本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2024年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

死のグループも折り返し


※前節・死のグループ3節目(2013年10月23日の雑記)

 BS J SPORTS 4チャンピオンズ・リーグ2013/14 グループF第4節 ドルトムント×アーセナルを見る。2013年11月6日現地時間20:45キックオフ。ドイツ、ドルトムント、BVBシュタディオン・ドルトムント。解説/実況:渡邉一平/下田恒幸

 ドルトムント4-2-3-1、クロップ監督
  1ヴァイデンフェラー
  19グロスクロイツ、4スボティッチ(キャプテン)、25パパスタソプロス、29シュメルツァー
  18サヒン、6ベンダー
  16ブラシュチコフスキ、10ムヒタルヤン、11ロイス
  9レヴァンドフスキ

 アーセナル4-2-3-1、ヴェンゲル監督
  1シュチェスニー
  3サーニャ、4メルテザッカー、6コシエルニ、28ギブス
  16ラムジー、8アルテタ(キャプテン)
  19カソルラ、11エジル、7ロシッキー
  12ジルー

 1アーセナル6点、2ドルトムント6点、3ナポリ6点、4マルセイユ0点

 ドルトムントのユニフォームはプーマで両腕が黒の黄シャツに黒パン黒黄ソックス。アーセナルのはナイキで両腕が白い赤シャツに白パン白ソックス。

 ドルトムントからのキックオフ。いきなり右へのパスはラインを割り、アーセナルからのスローイン。ドルトムントの組み立て。1分左での縦パスはカットされ、ロスト。プレスで左サイドでロスト。すぐに奪い返す。2分、アーセナルが左を上がるがラインをある。ドルトムントの組み立て。3分、ドルトムントのゴールキック。アーセナルが得る。左から。ドルがテイクして右をあがりいき、ボックス内でレヴァンが得るがカットされる。4分、右のコーナーキック。中で弾かれる。組み立てるドルトムント。5分、アーセナルのターン。パスをつないで右へ回し、サイドチェンジが弾かれるが、再び右に回す。中央へのパスはカットされる。奪い返すアーセナル。6分、ドルトムント、右から。ファーへのクロスは弾かれるが、再びドル。左からのスローイン。サイドチェンジ。高さで届かず。7分、ドルの組み立て。右から短いパスを繋ぐがカットされる。すぐにプレスして右に回す。ラインを割る。右での攻防。8分、アーセナルのカウンター。いけず。再びカウンター。9分、ガナーズが右から上がる。右のコーナーキックへ。エジルはショートコーナーに。クロスはパンチングで弾かれる。10分、アーセナル右から。カットされる。11分、ドルの組み立て。右奥へのパスは合わず。12分、左サイドでの攻防。左奥に抜ける。戻してのところでカットされ、アーセナルが前にパスをつなぐ。中盤で奪い返し、右を上がる。アーセナルのキーパーが拾う。13分、アーセナル、左から。ボックスに迫るがシュートまで行けず。右に回す。14分、右で短いパスで上がるがカットされる。ドルが上がるがカットされる。ガナーズの組み立て。15分、レヴァンがファールを誘う。16分、左サイドからのフリーキック。ファーへ送り、零れたところをスボティッチが足を合わせるが左に逸れる。惜しい。ドルトムントの組み立て。17分、左でラインを割る。アーセナルのターン。18分、キーパーに戻す。左に行くが防がれる。19分、ドルのターン。左でロスト。キーパーに戻すガナーズ。左に回し、パスを繋いで速く上がるが、カットされる。再びアーセナル。20分、ドルトムントのカウンター。左から右へ。ボックス右奥にグロスが行くが、戻しのクロスは弾かれ右のコーナーキックへ。ショートで戻す。21分、クロスは弾かれ、左からのミドルシュート。弾かれ、二回目で左に外れる。22分、アーセナル左から。ロスト。ルーズボール。アルテカにイエローカード。リプレイで服を引っ張っている。23分、ドルトムントのターン。右から。ロスト。ロイスが倒れるがノーファール。アーセナルが右サイドを上がる。