本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

死のグループ3節目


※ドルトムントの前々節・今季の死のグループ(2013年9月19日の雑記)

※アーセナルの前節・ロンドンでのフラミニ&エジル(2013年10月2日の雑記)

 スカチャンチャンピオンズ・リーグ2013/14 グループF第3節 アーセナル×ドルトムントを見る。2013年10月22日現地時間20:45キックオフ。イングランド、ロンドン、アーセナル・スタジアム。解説/実況:粕谷秀樹/西岡明彦。「ヘイ・ジュード」の曲。アーセナルはプレミア・リーグで現在トップだそうな。

 アーセナル4-2-3-1、ヴェンゲル監督
  1シュチェスニー
  3サーニャ、4メルテザッカー、6コシエルニ、28ギブス
  16ラムジー、8アルテタ(キャプテン)、10ウィルシャー、11エジル、7ロシッキー
  12ジルー

 ドルトムント4-2-3-1、クロップ監督ではなくブバチ監督
  1ヴァイデンフェラー(キャプテン)
  19グロスクロイツ、4スボティッチ、15フンメルス、29シュメルツァー
  6ベンダー、18サヒン
  16ブラシュチコフスキ、10ムヒタルヤン、11ロイス
  9レヴァンドフスキ

 1アーセナル6点、2ドルトムント3点、3ナポリ3点、4マルセイユ0点

 クロップは前節で退席処分で、二試合の欠場だそうな。観客席にいる。チャンピオンズリーグアンセム。アーセナルのユニフォームはナイキで両腕が白い赤シャツに白パン白ソックス。ドルトムントのはプーマで両腕が黒い黄シャツに黒パン黄ソックス。フラミニは脳震盪の影響で5日ルールで欠場だそうな。

