本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

こちらのマリオも見てみよう


※コロンビアの以前のマッチ・ようやくミランのマリオの代表での勇姿が見れる?(2012年11月15日の雑記)

 フジテレビNEXT ライブ・プレミアムにてFIFA ワールドカップ 2014 南米予選 アルゼンチンvsコロンビアを見る。2013年6月7日19時すぎキックオフ。プレノス・アイレス。解説/実況:清水秀彦/渡辺和洋

 アルゼンチン 11試合 24点
 エクアドル 10試合 20点
 コロンビア 10試合 19点
 チリ 11試合 15点
 ベネゼエラ 11試合 15点

とのことで、ウルグアイはこの下。ブラジルは本国開催なので予選免除、逆に対戦相手を探さないといけないので苦労している。
 メッシがベンチスタートだって。コロンビア国歌を皆で熱唱。FIFAランク7位だそうな。
 コロンビアはアルバレス監督がアルゼンチンに逆転負けしてペケルマン監督になったそうで。マリオ・ジェペスが3番のキャプテン。ファルカオもいるよ。音声が割れているね。アルゼンチンが白と水色の縦縞シャツに黒パン黒シャツ。コロンビアは黄色シャツに黒パン白ソックス。
 日本時間7時4分、キックオフ。1分、アルゼンチンの距離のあるところからのフリーキックは中で弾く。アグエロイグアインのツートップだそうで。4分、攻めるアルゼンチン。右からドリブルで上がり、クロス。中でフリーだったが、おさめきれず左に流れる。あぶねー。コロンビアにはナポリのスニガもいるよ。5分、コロンビアのロドリゲスのミドルシュートはキーパー正面。モナコに移籍するそうな。7分、フリーキックで距離のあるところからロドリゲスが直接狙うがセーブ。ディ・マリアが抜けたに思えたが、キーパーが飛び出て手だけ残してファインセーブ! オスピナって言うらしい。やっぱり、2クリスチアン・サパタ出場! ACミランセンターバックコンビ。10分、サパタが浮き球に対応したと思ったが、後ろから足が出る。あぶねー。11分、アルゼンチンのフリーキックでグラウンダーのスルーパス。ボックス内でつぶす。ディ・マリアのフリーキック。零れた球をディ・マリアが右からボレーシュート。キーパー正面。12分、スニガが右サイドを突破し、クロスをあげる。9ファルカオがフリーだったが、ヘディングシュートは上に浮かせてしまう。19分、右からのフリーキックで中でクリアミス。そこにイグアインが空かさずシュートを打つが、オスピナのファインセーブ! 弾いた玉も詰められるがこれは外れる。左からの攻めでスルーパスがロドリゲスに通ってゴールネットが揺れたがその前にオフサイド。21分、ゴールに迫るコロンビア。ファルカオがボックス右に流れて股抜きを狙うもキーパーが飛んで触れてセーブ。そういえば、当たり前だけどブラジルもアルゼンチンも引いてカウンター狙いってことはないので、ミランと違いジェペスがロングランのシーンがないんだ。23分、オスピナがボックス左に飛び出し、さらにボックス外まで追い込み、背水の陣で相手の決定機を潰す。24分、センターバックのミランコンビニ触れる実況。ボックス右外からのアルゼンチンのフリーキック。25分、ボックス内に零れ、サパタがフォロー、イグアインが飛び込むもサパタがブロックしつつ、オスピナが飛び出し拾う。ブロックされ倒れ際にイグアインがサパタの太股を蹴る。サパタが詰め寄ると、寝転がっているイグアインが詰め寄るサパタを蹴り、反射的にサパタが蹴り返す。まずサパタが一発レッドカード。そしてコロンビアの選手の弁護が実ってかイグアインもレッドカードで退場。しかし、今日でミランの選手が退場二人目か。10対10の戦い。30分、ボールを回すコロンビア。31分、アルゼンチンのパスが左奥のディ・マリアに通ったと思ったが、ジェペスが詰めて、カット。32分、コロンビアの最終ラインとキーパーのちぐはぐシーン。33分、アルゼンチンの左のコーナーキック。ロドリゲス、負傷で出てくる。4クアドラード交替。フィオレンティーナの選手だ! 