本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

リーグ3連勝を目指して


※昨季の同カード・デ・ヨングの今シーズンのプレイ見納め(涙)(2012年12月9日の雑記)

※昨季の同場所同カード・走り勝てる中盤(2013年5月5日の雑記)

※前回の同カード・4-3-1-2カカ祭りなるか?(2013年9月15日の雑記)

※前節・気付けば結構、メンバーが変わり(2014年1月26日の雑記)

AC Milan - Biglietti Milan online

 スカチャン0セリエA 2013/14 第22節 ミラン×トリノを見る。 2014年2月1日現地時間20:45キックオフ。ミラン、サン・シーロ。解説/実況:名波浩/中村義昭、ミランで新監督がデビューのリーグ戦三連勝したのは過去三人しかいないと中村さん

 ミラン4-3-2-1 クラレンス・セードルフ監督
  32アッビアーティ
  2マッティア・デ・シリオ、13ラミ、25ボネーラ、28ウルビー・エマヌエルソン
  18リッカルド・モントリーヴォ(カピターノ)、4サリー・ムンタリ
  10本田圭佑、22リカルド・カカ、7ロビーニョ
  11ジャンパオロ・パッツィーニ

 トリノ3-5-2 ヴェントゥーラ監督。11チェルチと9インモービレのツートップ

 1ユヴェントス56点、2ローマ50点、3ナポリ44点、4フィオレンティーナ41点、5インテル33点、6トリノ32点、7パルマ32点、8ヴェローナ32点、9ミラン28点、9ラツィオ28点、11ジェノア27点、12アタランタ24点、13サンプドリア22点、14カリアリ21点、15ウディネーゼ20点

 これだとミランが勝っても順位変動ないな。やっと左側に来たと中村さん。ベルルスコーニの2012/13のユニフォームを着た監督。その背番号は「69」というアダルトなネタ。マリオ・バロテッリは累積で出場停止中。やたらアジア人カップルがカメラでぬかれる。そしてミランの応援歌。
 ミランのユニフォームはアディダスで赤黒縦縞シャツに白パン赤黒ソックス。トリノのはケイパで全身水色。本田がチームの最後に入場するのを指摘する中村さん。パッツォが相当気合い入っていると中村さん。

