2005/2/14(月) 21:15
┗ 【1528】Re:宦官黄皓について むじん 2005/2/17(木) 18:41

【1525】宦官黄皓について
 ペテン師  - 2005/2/14(月) 21:15 -

引用なし
パスワード
   黄皓は董允伝に少しだけ載っている人物ですが蜀の権力を握ったがタメに転覆した。というようなことが書かれていますけど、これは本当なのでしょうか?
というのは群雄達などを見ていて思うのですが悪事を働いたらその悪行の数々を書かれていたりするのですけどそれがないのです。
それに、性格ですけど巧みなへつらいとうまくつけ入る頭のよさによって後主に受けいられようと立ち回った…とあります。
これを些か歪んだ見方かもしれませんが、巧みなへつらい(上に従順)とうまくつけ入る頭のよさ(実務の処理能力)によって後主に受けいられようと立ち回った(行動力)
※黄皓は従順で実務能力によって後主に気に入られようと立ち回った。
みたいな感じになると思うのです。(捻くれてますかね?)

それに黄皓が原因で滅んだとしたら266年の陸凱の孫皓への戒めの中でそれらのことが明記されていても良いようなものですがそういったことも書かれていませんので穿った見方ですが、なんら過失がなかったのではないかと思っています。

個人的には滅んだ原因を黄皓に擦り付けているのではないかと思うのですがいかがでしょうか?

【1528】Re:宦官黄皓について
 むじん E-MAILWEB  - 2005/2/17(木) 18:41 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。

>黄皓は董允伝に少しだけ載っている人物ですが蜀の権力を握ったがタメに転覆した。というようなことが書かれていますけど、これは本当なのでしょうか?
>個人的には滅んだ原因を黄皓に擦り付けているのではないかと思うのですがいかがでしょうか?

その通りだと思います。
当時、蜀の政権は漢中にいた姜維らに握られていたので、黄皓は劉禅・諸葛瞻・董厥・樊建・閻宇らとともに実権を取り戻すべく活動していたと考えています。

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
468 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
471,873
(SS)C-BOARD v3.8 is Free