34分、コーナーキックがニアに来るがファルカオが対応。35分、カウンターの長いパスをジェペスが対応。36分、クアドラードにイエローカード。38分、コロンビアのコンビネーションが合わず、そのカウンターをジェペスが一人を当たらせ、後からボールを奪う。39分、クアドラードに対するビリアのイエローカード。40分、アルゼンチンのターン。短くパスを繋ぐ。42分、コロンビアが左を上がるがいなされ、逆に中央でのカウンター。何とかいなす。ボックス内でサパタがたおれつつ、手に当てられるが、ゴールキック判定。あぶねー。44分、ディ・マリアに対するアンブロジーニみたいなスライディングでジェペスがイエローカード。良い位置でのフリーキック。45分、ディ・マリアがキッカー。壁に当たる。46分、アルゼンチンの左奥へドリブルされ、そこからのクロス。ニアにアグエロが飛び込むが方向定まらず。
 選手交替があった模様。21マルティネス→14ペレア交替。45分、アルゼンチンの右奥へのパスにジェペスが頭でクリアしようとすると、相手の足が当たる。大事に至らず良かった。46分、サパタの位置はサンチェスとのこと。49分、攻めるコロンビア。50分、メッシがアップを始める。コロンビアの左からのクロスは中で弾かれる。クアドラードの左からのカットインはボールロスト。51分、アルゼンチンのカウンターになるがすぐに攻守交代。53分、アグエロが飛び出し、キーパーが飛び出し触れるがゴールネットを揺らす。その前にオフサイド。56分、解説にはコロンビアの方が評価が高い。ファルカオの飛び出しがあわず。57分、8モンチッロ→10メッシ交替。58分、さっそくメッシのスルーパスによる決定機かよ。久々にメッシ×ジェペス対決…ってあったかな? 59分、メッシのディフェンスの穴をうまく突いて欲しいね、コロンビアには。コロンビア、8アグイラ→15メジア交替。62分、スニガが右サイドでワンツーを使って右奥にいくも転ぶ。ノーファール。64分、左サイドからのメッシのフリーキック。オスピナが前へ飛んでパンチング。その時に腹に当たったようで、しばし中断。69分、メッシがボックス右に進入。二人の波状防御でクリア。アルゼンチンの選手にイエローカード。70分、クアドラードの左からのカットイン。転ぶがノーファール。71分、メッシがボックス左にスルーパス。そこからクロスが出て、アグエロが押し込んだように見えたが、オフサイド判定。助かる。リプレイだと、ゴールに直接関連しないメッシ(クロスをスルーした)がジェペスより前に出ていたため、オフサイドってことだね。74分、アルゼンチンのエルナンデスが倒れ一時中断。75分、アルゼンチンの選手にイエローカード。77分左サイドでファルカオがワンツーで強引にボックス左に行くもクリアされる。80分、コロンビアの5ラミレスにイエローカード。81分、アグエロ→22ラベッシ交替。ボールを回すコロンビア。82分、ジェペスがメッシに裏をとられたが、もう一人のセンターバックがフォローに当たり、ジェペスが戻りクリア。84分、距離のあるところからメッシのフリーキック。ディ・マリアのミドルシュートは右に外れる。85分、クアドラードが右から突破できない。86分、グアドラードがファールを誘う。右から良い位置。87分、キッカーはクアドラード。弾かれる。一旦、キーパーまで戻す。右奥へのボールをクアドラードが追い付くがラインを割る。途中交替のクアドラードにはこの調子で頑張って欲しい。89分、右サイドでのスニガとクアドラードのコンビネーション。突破し、転んで、スニガがボールを手で持つとハンド判定。それに怒って、ボールを地面に叩き付けてイエローカード。アディショナルタイム3分。0-0で試合終了。まぁ、ジェペスの指揮っぷりが見れて良かった。メッシと審判と何やら話している。ジェペスとオスピナがハグ。コロンビアの選手は喜んでいる。

※コロンビアの以降のマッチ・南米予選、共に本戦進出をかけて(2013年10月12日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22