 ミランからのキックオフ。ロビーニョとパッツォが立つ。三列目に戻してのスタート。右のラインを割る。攻守交代。センターライン付近で零れミランのターン。左から。縦にクリアされる。1分、キーパーに戻す。左から。ロビとウルビーのコンビ。ロビーニョがドリブルで中央に寄り縦パス。パッツォがバイタル左でワンタッチに前へ向く回転でマーク二人の間を抜け出しシュート、ループ気味のシュートはおしくもキーパーに触られバーに当たる。左からのコーナーキック。本田。ニアで弾かれる。2分、左に展開のミラン。ウルビーのクロスはニアで弾かれる。左のコーナーキック。ロビーニョがキッカー。パッツォがニアで頭を合わせるが上に飛ぶ。ゴールキック。3分、ロビーニョが左サイドでスライディングに遭い、トリノのスローイン。左にサイドチェンジのトリノ。右に展開。グラウンダーのクロスは中でカット。ミランが前へミドルフィード。通らずフリダシへ。4分、マッティアの右での縦のパスをリッカが頭で落としさら頭で繋ごうとするが通らず。左から切り込む。本田のおされワンタッチスルーパスは通らず。5分、トリノのターン。しかしサン・シーロの観客の圧力はよいね。6分、ミランのターン。ムンタリのミドルフィードはパッツォにとおらず。雨が強い。キーパーまでプレスにいくミラン、パッツォ。ミランボール。カカがスライディングして左サイドのラインを割らせず。ウルビーのクロスは弾かれ左のコーナーキックへ。7分、ショートコーナー。リッカのパスを受けてラミのロングシュート。浮く。ゴールキック。8分、トリノの組み立て。三列目で回しパッツォが追う。トリノが右サイドを上がり戻しのクロス。合わず、ファーへ流れる。助かった。9分、三列目に戻す。ミランのターン。10分、リッカが左右に回す。本田のワンタッチの縦パスにバイタルでパッツォが拾えず。直後ファール。11分、カカとセードルフとの話し合い。カカが右サイドを切り込む。マッティアに戻し、クロス。弾かれる。戻す。マッティアのクロスは中で弾かれる。12分、カカが右に張る。トリノのターン。カカのファール。カカが真ん中に帰ったと名波さん。右奥へ食い込むトリノ。ボネーラがクロスをブロックし右のコーナーキック。13分、ショートコーナー。ミドルフィードはオフサイド。カカが右からドリブルで寄り、本田に横パス。収めきれず。14分、トリノのターン。右から。リッカが体を入れ、ひっぱらファールを誘う。マッティアがボールを運び放り込むのパス。パッツォが転ぶがノーファール。ファーに流れるがロビーニョはひろえず。ゴールキックはミランへ。15分、右の本田からリッカへの横パスはカットされる。トリノのターン。プレスにいくミラン。本田のスライディングでマークがズレ、ボックス左にインモービレが抜け出す。プレスで何とかボールをこぼさせアッビが抑える。16分、マッティアの横パスをロビーニョがスルー。本田に通るがトラップが大きくカットされる。トリノのターン。17分、インモービレが一人抜け出し、ボネーラとのマンツーマン。滑って中に切り込み、アッビの前。右へのシュートに反応するが届かず。入ってしまう。0-1でトリノが先制。18分、ミランのターン。左から。カカが左奥へ抜け出し、戻しのパス。ロビーニョがフリー。なかなか打たずにようやくのシュートはやはり当たる。それをパッツォが左を狙ったバイシクルシュート! しかしファインセーブに阻まれる。左のコーナーキックはファーへ流れる。19分、ハイボール。本田がセンターライン付近まで広いに行く。楔のパスはキーパーが拾う。20分、キーパーのクリアボールはミランの三列目へ。マッティアの放り込みのミドルフィードはカカが追うが体を入れられゴールキックへ。21分、ミランの組み立て。後列で回すミラン。リッカが距離のあるところでファールに遭う。左へ展開。