 アーセナルからのキックオフ。右から。プレスがくる。西岡さんによるとロシツキーは古巣対決だそうな。再び右へ。そこでロスト。1分。ドルの左からのミドルフィードはあわず。アーセナルへ。中盤でロスト。2分、ドルトムント右から。続かず。アーセナルへ。右に回す。3分、ドルのカウンター。グロスが右からミドルシュート。浮く。4分、ドルトムント、右から。ロイスがワンツーで右奥に抜けようとするがカットされる。右からのクロスははじかれる。5分、フンメルスのミドルシュートは浮く。6分、ドルトムントが左からカットイン。弾かれる。その後、ミドルフィード。それも弾かれる。9分、アーセナルのターン。中盤でプレスに遭いロスト。アーセナルがカットでキーパーに返す。サニャが右に張り、クロスは相手へ。10分、ドルのターン。右を上がる。右を切り込むが、転ぶ。11分、アーセナルのカウンター。防がれる。逆にドルのカウンター。ロイスの右からのミドルシュートは左に外れる。12分、ドルのターン。13分、左奥へのミドルフィードは合わず。アーセナルのターン。ドルのフォワードからくるプレス。アーセナルは左に展開。三列目に戻す。14分、ジルーとエジルが右から切り込む。カットされる。15分、ドル左から。切り込む。一旦、ロストしたかに見えたが、すぐにロイスが奪い返しムヒタルヤンのボックス直前からシュート。キーパーが体を伸ばすが届かず、右に刺さる! 0-1でドルの先制! 16分、アーセナルが右から切り込むが防がれる。17分、ドルのターン。18分、サニャの右からのスローイン。ファールで攻守交代。19分、アーセナルのショートカウンター。左からギブスがクロスを出すが大きく浮く。20分、ドルのゴールキック。相手のキーパーへ。21分、そのキックで右奥へジルーが抜け、中央へ寄せファールを誘う。ボックスの外だそうな。フンメルスにイエローカード。22分、エジルがキッカー。ファーに行き頭を合わせるが、ゴールキックへ。23分、アーセナルが頭で前へ送るがオフサイド。24分、ドルのスローイン。その後、抜け出すが、オフサイド。25分、ドルのターン。右にお送り、クロスで戻すが中で収めきれず。26分、サーニャが右奥にいくが囲まれる。27分、再び右から。ドルのカウンターは防がれる。28分、アーセナル左から。カットされるが奪い返し、ボックス左へのミドルフィード。ウィルシャーが抜け出るが、その前にキーパーがカット。29分、アーセナルのターン。キーパーに戻す。30分、三列目で回す。ミドルシュートは左に外れる。31分、ゴールキックはアーセナルへ。キーパーへ戻す。32分、パスを繋ぎ、サニャが右奥へ抜け出す。クロスはキーパーがキャッチ。再びアーセナル。エジルがロスト。レヴァンが右から切り込む。オフェンスファール。34分、アーセナルのターン。中盤でロスト。ドルが右から中央へより、ボックス右のロイスにパスが通る。シュートはキーパーが跳び押さえる。35分、アーセナルのターン。ドルの左手前からのスローイン。ルーズボール。アーセナルの三列目へ。右サイドでカットされる。36分、右からのスローイン。右でのラムジーのヒールパスは通らず。ドルのショートカウンター。右で防がれる。37分、ジルーが左奥へ抜け出し、戻しのクロスはカットされるが、零れ玉をロシツキーがミドルシュート。左のポストに当たる。惜しい! 零れ玉を左からファーへクロスを出すがカットされる。防がれる。38分、アーセナル、右から。パスはカットされフリダシへ。39分、ドルのフリーキック。合わず。エジルを囲み、ドルのターン。40分、アーセナルのターン。右に展開。サーニャのクロスはキーパーが拾う直前にジルーがカットする形で抜け出し、自らゴール直前でボレーシュート! 右の手を握り締める。1-1でアーセナルが追い付く! 41分、観客席はヘイジュード。ロイスがボックス内からのシュート。ブロックされる。42分、アーセナルのターン。ジルーの右からのスローイン。三列目に戻す。44分、ドルのショートカウンター。右からのクロスは浮く。カウンターが分厚いと粕谷さん。1-1で前半終了。
 45分、ドルからのキックオフ。いきなりアーセナルのカウンター。ゴール前まで迫る。ドルのターン。46分、アーセナルのカウンター。中盤で防がれる。逆にボックスに迫るドル。攻守交代が目まぐるしい。47分、ドルのターン。48分、ドルがボールを回す。49分、ゆっくりとまわし、右奥へのミドルフィード。カットされる。ショートパスをつないで戻す。50分、カットされるがすぐに奪い返すドル。ラインを割って、ギブスのスローイン。51分、ジルーが受けるが囲まれ、ドルのターン。左にパスを繋ぐが、エジルがカット。52分、ドルが左からカットイン。コシェルニーがキープ。ファールを誘う。53分、アーセナルのターン。こっちもゆっくり回す。54分、ドルトムントのターン。ウィルシャーが中盤で奪いドリブルで上がるが、防がれる。ウィルシャーが粘り、アーセナルボール。ウィルシャーのクロスは方向が合わず、キーパーがキャッチ。55分、ドルが左から。バイタルに戻し、右に振り抜けるが、ジャストせずキーパーが拾う。ドルのターン。56分、アーセナルのカウンターはラストパスが繋がらずカットされる。57分、アーセナルのターン。ウィルシャー→19カソルダ交替。58分、ドルのカウンター。右奥へのミドルフィードに追い付くが、続かず。ドルのターン。右からのクロス。オフェンスファール。59分、エジルが右からカットイン。戻しのクロスの時にカットされ、右のコーナーキックへ。60分、ニアで弾かれる。右でパスを繋ぎ、三列目に戻す。62分、アーセナルのターン。右に展開。左奥にパスが通り、戻しのクロスにキーパーが押さえる。63分、ハイボールで競って、肘が相手に当たりレヴァンのイエローカード。アーセナルがキーパーに戻し、組み立て、ロングボールは採取的にサーニャが拾うがラインを割る。64分、ドルのスローイン。サーニャが右から。右のコーナーキックへ。65分、ヘディングが左のネットを揺らすが、その前にプッシングのファール。ノーカウント。ムヒタリアン→7ホフマン交替。ブラシュチコフスキ→17オバメヤン交替。66分、ドルのフリーキック。67分、アーセナルのターン。二列目三列目でパスを回す。68分、右から、エジルが右奥へ抜け出し、戻しのクロス。ニアでカソルダがミドルシュート。惜しくも右上のバーに当たる! 69分、ベンダーのイエローカード。70分、中盤からアーセナルのフリーキック。ドルのターン。ゴールキックは相手へ。71分、アーセナルの組み立て。右から。サーニャがコーナーに追い込まれ、ゴールキックへ。72分、アーセナルのジルーへの縦パスは足が届かず。73分、アーセナルのターン。74分、ロスト。ドルのカウンター。縦のグラウンダーのミドルフィードの受け手を二人で囲んで、テイク。75分、右で運ぶエジル。カソルダがボックス手前でマークを外しつつシュート。ブロックされる。76分、三列目まで戻すアーセナル。77分、ボックス左でパスを繋ぐがシュートまでいけず。ドルがテイクしたがすぐに奪い返すアーセナル。78分、アーセナルのターン。サーニャの右からのクロスにジルーが頭で合わせるがミートせず、左に零れたところを追い付こうとするがキーパーが先に押さえる。79分、アーセナルのファール。80分、ドルのターン。ゆっくりまわすがカットされる。81分、アーセナル右から。中央へパス。カットされる。ドルのカウンター。右からのクロスがファーへいき、レヴァンが走ってきて、ワンタッチでシュート! キーパーが飛び出すが左の脇を抜けゴール! 1-2でドルが差を付ける。83分、アーセナルのターン。右でのロングボール。高さで競り、三列目に戻す。ドルの選手が倒れているそうな。カットしてそのまま上がるドル。ブーイング。84分、ドルのターン。フンメルスが左奥でエジルとのマッチアップ。エジルが足を掛けイエローカードをくらう。85分、ボックス左外からのフリーキック。ロイスがキッカー。中で弾かれる。ロイス→25パパスタソプロス交替。87分、ドルのターン。88分、アーセナルへ。サーニャの低い位置でのスローイン。キーパーに戻す。プレスに遭い、ラインを割る。ロシツキー→44ニャグリ交替。89分、ルーズボールをドルが征し、ファールを誘う。雨が降っている模様。フリーキックを右に回す。パパスが右奥で粘る。90分、右奥でやっぱり粘る。91分、アディショナルタイム3分。右奥からドルのスローイン。アーセナルのカウンター、いけず。エジルが右から上がる。92分、カットされる。ドルの左からのスローイン。高い位置でカットし、右奥のエジルへ。中央へ戻し、ミドルシュートはカットされる。試合終了、1-2でドルトムントの勝利。

※次節・死のグループも折り返し(2013年11月7日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22