本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2019年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

結局、カルチョのことをあまり書かなかった日記


※カルチョと無関係な前記事・メモ:後漢時代の私塾に関する基礎的考察

 2013年5月11日土曜日。

MOS BURGER

 24時以降チェックインで安くなるとのことで浅草のカプセルホテルに泊まる。6時過ぎには目が覚めて、7時開店のMOS BURGER 浅草雷門通り店へ行く。そこでモーニング野菜バーガーセットを注文。レシートを見ると7時12分になっている。一週間前は日曜日に雨が降るという予報だったが、前日の予報では土曜11日12-18の降水確率は70%。何かというと、「第36回 三国志街道の集い」が公園での開催であるため、雨天中止だという。13時開始だけど最終的判断の発表は11時だとのことで。

三国志街道の集い(2010年1月31日から毎月)

Twitter / sangokushiforum: 残念ながら11日12-18の降水確率は70%ですね RT @ ...

 バッテリー維持のためノートPCを使わずしばし吉川英治『三国志』(小説)の章区切り前後の粗筋のメモをとる作業をしていた。下記関連記事で触れたこと関連で。

横山光輝『三国志』に見られる連環画の再構築(2013年7月6日)

 11時になってアクセスしてみると、中止の旨が出ていた。

Twitter / sangokushiforum: >RT 単なる一参加者ですが他に予定もありませんので、中止に ...

 予定が急に消えたもので、特に代わりの予定もないので、11時半に出て、集合場所の新井薬師前北口に(西武新宿線)行き、12時30分から13時30分まで片野道郎『チャンピオンズリーグの20年 サッカー最高峰の舞台はいかに進化してきたか』(河出書房新社2012年9月25日、ISBN978-4-309-27351-8)を読んで待機する。

チャンピオンズリーグの20年 :片野 道郎|河出書房新社

メモ:チャンピオンズリーグの20年(2012年9月25日の雑記)

 結構降雨があった。カップルだとか近くのスタジアムだとかに行く人々だとかの待ち合わせは意外と結構、いたが、三国志街道の集い関連っぽい方はいらっしゃらず幸いだった(個人的には誰か来て、だべりたかったので残念だったが)。都会の孤独を感じながらそのまま高田馬場駅経由で阿佐ヶ谷に行く。

 いつものようにSTARBUCKS 阿佐ヶ谷駅前店で待機する。さすがにこの時間は空いているようで、結構、早い時間に席を確保できる。季節限定のグランテ コーヒー ティラミス フラペチーノを購入する。レシートを見ると14時18分31秒だった。

東京のスポーツバー ミラニスタ

 上記のスポーツバー「ミラニスタ」のイベント予定を見ると、

 20:30〜
 阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り
 乾杯イベント

とのことであまりどういった祭か把握してなかったので、無難に当初21:30ぐらいに行こうかとおもっていたが、その場でそこまで居られる雰囲気じゃなかったので、いつもどおり18時に行く。
 そうすると甲府 × 清水の後半が始まったぐらいで、店内は大型スクリーンもあって、結構、お客さんが詰まっていて(オーナーさんもコマツさんもお忙しそうで)、定位置も詰まっていたので、『GIANT KILLING』(マンガ)を15巻から何冊かかかえ、カウンター席に座り、スタミナガッツリ丼を注文。
 マッチは残念ながらオーナーさんの応援する甲府(というよりその場でオーナーさんのご親族の方が甲府のユニフォームを着ていらした)が清水に負けていた。
 それでいつもの定位置が空いたのでそこに移動。あとでよくよく聞いてみると、そこの座っていたお二人や、ひっきりなしに来られるお客さんは「第4回阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り」の参加者の方で、4000円のチケットで参加店舗(つまり阿佐ヶ谷の飲み屋さん)で1杯目が無料、しかもスタンプカードみたいなのが用意されていて、さらに抽選でどこかの店のフードが無料だとかで。