22分、ウルビーのクロスはパッツォに合わず。トリノのスローイン。ラミがアッビに戻し、アッビがクリア。トリノが拾い右から。防ぐ。23分、ミランのターン。左に展開。ロビーニョのクロスにカカが足でおとし、本田へ。そこにカット。ムンタリのパスを左で受けカカがマッティアのオーバーラップを待ってからシュート。浮く。24分、ミランの組み立て。ウルビーがドリブルで食い込み、カットされるが、すかさずリッカがプレスし、本田が拾い、左にパス。カカがファールを誘う。25分、リッカのフリーキック。クロス気味のキックはカットされる。ブロックされ再び左に張る。リッカのクロスはキーパーがキャッチ。26分、リッカの横パスを本田が中央でワンタッチ。右に繋がる。マッティアが斜めに切り込み、戻して、本田がそこからミドルシュート。弾かれ左のコーナーキックへ。ロビーニョのクロスをファーでカカが頭で戻すが方向が合わず。27分、トリノのターン。プレスに行くミラン。28分、高い位置でカットのカカ。本田が拾い、左に展開。楔のパスを本田が戻しリッカのミドルシュートはブロックされ、トリノのカウンター。右からのクロスにファーでフリーで頭を合わせられるが浮いて、助かるミラン。29分、ミドルフィードはトリノへ。左からのパスはマッティアに合わず。30分、トリノのターン。チェルチが右を上がり、中央へ寄ってのミドルシュート。アッビが拾う。ミランのターン。左からパスを繋ぎ、マッティアへ。クロスはキーパーが弾く。トリノのカウンター。31分、チェルチが右サイドへ。トリノのスローインへ。ロビーニョがカットして、ミランへ。パッツォのサイドチェンジでマッティアが上がりクロス。弾かれる。マッティアが右奥へ走らせるパスはリッカが追いきれず。32分、トリノのターン。ミランが左を上がる。ロビーニョのパスでマッティアへ。右からのクロスは目の前で弾かれ、右のコーナーキックへ。33分、本田がキッカー。中で弾かれる。ミランへ。カカが左からクロス。ロビーニョが強引に頭を合わせるが方向合わず。34分、ミランのターン。トリノがテイク。チェルチへのパスはラインを割る。マッティアのクロスは零れ、本田が戻しのパス。ムンタリがそのスペースに飛び込み、グラウンダーのミドルシュート。キーパーが正面で拾う。35分、トリノの組み立て。右から。ボックス右に食い込まれ、右からのコーナーキック。ショート。36分、ミドルシュートは浮く。トリノの組み立て。ゆっくり回す。37分、ウルビーがカットしてミランへ。マッティアのクロスは中でクリアされる。ムンタリ、本田、ロビーニョのパスワークはシュートまでいけず。フリダシへ。38分、本田が右からマークを外しつつクロス。中で弾かれる。ムンタリの縦パスをうけて、カカがボックス左奥へ食い込む。左のコーナーキックへ。キーパーがキャッチ。39分、トリノのターン。40分、左に展開。戻して右へ。急がず。ミランがやりたいサッカーをやっていると名波さん。オフサイド。ミランのターン。左からカカのコンビネーションがあわず。トリノのカウンター。インモービレの放り込みのパスはオフサイド。41分、ミランの組み立て。リッカとカカのボックス内の距離を空けたパス交換はやりすぎてシュートまでいけず。ミランのターン。カカの左からのミドルシュートはファインセーブに阻まれる。右のコーナーキックへ。42分、本田がキッカー。通らず。右から本田。パッツォの目の前で弾かれる。左からミラン。ムンタリの横パスに本田のシュート。カットされる。43分、左からのコーナーキック。本田が右からきてボックス中央でボレーシュート。弾かれる。戻ってカカが左から切り込むが零してラインを割る。44分、ゴールキック。ミランのターン。零れたところを拾いにいってのムンタリの縦パスは合わず。ミラン、左から。0-1でトリノのリードで前半終了。

