リンク:英雄・怨霊・神―三国志の関羽の場合(YouTube2022年3月9日)

※前の記事 ビジュアル大図鑑 中国の歴史(2022年3月9日)

 2022年3月11日金曜日、下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。

・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter
http://twitter.com/3594gakkai

※関連記事 リンク:早大教授が語る、驚きと発見の日常史(Real Sound2022年2月12日)

・Twitter / 3594gakkai: 2021年度 二松学舍大学 文学部シンポジウム「幽霊の歴史文化学ーそれはどこに宿るか」のアーカイブ動画が公開されました。伊藤晋太郎(二松学舍大学教授)の講演「英雄・怨霊・神―三国志の関羽の場合」は2:04頃から。ご視聴ください ...
https://twitter.com/3594gakkai/status/1502260205287256066

 下記関連記事で紹介したが、下記サイトの下記ページにあるように、オンラインにて2022年2月11日土曜日に二松学舎大学 文学部シンポジウム「幽霊の歴史文化学-それはどこに宿るか」が開催された。その動画が下記YouTubeページで3月9日に公開されたという。上記ツイートにあるようにその動画の2時間4分あたりから第二セッション「アジアの中の英雄・英霊・神」の伊藤晋太郎(二松学舎大学文学部教授)「英雄・怨霊・神―三国志の関羽の場合」があるという。

※関連記事 英雄・怨霊・神―三国志の関羽の場合(オンライン 2022年2月12日)

・二松学舎大学
https://www.nishogakusha-u.ac.jp/

※新規関連記事 入門 中国学の方法(2022年4月)

・二松学舎大学 文学部シンポジウム「幽霊の歴史文化学-それはどこに宿るか」開催のご案内
https://www.nishogakusha-u.ac.jp/news/?contents_id=2069

・2021年度 文学部シンポジウム「幽霊の歴史文化学」 - YouTube
https://youtu.be/CGJHzr_k1G0

※関連記事 米粒写経書籍談義 04関帝のほくろ(2020年12月24日)


 こういうアーカイブ動画は紹介しやすいし何より興味があれば簡単に閲覧できてありがたい。


 日常記述に戻って。「その会話、今いる?」の中吊り広告の真下でしゃべりまくるカップル。3月13日日曜日。三国志ニュースの記事「古代中国の人びとと日常生活|お金で読み解く「三国志」(栄中日文化センター2022年4月11日-9月12日)」を書く、5時45分アップ。12時45分、三国志ニュースの記事「田中家、転生する。(電撃マオウ 2020年6月26日-)」アップ。13時からの海外マンガ交流部会 第14回公開研究会「『マンガ学』再考」参加。オンライン。br>
・海外マンガ交流部会 第14回公開研究会
https://www.jsscc.net/foreign/2022/03/13

 三国志ニュースの記事「『三國志 覇道』1.5周年直前生放送(YouTube2022年3月15日)」を書く。

※次の記事 中国道教美術史 漢魏晋南北朝篇(2022年2月)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/6019