本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2022年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<<   >>

進出と敗退


 2014年FIFAワールドカップ デイリーハイライトを見る。TBS系はロナウドやメッシに取材したのを含めて一時間。NHKは30分。
 ホンジュラス×スイス(日本時間5時)。シャキリは右サイドからのカットインからのミドルシュートで1点、カウンターで1点、カウンターで後から飛び込んでボックス左のクロスを受けてのシュートで1点とトリプレッタ!
 ナイジェリア×アルゼンチン(日本時間1時)。過去三回対戦があったんだって。2分、ボックス左のディ・マリアにスルーパスがとおり、流れでシュート。ポストにあたってこぼれたところメッシがきてボレーシュートで1点。3分、カウンターでムサがボックス左にいったボールをシュート。同点。44分、メッシがドリブルでさそったファールを自らフリーキック。巻いて右に行くシュートで右に入れる。その直前に同じような位置からフリーキックがあった中で。ムサが中央でワンツーで抜け、左に決める。2-2でおいつく。アルゼンチンの左のコーナーキック。中央で落ちきったボールにロサが足であわせて右に入れる。2-3でアルゼンチンが逆転。
 ボスニア・ヘルツェゴビナ×イラン(日本時間1時)。ボスニアにはジェコがいる。すでに敗退が決まっているそうな。22分に、ジェコが中央からのミドルシュートがグラウンダーで右に決まる。13分、ボスニアが中央でパスで崩して、ボックス内で右へシュート。0-2で差を広げる。81分、イランがボックス左奥からのクロスに入れ込み、1-2で差をちじめる。82分、カウンターで、ボックス右からのシュートを入れ込み、1-3でまた差を広げるボスニア。そのままボスニア・ヘルツェゴビナの勝利。

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22