第4回阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り
 ※参加者はバンドを手に着けるようだね。その日のバンドが青系、次の日はオレンジのバンド

 コマツさんかオーナーさんが後でおっしゃっていたが、参加者にとっては4000円の元を取ろうと多くの店を回ろうとする心理が働くそうな。スポーツバー「ミラニスタ」は今回が初参加で、二杯目以降しか直接的にはお店の利益にならないだろうが、それより多くの方(その日で150名は行っていたそうで)にお店を知っていただくことが重要で有り難いそうな。清岡からは、街でチラシ配るよりは効率が良いと。それに阿佐ヶ谷の多くある店舗でミラニスタに来ていただけるのもありがたいと。
甲府戦が終わった直後に

 19:00〜 J1 #11
 浦和 × 鹿島

に切り替わる。ここでも残念ながらオーナーさんの応援する鹿島が負けていた。その間も入れ替わり立ち替わり「第4回阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り」の参加者が来られる。ほとんどが2人以上のグループで多いのは三人組といったところだろうか。鹿島戦ではスクリーンが上げられており、ダーツで遊べるようになっていて、それも祭り参加者の興味を引いていて、結構、プレイされて盛り上がっていた。

 20:30〜
 阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り
 乾杯イベント

 20時半前にはWAHAHA本舗所属で、タンクトップ、お尻クラウンを戴いたチェリー吉武さんが来られ、祭りの説明共々、その場を盛り上げる。持ち芸、そしてギネス記録保持のお尻で胡桃を割る芸をされて、もりあげていらっしゃって、去っていかれた

 22:20〜 ブンデス #33
 シャルケ × シュツットガルト

では音が消されBGMを流し、祭り参加者メインな感じになっていた。中には洗面台前におかれてあるギターを持ち出し歌う方もいらした。そして圧巻なのが、23時ぐらいに来店された10人組の方々。なんとカウンター席を選択し、ずらっと並び、ちょうど席が埋まっていた。ユヴェントス戦のご予約席のプレートが押し退けられていた(※数時間後始発でホテルに行くと途中で、新宿駅山手線の渋谷方面ホームでその数人を見掛ける)。その間にアキラさんが来店。

 その方々も合わせ、気付けば祭り参加者で店内が埋め尽くされており、すごく賑やかになり、そうじゃないのは清岡だけになっていて、清岡の向かいの席もその向こうの二人掛けのテーブル席に併合され三人席の一つになっていた。
だから、サイトに
-------------------
 5月10日(金)〜12日(日)は阿佐ヶ谷飲み屋さん祭りに参加しているため、
 混雑が予想されます。お席は通常利用して頂けるお客様優先になります。
 ご了承ください。
-------------------
って書いてあったのかと納得。

 そして日付が変わると徐々にその参加者が退けてきて、25時前には8割方になり、

 24:50〜 セリエ #37
 ユベントス × カリアリ

に来られたアーセナルファンの常連さんも一応、座れるぐらいになり、それが終わる頃にはすっかり祭り参加者は居なくなっていた。

 カリアリイバルボヨルダン×日本戦の2失点目みたく、低い位置でボールテイクし、右サイドをドリブルで上がり、ボックス進入し、キーパーをかわし点を入れていた。

引き分け以上で日本の予選突破(2013年3月26日の雑記)

 これでもしや優勝して気が抜けたユヴェントスの敗北か?と思ったら、後できっちり追い付き、勝ちはしなかったものの、その後の優勝セレモニーになんとか体裁を整えていた。
ハーフタイムぐらいにはカワシマさんが来られていた。
 カワシマさんに新サードユニの写真を見せようとしたら三枚あったうちの写真が一枚になっていた。もしやチャンピオンズ・リーグ・マークの映るのを消したか?!カワシマさんのお土産のマダム信子のケーキを2切れもいただく。うまい! 始発に合わせ4時半に店内を出る。

※次日の雑記・前日に続きカルチョ分少な目(2013年5月12日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22