ACミランチャンネル2013/2014:BS12 TwellVで無料放送!

 解説/実況:中西永輔/八塚浩。ミラノレポート「本田圭佑の練習風景inミラネッロ」 メクセスと本田が並行して走って何か話している。マリオ・バロテッリのハイキックとカードポジションのじゃれあい。セードルフも加わったミニゲーム。サッスオーロ戦やヴェローナ戦での本田に関してのタソッティのコメント。
 ACミランチャンネルのCM。「本田圭佑が加入し、勢いにのるACミラン。今回の相手は強豪ナポリ。上位を狙うためもう負けられない。どこが相手だろうとゴールを決めて勝利を引き寄せろ」

 本田のアップ。誰かと話している。雨は止んだ?
 45分、トリノからのキックオフ。右へラインを割り、ウルビーのスローイン。ミドルフィードでトリノへ。高い位置でミランがテイク。カカがドリブルで上がり転ぶがノーファール。再びミラン。ムンタリから左のウルビーへ。クロスは中で弾かれる。フリダシへ。46分、ムンタリのミドルシュートはキーパー正面。ミランのターン。47分、ムンタリのパスはカットされ、チェルチがドリブルで上がるカウンター。中央へのパスはカットされる。ミランが右を迫る。転ぶがノーファール。インモービレが左を上がるがパスが誰ともあわず。ミランのターン。48分、ロビーニョが左から食い込む。右の本田にまわり、ミドルシュート。ブロックされる。左に展開。ロビーニョがロスト。カウンターはラミが高い位置でカット。そのままドリブルで上がり、ムンタリとのワンツーでそのまま上がり、ミドルシュート。ディフレクトするも強烈シュートで逆に方向が変わり、キーパーが反応するも届かず左に入る! 「うっそー!」って声を挙げちゃったよ! そして両手を広げ飛ぶようにランニング。そして流れるようにメクセスにハグしに行く! 後ろから追ってきたパッツォもその二人に飛び付く。1-1でミランが追い付く! 49分、トリノから再開。50分、高い位置でロビーニョのプレッシャーからカカが奪い、ボックス左へ。体で蓋をされ、左のコーナーキックへ。ショートコーナー。パスワークにてボックス左でウルビーがフリーになるが、ひねりなくそのままシュートで弾かれる。カカのミドルシュートは惜しくも右に外れる。中村さんは入ったと思って「カカー!」と叫ぶ。51分、カカが右に行き、本田にスイッチ、さらに近くのムンタリへパス。ムンタリのミドルシュートは相手の下腹部へ。倒れている。52分、トリノの交替。53分、ミランのターン。右から。本田のドリブルでのカットインは繋げず。トリノのミドルフィードのカウンターはチェルチにとって遠い。高い声のコールで「ミラン」の連呼。なんか日本みたいだ。パスが零れ、リッカの縦パスはパッツォと合わず。54分、トリノはカウンターにいけず。ロビーニョがドリブルで食い込む。いけず。ムンタリのパスは無人の所へ。トリノのカウンターは繋がらず。ミランのターン。これだけの攻めだとトリノのカウンターは鈍ると名波さん。55分、左からミラン。ボールを右に回す。前のめり。ロビーニョがバイタルで仕掛けるがロスト。すぐにプレスにいくミラン。ボックスまで追うパッツォ。56分、本田が押されて倒れるがノーファール。ボールが零れても次々と来るミランの選手。ミランのターン。右から本田のクロス。カットされファーへ流れる。57分、ウルビーの左からのクロスはファーへ流れ、本田が惜しくも拾えず。トリノのターン。ミランのプレスでラインを割る。58分、ウルビーが左を上がり、クロス。カカがバイタルでスルーパス。ロビーニョが抜け出し右に流し込むがやっぱりオフサイド。トリノのターン。中央へのミドルフィードは通らず。ミランのターン。ムンタリのワンツーでのリターンパスはロビーニョに合わず。59分、トリノの左奥からのクロスはボネーラがクリア。ムンタリのミスが多くなってきたんで交替時かもと名波さん。確かに、一人だけリズムが違う。60分、トリノのターン。ミランへ。マッティアが右サイドで裏をついてのドリブルは蓋をされる。61分、でもミランへ。右からのカットイン。パッツォの下がってのワンタッチリターンは合わず。62分、ミランのターン。ムンタリのパスはカットされるがすぐに奪い返し、パスワーク。右に零れる。ムンタリ→34ナイジェル・デ・ヨング交替。マッティアのスローイン。戻す。63分、左をパスで繋ぐが三列目へ戻す。カカがカットイン。ロビーニョへパス。バイタルからのパスはカットされ、零れたところをナイジェルがミドルシュート。キーパーキャッチ。よくキャッチした、と中村さ。64分、ミランのターン。ロストするがすぐに奪い返すミラン。マッティアのクロスは二回弾かれる。マッティアのスローイン。65分、カカが中央へドリブル。ウルビーの縦パスはクリアされる。センターラインまでいくがボネーラがヘディングでカット。右サイドを本田がえぐるようにドリブルするがカットされる。トリノのターン。左から。チェルチがボックス右奥へ行っての戻しのクロス。アッビがキャッチ。66分、ミランの組み立て。ナイジェルが右。不用意な横パスでトリノへ。67分、トリノが三列目で回す。リッカがカットから前へ。カカが左奥へドリブルするがすべって、相手へ。