本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2020年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

ワールドカップ出場なるか


※前回の同カード・マリオ&ステファン先発(※2013年6月8日の雑記)

※前節・マリオ&リッカが出場停止の中で(2013年9月7日の雑記)

 フジテレビNEXT ライブ・プレミアムワールドカップ2014 ヨーロッパ予選第8節 イタリア×チェコを見る。現地時間2013年9月10日 20:45キックオフ、ナイトゲーム。イタリア、トリノ、ユヴェントス・スタジアム開催。解説/実況:水沼貴史/下田恒幸。ユヴェントス・スタジアムでイタリア代表戦は初。

 イタリア3-4-2-1 プランデッリ監督
  1ブッフォン(カピターノ)
  19ボヌッチ、16デ・ロッシ、3キエッリーニ
  2マッジョ、21ピルロ、18リッカルド・モントリーヴォ、15パスクアル
  6カンドレーヴァ、22ジャッケリーニ
  9マリオ・バロテッリ

  チェコ4-1-41

 イタリアのユニフォームはプーマで全身青色。 チェコのはプーマで全身白、赤で文字。

 イタリアからのキックオフ。左から。バロテッリが拾って、カンドレーヴァが右奥へ。クロスはブロックされる。1分、ショートコーナー。2分、チェフからのキック。イタリアが奪う。3分、チェコのターン。4分、ミドルフィードでパスクアリが裏を付くうごき。オフサイド。マリオが浮かせて、突破を図るが足がひっかかる。5分、チェコに奪われる。6分、カウンター、マリオが上がり、左にパスし、ボックスに走るもリターンはなし。右からのコーナーキック。弾かれるが、イタリアボール。7分、右からのサイドチェンジ。リッカが拾う。戻す。マッジョからのクロスは流れる。8分、チェコのターン。9分、チェコが右から崩しにかかり、最後のミドルシュートは浮く。ピルロのスルーパスは合わない。10分、チェコのターン。右からのスルーパスは弾かれる。イタリア、左から。低い位置でボールを回す。11分、右からの横パスはマリオが収めきれず。チェコの低い位置でプレッシャーをかけられ、パスミス。直接、マリオに渡り、瞬間的にシュート。チェフが反応してセーブ。瞬時の戦いだね。12分、イタリアのターン。カンドのクロスは目の前でブロックされる。右からのコーナーキックは弾く。13分、チェコのターン。右でラインを割る。イタリア。中盤、マリオに対するファール。14分、ピルロのミドルフィードにマリオが飛び込むがその前にチェフがキャッチ。バイタル中央からマリオが落とし、リッカがキープ。左にパスし折り返しのクロスにマリオが飛び込むも惜しくも届かず。15分、パスカットされイタリアのターン。16分、右に回す。カットされチェコが上がる。右へ。トラップミスでラインを割る。17分、イタリア。パスクアルのクロスにニアにマリオが飛び込むが足下に収めきれず。カンドが右奥へのドリブルでカットされる。18分、カウンター。左からクロスでコザークがファーで足を合わせ、重心が右のブッフォンの左を抜け、左に入れる! 0-1でチェコの先制! 19分、イタリアのターン。20分、パスを繋ぎ中央を崩すが、最後は右にマリオのパス。