本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年1月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

須黒初登場か


※前戦・ファンタジー系に走るかと思った(2012年4月17日の雑記)

NHKアニメワールド 銀河へキックオフ!!

 NHK-BSプレミアムでNHKアニメ『銀河へキックオフ!!』第4話 「ライトニング・ライト」を見る…といいたいところだけど、2013年7月23日BSアニマックス放送分で見直している(というかそのビデオを2年後の2015年7月19日に見ているのだけど)。あのアヴァンタイトルが消えた! 初回から姿を見せていた花島勝がストーリーに絡み始める回。須黒初登場か。

 翔&エリカ&須黒 vs 降矢三兄弟
 須黒からのキックオフ。翔に戻す。左のエリカへ。囲まれる。須黒へのパスでロスト。竜持がそのままドリブル。翔が追うがかわされ、虎太へパス。攻守がチェンジ。三つ子の攻め。竜持から虎太、そして凰壮へとパスが回る。竜持へ。マンマークを指示する須黒。竜持がドリブル。エリカがルーレットで抜かれる。須黒とのマッチアップ。竜持が須黒の足へボールをキック。それがこぼれてゴールに入る。0-1で先制。ここで花島が千鳥足で出てくる。花島が加わる。翔からエリカへ。ドリブルであがるが二人に囲まれる。翔に戻す。花島へパス。花島は強烈ミドルシュート。虎太の右横をとおり入る。1-1で追いつく。そのまま花島が酔っ払って倒れる。

※次戦・ダイブと審判の変なジャッジで(2012年5月5日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22