トリノがカットされ、零れ玉をパッツォが拾いに行き、そこでファールに遭う。ミランのターン。右からのクロスが弾かれる。ミラン、右から。リッカのミドルフィードがパッツォに零れ、スルーパス。ボックス左のカカへ届く前にクリアされる。左のコーナーキック。68分、トリノの選手交代。ファーへ。本田のファール。69分、零れ玉にラミがツートップに狙われるが体を反転させて、かわす。ミラン、みぎから。本田が右から運ぶ。左に繋ぐ。ロビーニョがヒールパスでウルビーにスイッチ。クロスはファーへ行き、パッツォの頭に行く前にカットされる。パッツォへハイキックに対する注意。70分、トリノのターン。71分、トリノの右からのスローイン。プレスに行くミラン。キーパーまで戻すトリノ。ウルビーがパスカット。左を上がるカカ。ナイジェルが右に裁く。組み立てるミラン。72分、ナイジェルのファール。ミランのカウンターはロビーニョに繋がらず。73分、トリノのターン。パッツォが下がってきてミドルフィードを受けるときに後ろから足を蹴られる。トリノの選手にイエローカード。74分、ロビーニョ→8リッカルド・サポナーラ交替。トリプル・リッカ来た。、右に展開。ウルビーのクロスはクリアされる。75分、ウルビーがドリブルで縦に行こうとしたら腕を足に欠けられる。ボックス左外からのフリーキック。本田かリッカか。76分、リッカのキックはキーパーが弾く。右からのコーナーキック。本田がキッカー。ショートコーナーで本田がクロス。ファーのラミが頭一つ抜け出すが合わず。左のコーナーキック。77分、ショートコーナー。リッカが中へショートキック。ボックス右で胸トラップの後、バイシクルシュートを狙うパッツォの足が相手の顔面に入る。当然、イエローカード。78分、しばし中断。トリノのターン。79分、右へ。カットされる。右から上がるミラン。本田がサイドチェンジ。サポナーラの縦パスにパッツォがバイタルでポストプレー。左にサポナーラ、右に本田だったが、三人に囲まれ潰される。トリノのカウンターは左奥でラミに蓋をされる。80分、右からファーへのクロスは誰とも合わず。ボネーラがセンターラインでチェルチを掴んでイエローカード。ボネーラの次節出場停止。トリノのターン。81分、焦らずパスを回す。ウルビーのクリアをそのままパッツォがジャンプし胸で落とし、サポナーラへ。パッツォが拾い、左へ。スローインから。カカが上がろうとするがロスト。直ぐにプレスのミラン。トリノのカウンター。インモービレが左で運び、ファーへクロス。ボネーラが対処。ミランのターン。82分、右から。本田が中央へドリブルで寄ったときにロスト。カカとサポナーラのポジションが完全に入れ替わっていると名波さん。縦パスがチェルチに通るが、ウルビーにおされ倒れる。ノーファール。83分、ミランのターン。リッカのミドルシュート。弾かれる。トリノのカウンターで、ボネーラの裏を突かれるがアッビが飛び出しクリア。あぶねー。ラミが拾いに行くところでファール。84分、トリノの距離のあるところのフリーキック。85分、バーの上。ゴールキックへ。トリノへ。リッカがカットして上がる。サポナーラの右からのクロスにパッツォがバイタルでヒールパスするが、カカはそこに居ない。トリノが右奥へ。86分、戻す。本田からカットインしたカカへのパスは転ぶがノーファール。トリノのターン。87分、ミランのカウンター。サポナーラが運ぶがロスト。トリノのターン。チェルチのミドルシュートはボネーラの頭に上がる。右からのコーナーキック。その前に本田→37アンドリア・ペターニャ交替。88分、アッビが弾く。ペターニャが運ぶがカカのファール。トリノのターン。カカがファールを受け、すぐにリスタート。惜しくも合わず。トリノのチェルチへのミドルフィードはラインを割る。89分、ウルビーがドリブルでカットイン。足をかけられ絶好の位置でフリーキック。ただキッカーがいない。90分、アディショナルタイム4分。そうだ、カカが居た。右上を狙うが落ちきらず。91分、トリノが左から迫る。ファーへのクロスにかわされるがわらわら来るミラン勢。低い位置でミランがファールを誘う。ミラン。右から。ペターニャがポストプレーから反転。ロスト。右奥へのミドルフィードはサポナーラが追いきれず。92分、チェルチが交替。ゴールキックをカットしたもののカカに当たってトリノボール。93分、ミランのターン。ウルビーがサイドチェンジをおさめきれず。1-1で引き分け。いやー、勝っておきたかった。。。
 トリノはまるで勝ったように横一列で走ってジャンプ。しかし、セードルフ監督の目指すところがハッキリと見えてきた感じだね。前からのプレスにそして猛攻。ミランのシュート20本!

※リンク追記・【13-14 セリエA 第22節:vsトリノ】そう簡単に連勝は続かない
 ※「これだけスタッツと試合内容がリンクしないチームも珍しい」というのに共感。

※次節・ウルビーじゃなくてアバーテがウィンガー?(2014年2月9日の雑記)

※追記・日本代表番組は続く。(2014年6月10日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22