オフェンスファール。24分、ドルトムントのショートカウンター。右からボックス右へショートパスをもらい、空かさず、クロス。ボレーシュートはサニャが体を入れ、浮かせる。25分、アーセナルのターン。一旦、ロストするが、すぐに奪い返し、アーセナルのショートカウンター。中央のエジルは二人に囲まれる。26分、アーセナルの左からのスローイン。キーパーまで戻す。ガナーズの右からのクロスは中で弾かれる。再びガナーズ。オフサイド。27分、ドルのターン。28分、縦パスはカットされ、ガナーズのカウンター。右でドリブルで上がるが、転ばされる。中盤からのリスタート。29分、セットプレイ。弾かれ、スローイン。戻す。30分、ドルトムントのカウンター。ロイスがドリブルで運ぶ。ボックス付近でパスカットされる。31分、アーセナルの組み立て。32分、ドルトムントの組み立て。ゴールキックはアーセナルへ。33分、アーセナルが中盤のルーズボールを征し、右へ。続かず。ドルトムントのターン。グロスが右サイドを抜けクロス。中で弾かれる。35分、左からドルトムント。ファールを誘う。36分、フリーキックは右に行くが高さで競ってオフェンスファール。ドルトムントが右から上がり、フヒタルヤンがゴール前で左にシュート。キーパー動けず。左に外れる! これはいれなきゃ、と渡邉さん。37分、アーセナルのターン。プレスに遭う。ミドルフィードはドルトムントへ。38分、ドルトムント左を上がる。防がれ、キーパーまで戻す。39分、ドルトムントの組み立て。41分、中盤での攻防。42分、左からドルトムント。レヴァンが中央へよってミドルシュート。左に外れる。43分、ドルトムントが迫る。右奥へパスが繋がりクロス。キーパーがキャッチ。44分、アーセナルの組み立て。45分、アーセナルの左からのスローイン。0-0で前半終了。
 45分、アーセナルからのキックオフ。46分、アーセナルのターン。ドルへ。ボックスを左から迫る。カットされるが、ガナーズが低い位置から突破できず。ドルの右からのクロス。合わず。47分、ガナーズが左を上がる。相手のキーパーへ。右から迫るドル。クリアされる。48分、ドルのターン。49分、右からのクロス。ロイスがヘディングシュート。左に行くが、キーパーがファインセーブ! 50分、左からのショートコーナー。ラインを割る。ムヒタルヤンのミドルシュートは浮く。ドルのカウンター。ムヒタルヤンが中央を運ぶ。右のフリーのブラシュチコフスキにパス。シュート! キーパーが弾く! そこをロイスがシュートするがオフサイド。51分、ガナーズが上がる。またドルのカウンター。右に回す。右に張る。オーバーラップする選手に浮き球。カットされる。52分、ドルの組み立て。53分、ロイスのフリーキック。浮く。55分、アーセナルのターン。左へのパスが通らず。ドルトムントへ。56分、ドルトムントの組み立て。アーセナルの組み立て。右から組み立て。右からのニアへのグラウンダーのクロスは体を入れられラインを割る。58分、ドルトムント右奥へのパスが通り、戻してのクロスは目前でこぼす。アーセナルのスローイン。59分、右へ出し、中央を迫る。左のジルーに通り、クロスを出せず。ドルがそのまま右をドリブルで上がる。戻す。60分、組み直し。左に回す。ムヒタルヤンの浮き球スルーパスはオフサイド。61分、エジルが右のバイタルから浮き玉クロス。ファーへ行く。ジルーが頭で合わせるが、ゴール前に零れる。そこにラムジーが飛び込み頭をあてる。キーパーが反応し触れるがそのままゴール! 0-1でアーセナルの先制! 62分、アーセナルが左を上がる。63分、レヴァンがボックス右奥へ。クロスが目の前で弾かれ、右に出て、クロス。ロイスがニアに飛び出るが足を合わせられず流れる。64分、アーセナルのターン。センターラインでロスト。右から上がり、ボックス進入。クロスは弾かれる。アーセナルのカウンター。左からのクロスがボックス右に通り、ラムジーがマークを振り切るように前へ出てシュート。セーブされる。65分、右からのコーナーキックはファーに零れそのシュートはセーブとディフェンダーのクリア(同時)。惜しい。