無人。21分、左から。フォーバックにしたのでは?と水沼さん。デ・ロッシが前へ。22分、パスを回す。マリオがポストプレーで左へ挙げる。ボックス左で収めきれず。23分、ジャッケがボックス左からクロス。マリオがファーでフリー。そのシュートはバーに当たる! 24分、パスを回すイタリア。パスクアルの左からのクロス。弾かれ零れ、ジャッケリーニがシュート。チェフが零し、それにマリオが詰めてシュート打つもバーの上。その前にオフサイド?(→オンサイド)。25分、パスを回すイタリア。この時間帯に引き分けにしたいところ。デ・ロッシのクロスはマリオの頭が届かず。26分、パスクアルのクロスでニアにマリオが飛び込み足を合わせるも真上に上げる。まあ、仕方ない。再びイタリアボール。27分、バイタル左をマリオとジャッケのコンビネーション、弾かれ、チェコのカウンター。なんとかいなす。イタリアのカウンター。リッカらが左から右へパスを繋ぐがシュートまでいけず。28分、ボヌッチがバイタルまで上がり左へ回す。崩せず。チェコのターン。ここらへんうまい、一旦、おちつかせたと水沼さん。29分、スライディングを踏んでマリオへのイエローカード。チェコのターン。左から。防ぎ、イタリアボール。30分、ジャッケが左から、グラウンダーのクロスはニアのマリオに通らず。戻すイタリア。ボヌッチからのミドルフィードはカンドに通ったがオフサイド。31分、イタリア左から。ポストプレーでマリオが強引に前に向こうとするがいなされる。依然、イタリアボール。ジャッケの左からのクロスにリッカがファーで頭を合わせるもその前にカット。左のジャッケとマリオのコンビネーションは合わず。チェコのカウンターをデロッシがファールで止める。32分、遠くからのフリーキックは左奥へ。ヘディングで折り返すもブッフォンがキャッチ。33分、ピルロからのボックス左へのスルーパスはオフサイド。34分、イタリアのターン。35分、ボールを回すイタリア。ピルロの右からのクロスにファーでマリオが頭を合わせるが、チェフのファインセーブに阻まれる。36分、ボヌッチのカットでイタリアボール。その際にダリアが倒れる。37分、ロシツキー→コラージュ交替。イタリアのターン。38分、ジャッケリーニが倒れている。下田さんがカカが入って本田が冬に入ってエル・シャーラウィどうなるんだ?とミランの話題。40分、イタリアのターン。パスを回す。右のラインを割る。でも中盤でイタリアが奪う。左から。リッカが自らミドルシュートを打つ。浮く。41分、イタリアのターン。ピルロのパスが方向定まらずゴールキックへ。43分、イタリア左からのクロスはファーのデ・ロッシが収めきれず。44分、チェコの選手が倒れている。リプレイだとボヌッチが高さで競るときにコザークの首に手を回して攻撃。45分、イタリアのボール。カンドのミドルシュートをチェフがセーブ。左のコーナーキック。中で弾かれる。ジャッケが左からクロスを出そうとするもカット。左からのコーナーキックが零れ、リッカが中央から右へパス。46分、チェコのカウンター。右からの戻しのパスに一回スルーで、ミドルシュート。ブッフォンが逆を突かれていたが左上に外れる。47分、イタリアのターン。ボックス左奥への浮き球パスは遠い。0-1でチェコのリードで前半終了。

 イタリア4-3-2-1 プランデッリ監督
  1ブッフォン(カピターノ)
  2マッジョ、19ボヌッチ、3キエッリーニ、15パスクアル
  16デ・ロッシ、21ピルロ、18リッカルド・モントリーヴォ
  6カンドレーヴァ、22ジャッケリーニ
  9マリオ・バロテッリ

 ジャッケリーニ→17オスヴァルド交替
 チェコからのキックオフ。高い位置でオスヴァルドがカット。マリオへパス。マリオのミドルシュートは左へ。チェコのファインセーブで左からのコーナーキック。46分、ピルロから。弾かれ、左からのスローイン。左からの崩しにリッカがカットイン。いなされゴールキック。チェコのターン。右からのクロスは弾かれる。47分、右からのコーナーキック。弾かれ右からのクロスは外へ。48分、右から。弾かれスローイン。戻す。中央から崩す。カンドの右からのミドルシュートは引っかかる。49分、右からのクロスは通らず。戻す。左から、オスヴァルドがマリオを使ってのボックス内でのワンツー。リターンは弾かれる。50分、左からのコーナーキックにボヌッチが飛び込むがブロックされる。左からのコーナーキックはチェフが逆で弾く。右からのコーナーキックに、チェフが飛び出し、それがボールに触れられず、キエッリーニが頭を合わせ左に決める! 1-1でイタリアが追い付く。52分、イタリアのターン。中盤でカットされ、チェコのターン。左側でボールロスト。ミドルフィードをマリオが頭で上げるが弾かれる。53分、ピルロの縦パスにリッカがワンタッチでボックス左へのパスをし、それにマリオが飛び込み交錯。ペナルティキックを得る! マリオが例のステップでのシュートに、チェフが右に飛び出し、左にシュート。入る! 2-1でイタリアの逆転! 54分、チェコのターン。ボックス内に零れブッフォンが拾う。55分、イタリアのターン。カットされカウンターになるがいなす。イタリアのターン。ミドルフィードをマリオがボックス前でポストプレー。高さで競るがマークが上からマリオへヘッドバッドみたいな形になりフリーキックを得る。56分、キッカーはピルロかマリオか。マリオがスルーしてピルロが蹴るが壁に当たる。57分、ロングボールに右奥へのカンドが追い付かず。58分、ボールを回すイタリア。中盤でカットされ、チェコがミドルフィードを出すがブッフォンがキャッチ。中央を崩しにかかるイタリア。中盤でマリオがファールを誘う。59分、チェコのターン。60分、イタリアの左でボールの取り合い。リッカがスライディングを足に当てられ痛がる。相手にイエローカード。61分、イタリアがボールを回す。左から右へ。カンドとマッジョの右サイドのコンビネーションが合わず。62分、ハイプレスに遭うイタリア。63分、チェコボール。左から切り込むチェコ。最後はブッフォンが押さえる。チェコボール。左から崩しにかかり、コザークがボックス左からファーへクロスを出すが合わず。64分、イタリアのターン。イタリアの不用意なパスでチェコがカウンター。右のコーナーキックへ。65分、後ろへ弾く。チェコが左から崩すところをマリオが倒れている。下田さんがブルガリアがマルタを下したそうな。66分、チェコのターン。イラーチェクが左からカットイン、自らシュートはブッフォンが右に倒れ押さえる。あぶねー。67分、イタリアユニフォームを着たアジア人が映っていた。68分、イタリアの右からのクロスは弾かれる。ボールを回すイタリア。右からカンドのクロスはファーでオスヴァルドが飛び込むも妨げられる。左から戻すイタリア。69分、イタリアがコントロールし始めたら観客もコントロールしはじめた、と水沼さん。マリオが中盤でのポストプレーでファールを誘う。70分、ピルロの左へのパスは弾かれ、一旦戻す。マリオが左からカットインするもカットされる。でもイタリアボール。71分、チェコボール。左からの浮き球縦パスは間に合わず。ゴールキック。72分、チェコのターン。73分、イタリアのターン。74分、右からのコーナーキック。中で弾かれる。イタリア、左へ。マリオのスルーパスは合わず。74分、チェコの右からのパスがミス。75分、チェコのターン。浮き球スルーパスに頭を合わせるがマリオのクリア。再び迫られ、コザークにヘディングされるが右に外れる。その際にパスクアルが肘を当てられ、額がざっくり割れている映像。流血。パスクアル→5オグボンナ交替。コザークにイエローカード。78分、イタリアのターン。マリオのクロスはブロックされ、79分、零れたところをピルロが浮き球スルーパス。ボールがボックス左奥へ。オスヴァルドが飛び込むがその前にチェフがキャッチ。イタリアが上がる。80分、カンドレーヴァがオーバーラップ。ファールを誘い。ボックス右外からのフリーキック。ピルロ。弾かれ、カンドレーヴァがボレーのミドルシュートは左へ外れる。81分、チェコのターン。いなされる。82分、イタリアのターン。結局、チェコが収める。83分、右から。中盤でリッカのファール。左から。84分、左からのコーナーキック。クロスを弾きイタリアのカウンターのところで、マリオのファール。リプレイだと脇に膝を入れている。フリーキックで浮き球を入れるがオフェンスファール。85分、リッカ→8チアゴ・モッタ交替。これでエル・シャーラウィの出番なし確定。86分、左サイドでマリオに対するファール。マリオが何やら言いに行くところにレフリーが割ってはいる。87分、右からのクロスにマリオがヘディングシュートにいくもその前に笛。チェコが右から崩しにかかるがいなされる。88分、マリオに対するコザークのファール。2枚目のイエローカードで退場。89分、イタリアのターン。低い位置でオールを回す。90分、イタリアのターン。ゆっくりボールを回す。アディショナルタイム4分。マリオが自ら上がりミドルシュート。チェフの正面。チェコのターン。91分、右へのパスでワンタッチで返し、ファーでもみ合いシュートを出すが弱くブッフォンが拾う。ピルロのミドルフィードはオスヴァルドのオフサイド。92分、チェコのターン。左から崩しにかかり、グラウンダーのクロスを出すが、弾かれる。マリオのカットからのパスをさらにカットしてチェコがミドルシュート。目の前でブロックされる。93分、疲労困憊って感じですねと水沼さん。イタリアのターン。94分、ボールを回すイタリア。試合終了、2-1でイタリアの勝利、そしてワールドカップ出場を決める!

※次節・消化試合なのでとにかくリッカは怪我なきよう(2013年10月12日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22