ドルトムントのカウンター。右から崩しにかかり、ニアにロイスが飛び込むがクリアされる。66分、左からのミドルシュートは左に逸れる。67分、ドルトムントの組み立て。ドルトムントがボックス左に進入。転ぶがノーファール。68分、ドルトムントの組み立て。カットされ、エジルが右で上がる。中央へパス。左に流れる。69分、遠目の左でファールを誘う。ニアでメルテザッカーが頭を合わせるが、惜しくもバーの上。70分、アーセナルの組って。右奥へ抜ける。エジルがファーへクロス。中で弾かれる。戻したところでレヴァンがカット。右からカットイン。転ぶがノーファール。71分、ドルトムントのターン。72分、左サイドを上がるが、弾かれる。左のコーナーキック。中で収め、仕掛けるが弾かれる。ガナーズのカウンター。エジルが右を運ぶ。中央へパス。左へ回す。パスを回し、三列目に戻す。73分、ブラシュチコフスキ→17オバメヤン交替。ベンダー→7ホフマン交替。74分、カソルラ→17ノンレアル交替。75分、ドルトムントの組み立て。右へ。浮き球ミドルフィードをトラップするが直後、クリアされる。再びミドルフィード。バイタルのロイスに零れ、右に流すが、ラインを割る。76分、ドルトムントの組み立て。77分、左に回す。アーセナルのカウンター。エジルが右で運ぶ。右奥へのドリブルはカットされる。サニャのスローイン。戻す。78分、遠目からのフリーキック。コシエルニが頭を合わせるが、キーパーと激突。79分、倒れしばし中断。80分、ドルトムントの組み立て。二列目でボールを回す。ロイスがワンツーで切り込むがクリアされる。81分、ドルトムントのターン。82分、アーセナルのロングフィードはキーパーがキャッチ。キックはアーセナルへ。プレスにいくドル。83分、アーセナルの組み立て。ゆっくり。キーパーに戻す。そこからのキックは遠い。ロイスが右からカットインしシュート。目の前でブロックされる。84分、ドルトムントがフリダシへ。アーセナルのターン。パスカットされる。85分、再び奪い返す。86分、ロシツキー→23シーバー交替。アーセナルのターン。右へのミドルフィードが相手に行くが、すぐに奪い返し、エジルを使っての右からのカットイン。合わず。ドルトムントの組み立て。87分、ドルトムントがクリアされ、フリダシへ。ラインを割り、アーセナルのターン。88分、ドルトムントがクリアされフリダシへ。クロップ監督のインタビューより「ヘビメタのサッカー」ってのが渡邉さんのツボだったようで、番組冒頭から度々引用される。ドルトムントの右からのコーナーキック。ショートコーナーで右からのクロス。抜け出しゴール前で頭に合わせるがバーの上! ゴールキックへ。89分、ジルー→23ベントナー交替。90分、アーセナルのターン。右奥へ。ロシツキー→5ヴェルマーレン交替。ドルトムントのカウンター。いけず。アディショナルタイム4分。91分、ドルトムントの組み立て。ロングフィードはクリアされる。右からドル。縦のミドルフィードは中で弾かれる。右へ。右からのクロスをシーバーが手前にて頭で縦に繋ぐ。合わず。92分、ゴールキック。アーセナルが右奥へ。エジルがコーナーで粘る。そしてエジルがスローイン。時間うまく消費するなぁ。93分、エジルのフリーキック。下田さんはエジルに「飄々と」という接頭辞をつけるのが好きみたい(※追記。同日の『デイリーサッカーニュースFoot!』の亘さん曰く「キャラが立ってきた」)。スイッチしたら、オフサイド。渡邉さんはそう言う風にしたらオフサイドなりますよ、とツッコミ。ドルトムントが急ぐ。右のスペースに出し、上がる。すぐさま長いクロスを出し、レヴァンがボックス内で足を高く上げあてるがミートせずキーパーが拾う。94分、再びドル。右からのクロスはクリアされる。そして0-1でアーセナルの勝利! これでアーセナルが1位に抜け出した…勝ち点ではナポリと並んでそうだけど。いやぁ、面白かった。

※ドルトムントの次節・死のグループ突破がどこかに決まるか(2013年11月27日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22